<   2014年 06月 ( 44 )   > この月の画像一覧

ちょっと痛い朝



今朝もNHK連ドラ『花子とアン』を見終わった後、そのまま「あさイチ」へ。

今日の特集は「ママ友トラブル」。

以前にもここに経験を書いたけれど、ママ友いじめに遭ったことがあるし、書いたこと以外にもあるし、まったく「ある、ある」だったので、痛い過去を思い出すからテレビは消した。

子供に胸を張れる背中を見せれるように生きたい・・・そう願えば願う程「いじめの対象」にはなりやすい。

男とか女とか関係なく、人間関係って、信頼より妬みでできていたりする。

その「妬み」をうまく利用できる人間が要領よく生きて行けたりする。

広く、浅く・・・それがBESTではなくともBETTERだったりする。

みんなどこかでストレスを抱えているから、そのストレスを発散できる矛先を求めているのかもしれない。

まあ、特に子育て中のママは抱えているストレスが強いだけに、ある意味、自分の心を守る為に知らず知らず「いじめ」をしてしまう人がいるのだろう。

殆どが、「いじめ」の対象にならないように「自分と我が子を守るために」、強い者に加担してしまう人達ではあるけれど。

a0152078_1092979.jpg


家事をしながら流しておけるものを探して、ふとツイキャスをつけてみた。

300以上の閲覧を集めている女性がいたのでつけてみると、

「離婚して4日目」というおそらく20代後半〜30代前半であろうとても綺麗な女性が、顔出し、顔アップでとにかく喋り続けていた。

興味津々の男性からであろうコメントが次々と書き込まれる。

同じ女性としては見ていてあまりに痛い。

この人かなりまいってるな・・・自暴自棄が丸出しだった。

幸せを信じて結婚した過去があり、

その夢見た幸せが壊れて行く中で必死でしがみついて、

そしてつぶれてしまったか?

彼女が今後自分を取り戻して、こういう形をとらずとも先に歩めることを祈って消した。

結局無難なとこでYOUTUBE MIXで今朝はMISHAを流している。

a0152078_1022972.jpg

by sizhimi | 2014-06-30 10:25

夫婦って?

a0152078_116994.jpg


昨日に引き続き、DVDで『しあわせのパン』を流しながら朝家事(洗濯、掃除、ペットの世話等)している。

夫は朝早くゴルフに出かけた。

早朝ゴソゴソしていたので何か?と思ったら「ゴルフ」ということだった。

私「聞いてないよ」

夫「言ってなかったっけ」

私「・・・・」

夫「明日休みとったから。」

休みをとって家にいられても邪魔なだけなんだけど・・・。

昨日も夫は会社のイベントで出かけていたからだろう。

そういや「月曜日に銀座に行こう。」と先日言っていた。

私のMacの調子が悪いからAppleStoreに行こう、とのこと。

私「修理でしばらくPCないと困るんだ。」



出張(ほとんどが海外出張)の時も前の晩にゴソゴソ支度してるから聞くと、

夫「明日から出張だから今週はいない。」



夫と会話のキャッチボールがうまくできた試しがない。

うまくいったのは、多分結婚前の最初のデートの時だけだったと思う。

昨年あたりから、歳とったのか?旅行によく誘って来る。

なんだかんだ言い訳していつも断る。

一緒に旅行に行っても楽しくないのがわかっているから。


12年前と10年前、2人で旅行に行った。

酒が弱いのに好きな夫は旅先で必ず酒を飲む。

そしてすぐ寝る。

私は話し相手もなく、旅館の窓から一人夜空の月を眺めていた記憶がある。

ただ寂しかった。


いつの間にか一緒に食事をすることも殆どなくなった。

私は先に食べ、夫の帰宅時には風呂に入っていたりする。

互いに不満はあっても文句は言わない。

それでバランスが保たれている。

ひとつ屋根の下で違う時間が流れているのが普通になっている。


2度ほど、夫の外の顔を見た。

夫の笑う顔に吐き気がして逃げたのを覚えている。

夫の笑顔なんて、やはり初めてのデートの時に見たっきりだと思う。

あまりに遠い記憶の為に忘れている。

「こんな風に笑うんだ・・・。」

と驚いた。


それでも夫婦でいるのは何故?と聞かれると困るな。

多分、

相手が出て行かないから。

それが「夫婦」だと思っているから。

めんどくさいから。

代りになってくれる人が現れないから(笑)。


どこの夫婦もそんなもんだろう・・・と思っているから。
by sizhimi | 2014-06-29 11:09

貧血は太る(むくむ)

a0152078_7573714.jpg


貧血で栄養士さんに食事指導を受けた時、

ふと「太っちゃって」ともらす私に、彼女が言った。

「貧血の方は皆さん太りますから。」

・・・聞き間違えだと思った。

貧血=痩せてほっそり、というイメージが強かったから。

調べてみると確かに太る、というよりむくむそうだ。

**********************************************

貧血で、酸素が全身に運ばれなくなると、細胞の新陳代謝の働きが鈍くなってしまいます。また、鉄が不足すると甲状腺機能の低下などにより、基礎代謝が低下します。その結果、エネルギー消費が減少し、余ったエネルギーが脂肪となって、からだにたまりやすくなってしまうのです。

**********************************************

つまり、脳が個体を守る為に、少ない血でも大丈夫なように代謝を下げる。

よって太りやすく痩せにくい体になるそうで、

特に下半身のむくみが酷いらしい。

貧血の人の色んなブログを読んでみたら、いっきに6kg太った人もいた。

そこでダイエットするとますます貧血は進み、ますますむくむだけになるので、

まずは治療!

そういえば、癌で亡くなった義母は最後の一ヶ月を病院で過ごしたけれど、

見舞いに行った時、痩せていた義母がむくんで、顔なんか倍くらい大きくなっちゃってて、

それまで気性の激しい義母が「死ぬ」なんて実感していなかったのだけど、

それが現実であることを痛感し、とてもショックを受けた記憶がある。

義母は「早く楽になりたい。もういつ逝ってもいい。」と言っていたけれど、

体は、脳は、「生きてやる!」とばかりに個体を維持しようと必死だったんだな・・・と今思う。

亡くなった時には元のほっそりとした義母に戻っていた。

a0152078_8151642.jpg


な〜んて気楽なことも言っていられない。

鉄剤の飲み出して、むくみが取れ出したのも束の間、ここ数日又むくみだしている。

顔も下半身もパンパンしている(苦笑)<(; ^ ー^)

でも、疲れやすさは取れたし、下痢もおさまっている。

来週の検査ではいい結果が出るといいな。

むくみは医師に相談してみよう。



明日のサックスレッスンは休みでよかった。

こんなむくんだ姿で人前に出たくはないよな・・・いくらおばさんでも、さすがに・・・(*v.v)ハズイ...
by sizhimi | 2014-06-29 08:15

土曜日の朝は

a0152078_9373323.jpg


土曜日の朝は・・・画像が夜だけど・・・



好きな映画の一つで『しあわせのパン』



DVDを持っているので、ちょっと心が疲れた時、

ちょっとのんびりしたい時、

ちょっといい空気を吸いたい時、

私は観ますが・・・どうでしょう?  オススメです

ゆうべ、金曜の夜に観たのは『ワン・デイ 23年のラブストーリー』



こちらもお気に入り。

休日前夜にはちょっと思い出して欲しいラブストーリー


なんかくだらない事に笑いたい時は、私の場合は『下妻物語』



まだご覧になってない方は、馬鹿にしないで是非観ていただきたい作品。

どこかに自分がいたりする。

オススメ映画は数あれど、ここ数年(『下妻物語』は10年前になるけれど)で、何度でも観れるものといったら、私の場合はこんなとこかな?

