肺炎桿菌(はいえんかんきん)ってなんぞや?

昨日の午後は、2週間前にレディースクリニック(婦人科、泌尿科)で受けた検査結果を聞きに行った。

a0152078_7524358.jpg


午後の診察が始まる時間より前には行ったのだけれど、すでに数人待っていた。

しかし、診察が始まり、何故か一番に呼ばれた?

何故?いいの?

a0152078_7531773.jpg


で、不正出血(といってもおりものに血液が混じっていた程度)と頻尿で受けた検査結果は、

子宮体癌はなし、

大腸菌、肺炎桿菌の値

a0152078_7535274.jpg


これら、もともと腸内に住んではいる。

しかし、免疫力が低下すると増殖して悪さをするらしい。

a0152078_7534485.jpg


肺炎桿菌は、尿路に感染すると頻尿という症状を出すそうな。

ただの過活動膀胱ではなかったのか( ̄▽ ̄;)

一応試しにもらった過活動膀胱の薬が効かなかった訳だ。

検査してもらってよかった。

a0152078_7552452.jpg


何より、

肺炎?

肺炎って、あの肺炎?

医師「そうですよ、肺に感染するとそうなるやつ。」

a0152078_7561637.jpg


では、先月から続いている咳と出たり引いたりする微熱、

最近の体のだるさ、ここ数日の胸の苦しさ、

もしかして肺にも感染してる?

a0152078_7565581.jpg


と、聞く間もなく、

「抗生剤出しますから、飲んでください。」と言った医師の顔を見るとなんか冷たい。

「さっさと出てってくれ」が目に現れてる気がするのだが、気のせいか?( ̄▽ ̄;)

薬局でもそんな感じ・・・気のせいか?

a0152078_7574959.jpg


で、すぐ、スマホでグルって「肺炎桿菌」を調べてみた。

a0152078_7583239.jpg


肺炎桿菌は口腔や腸管における常在菌。

しばしば呼吸器感染症、尿路感染症などを引き起こす。

肺炎、敗血症で死亡することがある。

抗生物質に対する耐性を獲得しやすく院内感染の原因菌となる。

a0152078_7593230.jpg


院内感染かよ!Σ(→o←;;;

嫌われる訳だ┐( -“-)┌

a0152078_801461.jpg


ちなみに、口腔って、もしかして、先月苦しんだ口腔内のひどい炎症と痛みは、結局検査せずに抗生剤で症状がおさまったから「原因不明」で済まされちゃったけど、

あれも(調べたところ)劇症化しやすい肺炎桿菌によるものだろうか?

検査してくれよ〜、F市(今やふなっしーの故郷)の医療センターさんよ〜[黒 (  )_彡 板] ギイ゙イ゙イ゙~

a0152078_81631.jpg


このF医療センター、いつも検査してくんなくて、「原因不明」「精神的なものから」で済ませて金をとる。

その後他の病院に行って検査して、症状の原因がわかることが多い。

a0152078_815495.jpg


市営だとなんかある訳?

給料安くてモチベーションが上がらない?

a0152078_82389.jpg


先週の次男の高熱は、結局インフルエンザ検査では陰性だったのだけれど、あれも肺炎桿菌が感染して劇症化したものだろうか?

若いから死なずに済んだ?

a0152078_832661.jpg


考えればキリがなく、

微熱があるけど・・・一昨日なんかは胸が苦しかったけど行ってしまったサックスレッスンでは、サックス吹くからマスクはずしてた・・・師は大丈夫だろうか?

a0152078_84139.jpg


とりあえず昨日処方された抗生剤を飲んで家でおとなしくしていよう。

それで治らなかったら、次は内科で事情を話してちゃんと呼吸器官と血液内の菌の検査をしてもらおう。

a0152078_851478.jpg


昨日2回抗生剤を服薬したら、今朝は数日ぶりに朝起きるのが辛くなかった。

体のだるさも消えた感じがする。

a0152078_855143.jpg


婦人科と泌尿器科をやってるレディースクリニックの女医さん、

愛想はめちゃ悪いけど、なかなかのもの。

a0152078_863553.jpg


余談になるけど、

女医さんって愛想悪い人が多いのだけど(更年期かい?と突っ込みたくなるくらい感じの悪い人もいる)、

その腕はそこらの男性医師よりずっと良かったりする。

a0152078_881038.jpg


新しい年を健康に迎えられるように、年末の頑張りはそこそこにしておこうy(^ー^)yピース!

a0152078_815526.jpg


何より、自己免疫力UPだ!!
by sizhimi | 2014-12-03 08:15

頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりチタンボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症&両手親指付け根変形性関節症温存療法中とあまりの疾患の多さに自分でも忘れ、あきれている整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS