<   2014年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

犬の散歩道とある思い出と

昨日今日と夏日でした。
今日の夕方のチャンプの散歩姿と私の相変わらず下手なアルトサックス演奏「ストレンジャー・イン・パラダイス」を合体させていつものことだけど図々しくもup。


写真が撮られるのが苦手なチャンプのベストショットはなかなか撮れませんが、通りすがりの人に「可愛い!」と言われると、ちゃんと「可愛い」の意味がわかっているらしく、ドヤ顔で頭を上げ得意に歩きます。

ところで昨日日記になりますが、昨日は「10時前だから暑さはまだ大丈夫だろう。」と午前中に散歩に出たのですが・・・すでに暑かった(⌒o⌒;A

それでも公園に行くと、午前中はゲートボールに励むシニア軍団が公園を使ってました〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜
a0152078_19135026.jpg

(近くで撮ると不審者になってしまいそうなので、遠くから人が判別できないように撮影させていただきました故ゲートボール中とはわからないねσ(^_^;))

その光景を見て、10数年前(あれ?もう20年以上前だったっけ?)の記憶がよみがえった。

ご近所に住む80代のおばあさん、毎朝元気にゲートボールに行き、帰りには必ず立ち寄っておしゃべりしてってくれた。

元気で明るく社交的なおばあさんだった。

戦争でご主人を亡くし、以後3人の子供を女手一つで育て上げた苦労人だったそうだけれど、娘夫婦と穏やかに暮らしていた。

私はそのおばあさんが大好きだった。

しかし、突然おばあさんに会うことがなくなった。

認知症になり、徘徊がひどくて、何度か警察のお世話になり、危険という事で家の中に閉じ込められているということだった。

玄関を開けると檻のようになっていて、ご家族がどうしても目を離さねばならぬ時は腰に縄をまいてつないでいたとのこと。

仕方ない。ご家族だってトイレにも入れば、風呂にも入る。睡眠だってとらねばならない。

それでも隙を見てはおばあさんは脱走し、

そしてとうとう雨の降る晩、一晩中徘徊し、無事警察に保護はされたけれど、肺炎になって亡くなってしまった。

私は認知症になってからのおばあさんの顔は知らない。

私の記憶にあるのは、元気だった頃の明るい笑顔のみ。

なんでスポーツに励み、社交的で色んな人とおしゃべりし、家族にも恵まれていたそのおばあさんがいきなり認知症になってしまったのか私にはわからない。

きっと一番戸惑ったのはご家族だと思う。

昔、仕事で、認知症&寝たきりのおばあさんの身の回りの世話をしたことがある。

彼女はまだ65歳だった。

元気にまだ勤めていたところ、乗っていた自転車が転倒し、膝を怪我したことにより、一週間自宅療養した結果、認知症になってしまったそうだった。

家族はご主人と息子さん。
2人とも勤めに出なければならず、ホームヘルパーに彼女の世話を任すしかなかった。

認知症って決して他人事ではない。

認知症も早期発見で進行は抑えられるし、今や正常と認知症の間をちゃんと計れるという。
その間なら正常に戻れるそう。
「怪しい」と思ったら、もしくはそう家族や他人に言われたら、速やかに病院に私は行こう!
家族に迷惑はかけたくない。

新しい犬の散歩道・・・大通り沿いだけど、結構撮影するのにいい素材満載(*^o^*)
a0152078_19415378.jpg

白い紫陽花は初めて見た気がする。

そういや昔ピンクの紫陽花が好きで庭に植えたけど、青い紫陽花になってしまってがっかりした。
その時に「土が酸性かアルカリ性かで紫陽花は花の色が変わるのよ。」
と誰かに教えてもらった記憶がある。

では、白い紫陽花は?

a0152078_19444346.jpg


a0152078_19453944.jpg

最近は「ドクダミの花」を見ない、と思っていたのは、私が気にしていなかっただけだったみたい。
by sizhimi | 2014-05-31 19:47

犬の散歩

a0152078_9194534.jpg


この街に住むようになってから6年あまりがたっていた。

その前はしばらく田舎に住んでいたことから(田舎に戸建てを建ててしまった(⌒o⌒;A)、
スタバイオンパルコラッシュ(石けん等販売)が近くにあるのが嬉しく、又とてもお洒落に感じたし、よってよく行った。

イオンは食料品を買いに今でも行くけれど、

ラッシュは通販でたまにボディソープを買うけれど、

スタバには「高いしな」ですっかり行かなくなった。

スタバ同様、パルコも日常になり、「お洒落だ!」と感動することもなくなった。

「慣れ」「飽き」とは勝手なものだ。


例によって話は変わるけど、

暑くなってくると、例年通り、犬の散歩をする時間帯に困る。

ふらっと・・・時間が空いたからチャンプの散歩に行ってやろう、という訳にもいかなくなる。
a0152078_855156.jpg


犬は地面に近い分人間より暑い&焼けたアスファルトに犬球が火傷すると可哀想。

最近では犬の靴なるものも売っているけれど、

順応性の高い子犬ならともかく、

人間に例えると60歳代であるシニアのチャンプが今更靴を履かされてもおとなしく履いてる訳がない。

犬好きさんは早朝に頑張っている。

私もそうありたいが、主婦の朝は忙しい・・・言い訳かもしれないが・・・(⌒〜⌒;A責めないでくれっしょm(_ _)m

で、夕方まだ明るいうち&夕飯の支度に入る前にすることとなる。

ちなみに「小型犬は散歩しなくていいんじゃない?」とよく聞かれるというか言われる。

私もペットショップでそう言われ、「そりゃ楽だわ!」で購入した。

またまたちなみに、そのペットショップ、普通のペットショップではない。

普通のペットショップで売れ残った犬達を処分するまで預かっているとこだった。

だからチャンプと出会った時、チャンプはもう生後半年を過ぎて狭いゲージの中にいた。

犬の売れ時は生後2ヶ月・・・一番「可愛い!!」時。

生後3ヶ月になるとセール品となるのが通常。

それ以上の月齢の子犬は普通のペットショップにはいない。

「チャンプ」と名付け、早速かかりつけの動物病院に健康診断に行き、「散歩はしなくていい」の話を獣医さんにすると、

「それは駄目!小型犬でも散歩はしなくちゃいけない!特に成犬は。」
と注意された。

以後一日一回は散歩して10年目になる。

足腰の激痛でどうしても散歩できない日は、廊下で、おやつを投げて、走って取りに行かせては戻らせるを繰り返して運動させる(本当はおもちゃであるべきだけれど、食い意地のはったチャンプはおもちゃではそうそう走ってはくれない┐( -"-)┌)

話がまたまた横道にそれてしまった・・・〜〜〜〜〜(/ ̄▽)/ 〜ф"

散歩の話に戻るけれど、いつもの散歩道は普段人気がなく、夕方は怖くて行けない。

こんなおばさんでも、「誰でもいいから人を殺したい」人の犠牲者にはなりうるし、

散歩ついでの帰り道におつかいをする為に財布も持っているから強盗に遭う可能性もないとは言えない。

で、人気のある場所にしばし散歩道を変更。
a0152078_8342073.jpg


a0152078_8345185.jpg


a0152078_8352430.jpg


a0152078_8355775.jpg


a0152078_8362945.jpg


気にかけてみると、車の通りの激しい道路沿いにある公園もあちこちに魅力があるものだ。

センスと腕前があればiPhoneでもきっともっといい写真が撮れるんだろうな・・・と自分を残念に思う次第です。
by sizhimi | 2014-05-30 08:45

NHKドラマ「プラトニック」

我が家でテレビがついてる時といえば、大抵NHKか、娘がアニメおたくであることからTOKYO MXまたはチバテレビ(この地方局でも結構アニメが放送されます)。

生活形態からあまりリアルタイムで観たい放送が観れないことから録画と、私の場合キッチンで家事しながら、入浴中に観ながらがメインとなる為にNHKオンデマンドの利用が多いです。