a0152078_9245917.jpg


今日は一日中雨だそう。

まあ、土曜といってもいつもと変わらない。

かえって平日より忙しかったりする。

そんな忙しさの中で自分を見失わないように・・・昨日は久々にyoutubeにup。

この曲、一週間の練習の成果は下手だけど、いつも通り「これが私の今の精一杯」

「精一杯」が成長する日を追って・・・。



a0152078_9372514.jpg

by sizhimi | 2014-06-28 08:26

猫さんとの小さな時間

a0152078_9403081.jpg


犬の散歩で行く公園には、いつも2匹の猫さんがいる。

ちゃんと首輪をしていて、お洒落にもバンダナまでして、毛並みもいいし、とても人懐っこい。

それだけに悪い人に虐待に遭わねばいいといつも願う。

なんとなく無事を確認するかの如く、

散歩コースはすっかりその公園経由になってしまった。

a0152078_9442733.jpg


いつも写真を撮らせてもらうので、モデル代としておやつ(市販の猫用おやつ)を少々あげる。

食に困ってはいないようで、食い意地は張っていない。

下手な物を食べさせて腹でも壊されたら悪いので、もちろん食べない物は持ち帰る。

昨日はあげた途端、それを口にする前に一匹が私の膝の上に飛び乗って甘え出した。

お礼のつもりかな?

a0152078_949461.jpg


こちらこそいつもありがとう♡

野良さんだったら連れて帰って家族にしちゃいたいんだけど、

君たちの家族は君たちをとても可愛がっているのだろう。

一度お会いしてご挨拶したいな。

a0152078_9535819.jpg


どうか、君たちの今日が・・・明日が・・・ずっと平穏でありますように。


by sizhimi | 2014-06-27 09:58

訪問者数

a0152078_949734.jpg


一応ブログ更新の際にはその前の記事への訪問者数を確認する。

ブログ歴10年、エキサイトに引っ越してきて4年半余りになるけれど、

私のページへの訪問者数はいつも10人前後。

別に他人様に受ける記事を書いてる訳でもないので、それが普通で、訪問者さんも、「たまたま来ちゃった」人だと思っている。

だから突然いつもと違う人数の訪問があったりするとめちゃ驚く(゜o゜;) ドキドキ...

昔、ヤフーブログで、ランダムに確か「今日のオススメ」みたいなのに一度だけ選ばれて、その時は100人を越える訪問者に、慣れていないので、怯えたことがある。

それは理由がわかったので大丈夫だったけど、なんか怖くてお引っ越ししてしまった。

私の場合、多くの人に見て読んで欲しいという欲求はなく、

でも「公開」にしているのは、同じようなタイプの人と静かにコミュニケーションをとれたらいいな・・・・・的な。

ガチャガチャしたコミュニケーションはあまり好まないタイプです。

単純に歳なのかも┐( -"-)┌

で・・・昨日のここの訪問者がPCのみだけど26人と普段の倍だった。

私は何か問題発言でもしてしまったのだろうか?(゜o゜;) ドキドキ...

