<   2014年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

お粥生活いつまで続く?

今週は月曜日はいつも通りサックスレッスン。

そして火曜日から金曜日まで病院通いで、

持ち家のマンションは今大規模修繕工事中で、洗濯物が外に干せない日が多く、

またうるさく、なんか慌ただしくて疲れました。

a0152078_1850326.jpg


来週は、整形外科通院もあるから、同様に病院通いの日々が続き、

胸のしこりの精密検査の結果が万が一悪かったら、しばらく忙しくなってめんどくさい。

「治ったら仕事戻ります。」と言ったっきり、

ず〜っとお休み中で、これじゃあ「仕事するする詐欺」だ。

a0152078_18512640.jpg


口の中の炎症は、昨日の午後最寄りの歯科口腔外科に行ったけれど

「うちじゃあ無理」で、紹介状をくれて市立の医療センターに行くよう指示され、

今日朝一で行ってきたけど、

あまりの痛さで細胞組織の検査しようにも組織が取れないから(綿棒でかなりゴシゴシと組織をとるそうな)、

とりあえず痛みをとらねば・・・ということで、痛み止めと抗生剤、痛みを抑えるうがい薬を処方され、

それもまた来週通院せねばならず、

でも、薬はまだ効かず、相変わらずお粥しか食せない状態。

a0152078_1852462.jpg


いつまでお粥生活になるのだろう??(。゜)(゜。)? ハテ?

なんか顔がやつれてきた感じがする( □ ;)ションナ...

だって、カロリー的には1日500〜600kcalってとこだよ。

豆乳とかチョコラBBなど飲んでるから、なんとか1000kcalは取れてるだろうか?

ヨーグルトもプリンもしみて食せない。

私の年齢だと1日1200kcalは必要な筈。

思わぬとこでダイエット大作戦になっちゃってるな。

a0152078_1853288.jpg


痩せるのはいいけど、どうも歳とると顔から痩せちゃって、

痩せた顔がシワっぽく、老けて見えるようになる<(>o<)>

歳とると適度な脂肪がついてた方が若く見える。

脂肪がついてた方が色も白く見え、

歳とるとどうして肌は黒ずむから、やっぱり脂肪は適度に必要。

a0152078_18542949.jpg


老けて見えるのは、「どうせおばさん」でも絶対嫌!!

いくつになっても女は女なのだ!少しでも綺麗には見られたい。

a0152078_18553181.jpg

(友達んちのわんこさん。あまりに可愛いから許可とってup)

「口内痛い→老ける」のストレス発散のために、この土日はサックス自主練頑張ろう!

余計ストレスになる可能性大だけど・・・{{{{(;+_+)}}}}

a0152078_1857863.jpg

by sizhimi | 2014-10-31 18:42

乳がん検診

市から乳がん検診の案内が着ていたので、予約した病院にて今日検診を受けた。

a0152078_14284786.jpg


気軽な気持ちで受けたのだけど、

触診でしこりが見つかり、精密検査へとの運びとなってしまった。

a0152078_14295434.jpg


まずはマンモグラフィー、

そしてエコー。

エコー検査までは、私も歳が歳だし(53歳)、ここのとこ平穏に楽しく暮らせてることもあって、そんなに重くは受け止めてなかった。

でも、エコー検査の検査員のおねえさん、若い・・・若すぎるのか?顔に出てるよ。

検査を始める直前までは笑顔もあったのに、深刻な顔になってしきりにしこりがある右乳房を丹念に検査。

左はお愛想程度。

ちょ・・・ちょっと不安になるからそんな顔はしないでよ〜~~~~~(/ ̄▽)/ ~ф"

検査終了後も私の顔を見ようともしない。

a0152078_14364251.jpg


何?何?私の右の乳房が何かあなたを傷つけた?

死ななければ、もし精密検査の結果が悪くて乳がんだとしても、切除してくれて全然かまわないんだけど。

そんなに気にもしてないし。

今や日本人の二人に一人が癌になるって時代だし、

うちの夫も4年半直腸癌で手術したけど、今は元気に、手術前より健康的に暮らしてるし、

だからさ〜、そんな深刻な顔されちゃうとかえって不安になるからさ〜、やめて欲しいな〜オロオロ(T_T;))((;T_T)オロオロ

a0152078_14341015.jpg


おかげでショックが静かに心の底に広がっていく感じがする〜ジタバタo(><)oジタバタ

まあ、来週の今日、答えが出るのだから、

何かあろうとなかろうと、それから考えようっと( ̄~ ̄) モグモグ...
a0152078_1435553.jpg

by sizhimi | 2014-10-30 14:35

都合のいい女

昨日の友の話の続き。

a0152078_8531515.jpg


もうどうでもいいんだけど・・・気になるのは「どうでもいい」じゃない証拠だろう。

かといって私が気にかけたところでどうにもならない。

だから「どうでもいい存在」として友を位置付ける為への私の心の整理としてここに記す。

a0152078_8541465.jpg


友は兎に角男ができると尽くしてしまう。

尽くす女って、男にとっては理想でもあり、重くもある。

女にとってもそう。

あまりに尽くされると重いし、魅力も感じなくなりがち。

ちょっとしたハラハラドキドキやミステリアスなとこがある方がつい魅かれてしまうのが恋心かな?

a0152078_8561545.jpg


友はかつて長く付き合ってた彼氏に毎日のように弁当を作って届けていた。

彼女は彼と結婚するつもりでいた。

そんな日々は6年続いたという。

しかし、彼に新しい恋人ができ、終わってしまった。

a0152078_8572641.jpg


で、彼女は婚期を逃してしまったところ、40歳目前にしてバングラデシュ人である今のご主人に出会った。

二人が婚姻届を出し、調査員が入るまで、彼女は夫が不法入国者とは知らなかった。

結婚が認められ、彼にビザがおりるまで2年かかった。

その2年、兎に角彼は彼女に優しかった。

a0152078_8584235.jpg


周囲はこの結婚に危惧したけれど、周囲が危惧すればするほど彼女は彼にのめり込み、冷静さを失ってしまった。

正式にビザがおりて、夫が日本国籍を持ち、大手を振って暮らせるようになると、

夫は即座にそれまで貯めたお金を全部もって故郷のバングラデシュに1年近く帰ってしまった。

日本に戻ってからも、ある程度お金が貯まると故郷に帰ってしまう。

a0152078_9085.jpg


そんな夫にイライラしながらも、それでもその頃は彼女には毎日フルで仕事があったこともあって、

いわゆる「鬱状態」にはなっていなかったように思う。

夫が生活費をおいていかなかったこともあり、彼女は働かねばならなかった。

この夏まで、彼女はまだ明るい甘ったれの末っ子だった。

「私うつ病なんだ。」と言いだして私を驚かしはしたけれど・・・。

a0152078_904762.jpg


夏の終わり、何があったか知らないけれど、「仕事がなくなったから」の理由で解雇され、

彼女の気持ちはすっかり折れてしまったみたい。

私も茶々(フェレット、享年7歳)が亡くなったことによりショックを受けていたし、

心配で健康診断(血液検査)した残る小さな家族たちの検査結果が皆コレステロール値が高くて芳しくなかったことにより

目指せ!ダイエット!!

で忙しかった。

自分自身も台風による低気圧の到来で首痛&腰痛で不便していた。

a0152078_922714.jpg


そんな間に、友の精神状態はかなり悪くなっていった模様。

思えば、40歳代って危うい年代(友は私より8歳年下)。

更年期障害もあって、鬱になりがちな年代。

「息切れ期」でもある。

a0152078_931445.jpg


自分の経験を思えば、助けてあげたいのは山々。

カラオケと電話で愚痴をこぼす、EXILEが好き!以外趣味のない友。

決して怒らず、出来るだけ付き合ってはきたつもり・・・友、バングラデシュ人のご主人に従って、千葉のど田舎に家を買っちゃったせいで、そうそう会いにも行けない。私にも勿論私の生活がある。

a0152078_944039.jpg


しばらくは電話はかけてこないだろう。

私もなんかかけづらい。

メールは、彼女はわからないみたい。

スマホを持っているけれど、どうも電話機能しか使えないみたい。

で、何故スマホなの?だけど、

そこら辺は見栄もあるみたいだから触れずにおく。

見栄が見栄でなくなる人間になるべく向上心を持って前向きに生きてくれることを切に願う。

以上で、彼女の問題は私の中では切捨てよう。

a0152078_962522.jpg

by sizhimi | 2014-10-29 09:08

リステリントラブルと国際結婚トラブル

今抱えてる問題と言えば・・・リステリンのやり過ぎによる口の中のただれ。

a0152078_01498.jpg


いつも歯磨き前にリステリンをする。

リステリンでうがいしながら家事をすることはままあった。

でも今まで問題は起きたことがなかった。

a0152078_0172382.jpg


しかし、先日、日曜日の朝食後、リステリンでうがいしながらPCをいじり、つい時間を忘れてしまった。

30分はしていたかと思う。

その時はその後いつものように歯ブラシし、仕上げうがいをし、いつも通り問題ないかに思われた。

しっかし、悲劇は昼食時に起きた。

a0152078_0191297.jpg


食べ物を口に入れたとたん(食べ物が口の中に触れたとたん)、激痛!