今朝はあさりに朝5時に起こされ
a0152078_8403671.jpg

・・・陽が昇るのが早くなり、外が早くから明るくなると同時にあさりの大好きな鳥さんの声も朝もやの中で響き出すのも早くなり、あさりは早くベランダに出たくてしょうがない・・・二度寝すると寝坊するのが必然の時間ゆえ「眠い!」を我慢して朝の家事を始めた訳ですが、

キッチンにて例によってiPadでNHKオンデマンドに上がった
新番組「プラトニック」を観ていたら目が覚めた。


さすが!野島伸司!!

女性の気持ち、主婦の心をつかみます。

詳しくは是非皆さんにも観て欲しい!

いえいえ、決してNHKの宣伝マンではありませぬ。

誤解なきようお願いしますm(_ _)m


またまた話変わって、
いつものアルトサックス自主練において、マライヤ・キャリーの美しさにひたすら下がる我がモチベーションを上げるべく、
例によって記録録音したものをimovieでスライドショーとくっつけて作った動画を、
たまたま再生してしまった他人様の迷惑もかえりみず、
youtubeにup致しました。


ごめんなさいm(_ _)mです。
by sizhimi | 2014-05-29 08:51

美しきマライヤ

マライヤ・キャリーは声も容姿も美しい!!


彼女の「ヒーロー」をアルトサックスで吹く為に、勉強にと何度もyoutubeで見聞きしているうちに、

その美しさと相反したみすぼらしい小デブおばさんである自分に勝手に落ち込んでしまった(;д;)

ひたすら下がるモチベーション

意欲をなくした結果ここに来たρ(。 。、 )

スティービー・ワンダーの時は落ち込まなかった。


エルトン・ジョンの時は単純に「この人ゲイだからこのラブソングを贈った相手は男性だよな」と考えただけだった。


こんな私だって、30年前は大学の同級生の女子に
「こんな可愛い人が世の中にはいるんだ!ってカルチャーショック受けたよ。」
と言われたことだってあるし、

つき合ってた男子に
「一緒に歩いているとすれ違う男の2人に一人はお前を見るよな。」
と言われたこともある。

アルバイトで登録していた事務所から、某化粧品会社から
「キャンペーンガールで使いたい!」と連絡がきてるから是非!と言われたこともある・・・そういう不安定な仕事はしたくなかったので断ると同時に事務所は辞めたけど。

全てが過去の栄光だ( ー_ー)旦~∫(TOT)∫ムンク

若い頃は30年後の自分がこうも変化するなんて考えも及ばなかった。

そういや、数年前、Facebookで私を見つけて懐かしがって「会いたい」と言ってきた30年前の元カレが、今の自分の写真を見せてくれたけど、
頭の毛はすっかり寂しくなり&太っていた・・・30年前はそうなる姿など想像だにしなかった。

時の流れはある意味残酷だったりするもんだ。

ただ、大学生時代、好きだった映画「フラッシュダンス」で主演した女優さんは、
30年たっても、
今でも綺麗だったし、



吉永小百合は70歳になろうというのに年齢なんかどっか飛んでっちゃう程美しい!

歳とってからの美しさって、手入れのみならず、その生き方も出るんだろうな・・・と思いつつ、

我が人生振りかえ・・・・・りたくねぇ!!

a0152078_139409.jpg

by sizhimi | 2014-05-28 13:09

シニア女性のファッション

同じマンションに住むおそらくアラ70の女性、

普段殆ど他人に興味がない私は気にもしてなかったのだけれど、

先日初夏の和服姿でお出かけのところに行きあった。

白髪のショートヘアに涼しげな和服姿、ほっそりとアクのない体型と雰囲気に目を見張った。

美しい!

ただ「美しい」だけではなく、その凛とした生き方さえ見えてくることに感動!!