ネットは怖い。

何気ない一言が、悪意のある人の癇に障るとえらいことになる。

私は、もうパワーもないし、ひっそりと静かに穏やかに・・・できるだけ・・・過ごしたい。

孫の顔を見て、できれば、孫の世話もしたりなんかできるくらい元気でいれたらいいな・・・と願うくらい。

a0152078_9472392.jpg


今日の余談。

苦手感があったジャズが吹いてるうちに楽しくなって来た・・・アルトサックスを趣味で吹いてます。

理屈が書かれたものはよくわかんないけど、

別にそういう理屈に捕われなくてもいいことがなんとなくわかって、

ちょっと解放されて、

その開放感が大事なんだ・・・って今は捉えています。



長男が学生時代、ピアノでジャズ弾いてたけど、どうしてジャズだったのか、今ならなんかわかる気がする。

大学生の娘は3歳からピアノやってて、まだ音楽教室に通っていますが、やっぱ好きなアニソン弾いてます。


*弾いてるのはうちの娘じゃありません。
うちのピアノは黒です(笑)
by sizhimi | 2014-06-26 09:51

苦手なもの



昨日今日と雷雨。

こんなおぞましい空模様の時は癒し系でいきたい。

で、朝からゴンチチを流している。

a0152078_141727.jpg


兎に角、雷の音に私は弱い。

もう殆ど「恐怖」以外の何物でもない。

雷雨になりそうな空模様になると、もうそれだけで不安感でいっぱいになる。

a0152078_1452150.jpg


先日の月曜日、午後になり、突然空模様が怪しくなってきた。

雷雨を予感させる色に、不安に囚われてしまった。

家にさえいられれば、幸い防音がしっかりしているので、サッシを閉めてしまえば外の音は全く聞こえずに済むから、カーテンも閉めれば雷からは守られる。

しかし、その日は午後にサックスレッスンが入っていて、どうしても外出せねばならなかった。

怖くてとても動揺していた。

私は何故か雷と風の強い音が苦手で、怖くて身がすくむ。

心臓もバクバクもんである。

a0152078_1444194.jpg


そういえば、学生時代、「鳥」が苦手な友達、「芋虫」が苦手な友達、「地震」が苦手な友達がいた。

皆、それらを見ると(体験すると)、その言葉を聞くだけで、必要以上、というより異常なくらい怯えていた。

その様子を初めて見た時は驚いた。

*「鳥」が苦手な友は、子供の頃にヒッチコックの映画「鳥」を観てから、鳥を見ると「襲われる!」という恐怖心に囚われるようになったと言っていた。

彼女はもちろん鶏肉も食べれなかったし、鳩が1羽見えただけで恐怖から大騒ぎしていて、最初はわざとやっているのかと思った程だった。
「鳥」という言葉を出しただけで興奮して怒り出した。
それ以外では全くまともで、ごく普通の女子だった。

a0152078_1484564.jpg


*「芋虫」が苦手な友は、子供の頃、自宅ポストを郵便物を取る為に開けたら、ポストの中に芋虫がいて、それが「恐怖」として脳裏に焼き付いてしまったそうである。

彼も「芋虫」という言葉だけでも「芋虫」の姿が頭の中に突然現れるそうで、その度「恐怖」で怯えていた。
それ以外に関しては全く問題ない青年だった。

a0152078_14112893.jpg


*「地震」が苦手な友は、京都出身で、関西では地震って殆どなかったそうで、大学進学で東京に来るまで地震という地震を体験したことがなかったそうである。

震度1くらいの揺れてるかどうかもわからないような地震で大騒ぎする姿はやはり初めて見た時には、東京出身の私には異様に見えた。
もちろん、彼もそれを除けば何の問題もない普通の青年だった。

a0152078_14133140.jpg


多分私もそのたぐいで、雷の音と風の音が苦手である。

理由はまたそのうちゆっくりとお話しましょう。

今、外は雷鳴ってますから(⌒〜⌒;A
by sizhimi | 2014-06-25 14:19

大人しく(おとなしく)=大人らしく

a0152078_820655.jpg


昨日のサックスレッスンの終わりに、

師「来週は休みで、次は7月7日になります。」

・・・そこで大人しく「はい」と応えればいい。

a0152078_8204321.jpg


ちなみに今気づいたけれど「おとなしい」は漢字で書くと「大人しい」と「大人(おとな)」という字を使う。

今はつくづくその意味がわかる気がする。

a0152078_8211226.jpg


つい、私は「私の誕生日だ」と言ってしまった。

そうなのです。私は7月7日の七夕生まれ、ついでに午後7時生まれ。

何かと7並びを自慢する父に以前「午前7時じゃないから」と言ったら、

「ちょうど星が出て来る時間だよ。」と言われた。

しかし、7月7日の午後7時は時期的にまだまだ明るくて星は見えない・・・余談になりました。

a0152078_8213574.jpg


私に感心があろうがなかろうが、殆どの人が
「七夕生まれなんだ?!(ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ-」
というリアクションをとってきた。

その経験則で師のリアクションを予測し、それは殆ど思い込みに近かったのだと思う。
全くリアクションがない師に??????(。゜)(゜。)? ハテ?だった。

??????(。゜)(゜。)? ハテ?に戸惑ってしまったのか?お馬鹿にも私は
「七夕が誕生日なんです」と繰り返してしまった(/-\*)ハジュカチ...