「なんだ?なんだ?」

と舌で、特に痛い上歯の裏を触れてみると、明らかにただれた感じ。

飲み物もしみる。

しかし「そのうち治るだろう。」と呑気に構えていた。

a0152078_020444.jpg


月曜、そして今日(火曜)・・・痛みは増すばかり。

何を食べても「痛い」ばかりで美味しくない。

でも今週は金曜日まで予定が詰まっていて病院に行く暇がない。

サックスの自主練も今週は金曜日までできない・・・いや、こりゃサックスどころの騒ぎじゃないかも
6(⌒~⌒ι)

a0152078_0211431.jpg


とりあえずの処置でドラッグストアーへ行き、薬剤師に相談。

薬剤師さんもとんでもない相談に困惑。

「何かあって消毒薬を勧めることはありますが、消毒薬でトラブって、その治療薬って話は聞いたことがないので・・・製薬会社も作らないと思います。」

やっぱり「とりあえず」で口内炎の薬を購入。

今日の昼から塗ってはいるけど、今のところ効果は感じられない。

明日いくらか良くなってることを切に願う。

a0152078_0213577.jpg


それでもいつも通り大好きなお風呂で趣味の読書を楽しみ、

温まった体で気分のいい風呂上がり、家電が鳴った。

すっごくいや〜な予感

a0152078_024483.jpg


くら〜い「もしもし」の声で予感的中を察する。

もと不法入国者のバングラデシュ人と国際結婚した友。

第2声が「ノイローゼなの。」・・・きたよ┐( -"-)┌

例によって夫の愚痴。

a0152078_0262365.jpg


聞いてるうちにさすがに腹が立ってきた。

職を失った彼女、子供もいないことも手伝ってか、常に夫のことを考え、思い通りにならない夫にイライラし、結果鬱に落ち込む。

その負のスパイラルから抜け出そうともしない。

もう病気入ってるのを自分でも自覚してるし、自分の力でそこから抜け出せないなら、専門家に相談した方がいい。

a0152078_0271393.jpg


しかし「お金がないから(夫が生活費を入れてくれない)」と言い訳する。

で、生活費は実家の80過ぎた母親にもらっている。

母親からお金をもらうと余計な物を通販で買う。

パチンコをする。

ならば、夫のことなんか考えないで気持ちだけでも自立すればいいのだけれど、

夫のことが頭から離れないそうな。

次の仕事も見つける気もなさそうな。

で、うだうだと愚痴と言い訳をあちこち電話して回ってる・・・携帯の契約を「かけ放題」にしているそうな┐( -"-)┌

もう訳わかんない。

a0152078_0281313.jpg


夫といっても自分とは違う人間、つまりは他人なのだから自分の思い通りになろう筈もないし、

他人との距離感って大事。

そんなに四六時中自分のことを考えられて、勝手にイライラして当たられていたら、男、女関係なく重くってしょうがないだろう。

a0152078_02906.jpg


第一、夫と一度もセックスしてないそうな。

もう明らかに不法入国者から脱する手段として利用されたのは見え見え。

いいように利用され、都合のいい女になるのも彼女が彼に惚れているなら私が口出しする筋合いのものではないけれど、

ならば、腹をくくって惚れろ!!