その後、その方と行き会った時は普段着で、流行のスエット素材のマキシ丈のストンとしたロングスカートにTシャツ姿、スニーカー。

それがまた白髪のショートヘアとスリムな体型に似合って

かっこいい!

残念ながら会話を交わす程の間柄ではないのだけれど、

今やすっかり憧れの年上女性。

自分もあんな素敵なシニア女性になれたらいいな・・・でも自分で着物が着れない( ̄▽ ̄;)&ほっそりとしたアクのない体型ではない{{{{(;>_<)}}}}

今から努力すれば間に合うか?(。゜)(゜。)? ハテ?


話変わるが、今週の課題曲
HERO(by Walter Afanasieff、Mariah Carey)
a0152078_9132499.jpg



a0152078_9173535.jpg


a0152078_918512.jpg


相変わらず、吹ける気がしていませんオロオロ(T_T;))((;T_T)オロオロ
by sizhimi | 2014-05-28 09:23

検査結果

総合病院の内科で50人待ちの試練に耐えた後、

血液検査の結果待ちでまたまた待ち、

結果は、とりあえず、どこかから出血が続いてる、という数値ではない、とのこと。

おそらく「」の不足だろう、とのこと。

で、の量などの結果は一週間待たねば出ないとかで、又来週通院となりました。・゚゚・(>_<)・゚゚・。ビエェーン...

ただ、一言「腎臓も調べさせてくださいね。」と言われた。

訳わかんなくて「はい!」と答え、帰宅後調べてみた。

腎臓の機能低下から赤血球が作られる力が低下することにより鉄欠乏となる「腎性貧血」というのがあるそうだ。

初めて知った。

症状は・・・疲れやすい、動悸、息切れ、めまい・・・全部あてはまっちゃうじゃん{{{{(;>_<)}}}}

勘弁してくれよ!

もう病気は懲り懲りだよ!

いつだったか実家の父に
「お前はどうしてそう子供の時から病気ばかりするんだ!」とキレられたことがある。

キレられたって困る。
好きで病気になっている訳ではない。

ならば「どうして健康な体に産んでくれなかったの?ヽ(`⌒´メ)ノ」
と私の方がキレたいよ(;_; ))(( ;_;)

もう、ただ・・・ただ・・・単なる鉄欠乏性貧血であることを願う。

とりあえず、一週間後また長時間病院に居座るとしよう┐( -"-)┌

a0152078_15514465.jpg


a0152078_1550264.jpg

by sizhimi | 2014-05-27 15:52

SNSは苦手

a0152078_1021251.jpg


a0152078_1021334.jpg


a0152078_1021423.jpg


ちなみに今は総合病院内科の診察待ち中。

ベランダ菜園の見えるラウンジにてコーヒー飲みながら50人待ちの試練に耐えてるとこ也。

集団健康診断の血液検査にひっかかり、自覚症状もあることからこうなった(^^;;

病院は苦手なので「バックレようか」と思ったけど、親友に「行け❗️」と言われたから来ています。

来る途中、車運転しながら9年前のことを思い出した。

その時は、私が親友に「すぐ病院に行け❗️」と言ったっけ。

彼女はそれっきり戻っては来なかった。

すでに末期癌で手遅れで、入院先でそのまま亡くなった。

彼女との時間は楽しかっただけに、私は立ち直るのにかなりの時間を要した。

いや、まだ、立ち直れてはいないのかもしれないな(~_~;)


当時、彼女とは「体の弱い者同士」ということで、
目指せ!健康!&ダイエット!
で土日を除き、朝または夕方、一緒に一時間程ウォーキングをしてた。

ウォーキング途中の自然の景色を写真に撮るのが私の趣味で、それをmixiにupしてウォーキング日記をつけていた。

コメントをいただき、暗黙の了解のコメント返しもしもそれなりに楽しかった。

ただ、コメント返しはものによっては時間を要した。

コメントしようもない文も結構あり、頭をひねることが多々あり、時間を浪費することにイライラもした。

彼女を失った後、私は「失う」ことにひどく恐怖を感じるようになっていた気がする。

失わないには得ないこと、とばかりに、他人との距離をとるようになってしまった。

コメント返しがいよいよ苦痛になった。

その後人間関係のトラブルによりmixiはやめた。

親が転勤族で消息がわからなくなってしまった中学時代の親友を探す為にFacebookをその後始めたけれど、
肝心の親友は見つからないまま、何故か「猫」を通じて「友達」なるものが増えてしまった。