それじゃあまるで誕生日プレゼントの催促じゃねえ〜か{{{{(;>_<)}}}}

師もそう思ってしまったようで、
「じゃあプレゼントに私が演奏しますよ。」とおっしゃられた。

プロの演奏を目の前で聴かせていただけるのは何よりのプレゼントですが、

そんな催促して無理矢理していただくのは一音楽教室のおばさん生徒としてはいささか恥ずかしい。

第一、催促してるつもりはなかった。

恥ずかしさで、今度は私がなんのリアクションも取れなかった<(>o<)>

その日は忘れて、そのままいつものレッスンをしていただければいいな。

a0152078_8225919.jpg


なんかこうやって経験則に囚われて思い込みが激しくなり、柔軟性に欠けて行く・・・

この場合「師は全く感心がなく、感心がないことに社交辞令でいちいち反応しない人もいる」と判断すればよかっただけなのだ(-o- )/⌒-~

よくいる頑固なオヤジってこうやって出来上がっていくのか( ーoー)y-~~~
・・・私は「おばさん」だけど┐( -"-)┌

柔軟性が欠けていることは同じだ。

恥ずかしいと同時に反省した。

若き頃「そうはなるまい」と思っていた人間に確実に近づいていた、というより、なっていた。

a0152078_8235731.jpg


難しい。

「そうなること」で年相応になり、年相応の人間関係ができる反面、

「そうはならない」ことで不思議ちゃんになってしまう。

だから「大人」になることが「大人しく(おとなしく)」なることで、

大人しくしておこう・・・とつくづく反省した次第です。

a0152078_8242117.jpg


追伸:この話を夫と娘にしたら、双方に「恥ずかしい!」と言われた。
吉永小百合なら別だそうである。
しかし、残念ながら、何処からどう見ても、私は吉永小百合ではない(T^T)ウック!
by sizhimi | 2014-06-24 08:27

美容院の予約

a0152078_9203647.jpg


電話で予約をする、と言うのが苦手である。

24時間OKというならいいのだけれど、大抵が営業時間中。

こちらも忙しい。

気がついた時には営業が終わっている。

a0152078_9211464.jpg


で、そういう人が多いのか?最近はネット予約できるところが多くなった。

行きつけの歯医者はネット予約で、ネットが使えない人でも電話の音声に従って24時間いつでも予約がとれるようになっている。
もちろんそれらが苦手な方(特に年配者)でも大丈夫なように営業時間中の受付さんに直接電話での予約もとれる。

a0152078_9215760.jpg


ただ、行きつけの美容室は昔ながらの予約システム。

割と混んでいるので、いきなり行ってもやってはもらえない。空いてる時間に再び行く羽目になる。

又私の担当者さんはお子さんを出産してから保育園の送迎やお休みに合わせて勤務日、勤務時間が短い。

本人の許可を取り、Facebookのメッセージ機能を使って予約をとらせてもらうことになった。

「自分のスケジュールは自分で管理してますから。」とのことだった。

気がつくとボサボサになってしまっていた頭(髪の毛)をなんとかせねば・・・とゆうべ、アカウント停止(一時休止)していたFacebookに入り、彼女にメッセージを送った。

「出勤して確認してからお返事します。」とのこと。

なんかめんどくさくなってしまった。

「後で美容室に電話します。」と返信し、再びアカウントを停止した。

a0152078_9264179.jpg


ショートカットにしてから、2ヶ月に一度はカットしに行かねばボサボサで手入れしようがなくなった。

ロングもしくはセミロングの頃はそんなに頻繁には美容室には行かなくて済んだのだけれど、

そうそう長い髪をなびかせて・・・な〜んて生活はしていられないのが現状。

一つにゆわえて馬の尻尾のようにしていることが多く、

若い頃はそれで大丈夫だったのだけれど、40代半ば頃からゆわえた箇所が痛くてしょうがなくなった。

ひっぱられることに、年齢と共に頭皮も堅くなり耐えられなくなったのだろう。

痛くて仕事にならないし、髪をおろしていても仕事するのに邪魔ゆえ、思い切ってばっさり切った。

ショートにまでしたのは2年半前。

なかなかそこまでする勇気はすぐには出ないものです。

でもショートにしてみると、それはそれで楽。

シャンプーもコンディショナーも少量で済むし、ドライヤーで乾かす時間も短くて済む。

なにかと合理的。

問題は、ちょっと伸びるとまとまらずぼっさぼさ┐( -"-)┌

なんかめんどくさいからしばらく美容室へ行かなくていいように、久々に髪を伸ばそうか・・・まとまりやすくなるまで伸びるのが結構苦労でストレスだけど・・・<(>o<)>