ただの「友達」なら別に問題はなかった。

でも、大抵はそこにビジネスや寄付が絡んでいた。

猫グッズのネット販売やら、

女子会の企画紹介ビジネス、

飼い主のいない犬猫達の保護の為の寄付金募集、

自己出版の本の宣伝、等。

彼ら、彼女らがupした記事&写真にふとコメントしちゃうと大抵が即座に売り込みのメッセージがとんでくる。

にわか商売人だから、断ると、カチンとくるような捨て台詞を吐いてくる。

本当の商売人なら次につなげるよう好印象を残しておくもんだ、と商売人の家に生まれ育った私は思う。

かくして、適当な理由をつけてFacebookは去った。

ただ、退会するとせっかくのこの4年間の記事が消えてしまうので放置とした。

mixiの時は退会してしまったので、せっかくのウォーキング日記が消えてしまった苦い経験があるから。

まぁメモリーでとっておけばよかっただけの話なんだけどね。

ようやく待ち人数27人目となった。

そろそろ内科の前の椅子に移動し、寝て待つとするか(⌒-⌒; )

a0152078_1021652.jpg


※追伸:上記の理由により、私のブログはコメント不可&トラックバック不可となっております。ご容赦をm(_ _)m
by sizhimi | 2014-05-27 09:31

課題曲自主練6日目upと微熱



自主練6日目で上の演奏になり、仕方なくそれで本日はレッスンにのぞみました。

一応合格。

勉強中のジャズの方は課題あり。


ちなみに昨日からなんとなく具合悪く、今朝も体調が悪いことをブログにつづったのだけれど、

レッスンに向かう途中、「もしや熱ない?」と気づいた。

で、帰宅後体温計で計ったところ・・・微熱(一番嫌なやつ)あり。

夫に話したところ
「俺も昨日から関節痛くなってんだよ。」・・・それって高熱出る前触れじゃねえ?

2人して風邪か?インフルエンザか?

Lineの家族連絡網でまわしたら、レポートの締め切りに追われている大学生の娘がビビってた(* ̄m ̄)ウシシシ...
by sizhimi | 2014-05-26 18:29

体調不良につき「あさイチ」

いつもはバタバタとした朝。

バタバタした中でついてるテレビはいつもNHK「あさイチ」。

連ドラの続きで、特にゆっくり見ている暇もないし、有働さん好きだからつけてます。

今朝は体調不良。

馴染みの貧血の症状がもろ出てる・・・だるい、頭が重い、なんとなく気持ち悪い。

市販の貧血薬を飲み出してから頭痛はおさまり、立ちくらみも随分と良くなった。

病院は明日行こう!

今日は午後のサックスレッスンには是非行きたいので、それまで休み休み家事をしようと、

ゆっくり「あさイチ」見ています。

今日のテーマは「家庭内別居」。

どれも、あるある!

うちもそうだった。

「私は家政婦だ」と割り切って我慢しつづけた日々は辛かった。

夫や夫の両親、叔母樣方の言葉の暴力はひどく、精神的にかなり追いつめられた。

働きづくめの日々の中での言葉の暴力はキツかった。

ストレスで体はボロボロになり、今に至っている。

結婚30年を迎えようとして、
夫も歳をとったのか?
夫も大病をしていくらか妻の痛みもわかるようになったのか?
姑が亡くなったことで夫も舅も気がいくらか弱くなったのか?
私の病気を自分の責任としていくらかは反省しているのか?

いくらか気遣ってくれるようになってきた。

長く辛抱していればそれなりになんとかなることもあるもんだ。

そういえば、先日、私が「私の取り柄ってなんだろう?」ってつぶやいたところ、

夫曰く「辛抱強いとこじゃない。」

「そこだけかよ(`´‡)」と心の中で思いつつ(喧嘩する気力もないから今や余計なことは言わない)、

自分でも、そこだけかな、と納得。

まあ、一つでも取り柄があってよかった( ⌒▽⌒)( ⌒▽)(  ⌒)(   )(⌒  )(▽⌒ )
ということにして・・・

今日も辛抱強く生き抜こう!

a0152078_927413.jpg

by sizhimi | 2014-05-26 09:28

集団健康診断の結果

貧血両側乳腺のう胞で二次検査しろ、と来た。

またかよ┐( -"-)┌

めんどくさいな〜<(>o<)>

貧血の治療は過去に何度か受けている。

いつもは白血球が少なくてひっかかってたけど、

今度は赤血球の量が少ない、ときた( ̄~ ̄;)

鉄の薬をもらいに病院に行くのがめんどくさくていつも治療途中で脱落。

逆流性食道炎の治療も薬をもらいに病院に行くのがめんどくさくなってやめてしまった。

病院は嫌いだ!

まあ、好きな人もいないだろう。

体がだるい時が多い&頭痛がひどい時がある&腰痛がひどくて動けない時がある&右股関節が激痛で歩けない時がある&疲れやすい&胃がもたれる時がある&吐き気がする時がある&血圧が異常に下がる時がある・・・以外はいたって健康である。

つーか、上記のような自覚症状があること自体「健康!」とは言い難いのかもしれないけど(⌒〜⌒;A

明日月曜日、午後はサックスレッスンがあるけれど、早速午前中に病院に行ってこよう!

だるくなければ・・・(;¬_¬)ぁ ゃι ぃ。。。


ちなみに昨日土曜日は秋葉原から御徒町駅に続くガード下にできた全国の名産を集めた店と物作りの個人店舗が並んだ空間へ行ってきた。

見れば欲しい物はいっぱい。

でも、なるべくシンプルに暮らそう!を一応モットーにしている以上「欲しい」「買いたい」の欲求はできる限り我慢!である。

そんな私たち夫婦が買った物は
野菜&ベリーの日本酒

・・・アルコール度5%で、サイダーで割れば私でも飲めそうだし、何より綺麗だったから買ってしまったのだけど、
まだ私は飲んでいない。
飲んだのは大学生の娘(ちゃんと成人してるから大丈夫)でした( □ ;)ションナ...

a0152078_1110737.jpg


a0152078_11104066.jpg


a0152078_11105938.jpg


a0152078_11112828.jpg


a0152078_11121181.jpg

by sizhimi | 2014-05-25 11:14


頚椎後縦靱帯骨化症(指定難病)、右脚人工股関節、腰椎変性すべり症を持つ整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ぽかんと空いた時間
at 2017-06-23 16:14
散歩をせねば
at 2017-06-23 09:26
自分を愛する人、自分を愛せない人
at 2017-06-22 12:23
頚椎後縦靱帯骨化症の進行
at 2017-06-19 11:03
孫、そして介護保険申請
at 2017-06-18 19:53

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

画像一覧

フォロー中のブログ

ironのブレブレ写真館
1*ときどき*5
地域情報発信基地in高知
White Board -♭
がちゃぴん秀子の日記
Dreary Day
  P & F comp...
司法書士 行政書士 柿本...
walk with my...
Yume-maboroshi
人生とは ?
ねこ旅また旅
皿 皿 碗 碗 ;週末陶...
君の笑顔に逢いたい
アメリカからニュージーランドへ
*しゅきしゅきしゅきよ~...
こころのまんなか。
J'adore pren...
えびぞう翁の徒然日記

検索

タグ

(24)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

ブログジャンル

つぶやき
50代

ファン

ブログパーツ

https://www.instagram.com/tamagofurikake07/?hl=ja