この「めんどくさい」で見た目を構わなくなったら、それこそ女子力は底の底に沈んでいる証拠かもしれないが、

かまったとこで誰が見る?50過ぎたおばさんだよ・・・と言い訳するところが又いけない。

その気になるまで待とう・・・と結論した。

a0152078_926848.jpg

by sizhimi | 2014-06-23 09:28

ツイキャス・・・神聖かまってちゃん の子



残念ながら「嫌い!!」という人が殆どであろう千葉県出身者(ボーカルの子はニューヨーク出身)、
全員1985年生まれで結成されてるバンド「神聖かまってちゃん」。

どの曲もこういう場で紹介するにはいささかヤバい気がして選ぶのにちょっと困った(⌒o⌒;A

ボーカルの「の子」はまあちょっと危ないけど、そこが又魅力なのだと思う。

何故「神聖かまってちゃん」を?とお思いだろう。

昨日のこと、バイト帰りの娘からLINEがあり
「目の前をツイキャスしてる人が歩いてる。映っちゃったかも。誰かと思ったら神聖かまってちゃんのの子だった。」
とのこと。

a0152078_865921.jpg


「ツイキャス」って何?という方に簡単に説明すると、Twitterと動画が合体し、ニコニコ生放送(by ドワンゴ、ニコニコ動画)がもうちょっと気軽になった感じで、素人さんが気軽にキャス(CASTER)になって放送をし、視聴者が気軽にコメントをタイムリーに書き込めるもの・・・でいいだろうか?
ライブ放送が基本。

アプリで無料でインストールできるので、興味のある方は覗いてみていただきたい。

結構楽しめる。

中には、小学生の女子が「男を誘惑してるのか?」という危ないものもある・・・しかも顔出しで。

この誘惑にのっちゃったおじさんがエロいことをするともちろん犯罪なのだけれど、

彼女は「私は何もしてない!!」としたたかに突然無邪気な小学生に戻るのだろう。

女とはもうこんな頃から「おんな」なのだ・・・と同性ながら恐ろしい気がする。

a0152078_811018.jpg


親御さん!
「うちの子に限って・・・」は危険です。

a0152078_8125587.jpg


男性方!
こういう未成年にひっかかって警察行きになり、人生において頑張ってせっかく築いたものを全て失ってはいけませぬ!
その後の人生「エロおやじ」のレッテルを貼られたまま生きねばならなくなります。
気をつけましょう!

a0152078_882156.jpg


で、私はゆうべは沖縄のおじさんが発表会に向けて沖縄三味線を練習してるとこを放送していたので聞いていました。

三味線って結構格好いいです。

こういった掘り出し物もたまにあります。

a0152078_8134393.jpg


多いのがカラオケ中をライブしているもの。

これって楽しいのは本人達のみかとおばさんは思ってしまいます。

まあ「本人が楽しければいい」がこのツイキャスのいいとこでもありましょうか。

そういう自分もアルトサックス練習において集中力を高める為だけにyoutubeを利用させていただいているので文句も言えませんね(⌒o⌒;A。

a0152078_885432.jpg


a0152078_8103066.jpg

by sizhimi | 2014-06-22 08:17


頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりチタンボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症&両手親指付け根変形性関節症温存療法中とあまりの疾患の多さに自分でも忘れ、あきれている整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

平和ではなくなった日本の夏
at 2017-08-11 09:05
リハビリの夏、読書の夏
at 2017-08-10 09:24
コアサーキット
at 2017-08-07 12:40
痛み止めだった筈のリリカカプ..
at 2017-08-01 08:09
ドラッグのような薬リリカカプ..
at 2017-07-31 22:14

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

画像一覧

フォロー中のブログ

ironのブレブレ写真館
1*ときどき*5
地域情報発信基地in高知
White Board -♭
がちゃぴん秀子の日記
Dreary Day
  P & F comp...
司法書士 行政書士 柿本...
walk with my...
Yume-maboroshi
人生とは ?
ねこ旅また旅
皿 皿 碗 碗 ;週末陶...
君の笑顔に逢いたい
アメリカからニュージーランドへ
*しゅきしゅきしゅきよ~...
こころのまんなか。
えびぞう翁の徒然日記

検索

タグ

(24)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

ブログジャンル

つぶやき
病気・闘病

ファン

ブログパーツ

https://www.instagram.com/tamagofurikake07/?hl=ja