a0152078_030427.jpg


で、何かが切れてしまった私はつい延々と彼女に説教しだしてしまった。

それで何かが変わることもないだろう。

悪いけど、負のスパイラルから抜け出そうともせず「生きていてもしょうがない」とつぶやく彼女が電話すべきは私じゃない。

とりあえず私は、この口の中のただれを治すのが優先。

a0152078_031799.jpg

by sizhimi | 2014-10-29 00:36

3台目のMac・・・MacBook Air

昨日、とうとう4台目のノートパソコンを買った。

a0152078_1733154.jpg


1台目は普通にWindowsだったのだけれど、

2台目からMac。

白いMacに憧れてiBook、3台目も同じく白いMacでMacBook。

a0152078_1765457.jpg


確か2011年の末か2012年の初頭、白いMacが行きつけのApple Store銀座店から消えた時はショックを受けたものだった。

a0152078_17181156.jpg


当時はアルミでシルバーのProもAirも私には受け入れがたいものがあった。

時代も変化し、私の心持ちも変化したのだろう。

店頭で見たアルミ製のシルバーのMacは美しかった。

a0152078_1719572.jpg


Proを買うつもりでお店へ行った。

サイズも使い慣れた13インチの予定だった。

しかし、アルミ製は私が使い慣れた白いプラスチック製の物より重く、

首と腰と股関節の疾患により重たい物を持つのは危険な私(で、アルトサックスを背負って歩くのはいかがなものか?)にはAirの軽さは魅力だった。

a0152078_17195767.jpg


CD、DVDはたまに読み込むだけだから外付けでかまわない。

ポータブルDVDも今やすっかりリーズナブルなお値段になっている。

a0152078_1721167.jpg


で、店員さんにあれこれ相談し、悩んだ挙句、11インチで容量は大きく256GBのMacBook Airを購入した。

a0152078_17223621.jpg


容量は大きすぎても重くはなるけれど、店員さん曰く、これはそうそう重くはならないそう。

a0152078_17225864.jpg


今までのPCに貯め込んだデータが不要な物は削除し整理したけれど、それでも64GBのUSBメモリーにいっぱいいっぱいになっているし、できればそのデータ全てを吸い込ませたい。

物はできるだけ増やしたくないので、できればデータまで外付けで保存はしたくない。

a0152078_17244955.jpg


こんどこそはマメにPC内の整理整頓はしよう!

いつも新しい物に買い換える時にデータ整理に苦労する。

a0152078_1726556.jpg


2台目はサポートが切れるまで7年間使い、

その7年間整理整頓しなかったからえらいことになっていて、

うっかり写真をUSBメモリーに記録したつもりになっていて記録せず、

中身を消して他人に譲ってしまった。

a0152078_17393774.jpg


部屋や引き出しの中、書類のファイリングなどの整理整頓は得意分野なのだけれど、

これがPCとなると「やりっぱなし」になってしまう。

a0152078_172752.jpg


昔かなり貯め込んでいた写真を全て失ってしまったのはかなりのショックで、

以後はCloudを利用している。

a0152078_17275058.jpg


すると今度は何気にメモとして撮った写真や動画までも保存されてしまい、又それを放置し、今更整理するのもかなりの面倒となってしまい、データがすごいことになってしまっている。

a0152078_17284660.jpg


家では家事とペットの世話に追われてなかなかPC内の整理整頓もできないことから、

しばらくは外出時は持って出て、予定より早く家を出て、カフェなどで珈琲を飲みながら優雅にデータ整理しようか・・・と目論んでいる次第。

a0152078_1729447.jpg


ちなみに、やっと先週のサックスレッスン時に師が録音し編集してくれた私の演奏を聴いた。

結構うまかった。

師、編集にかなり苦労したのではないだろうか?

感謝、感謝!!

a0152078_1731505.jpg

by sizhimi | 2014-10-26 17:40

家族関係もまた難し&衣替えの小さな幸せ

ディズニーリゾートが好きな次男(25歳)、

うちから電車で30分程であることから月に一度は行っている。

今月はハロウィンを楽しんだと言う。

a0152078_1102639.jpg


その次男、足腰を悪くしてからすっかりディズニーリゾートには行っていない私を気遣って、

「車椅子も借りれるし、お父さんと一緒に行って来なよ。写真も何とってもアートになるよ。」

としきりに勧めてくれる。

a0152078_111116.jpg


次男なりに、平日は出張で留守、会社が休みの日はゴルフで留守の夫と、

身体上の都合でなかなか一人では遠出できず、殆どが家の中で、ペットの世話と家事、趣味のアルトサックスと読書に没頭している私の関係性を心配してくれているのだろう。

a0152078_1135410.jpg


夫と私、別に喧嘩もしないし、仲も悪くはないが、相手に関心も示さない。

互いにマイペースにそれぞれの世界を生きている。

a0152078_1132798.jpg


しかし、人混みが嫌いな夫は、その上人混みの中を車椅子を押して歩くなんてめんどくさいことしたくはない。

夫「混んでる時は行きたくないな。」

あそこはいつだって混んでるから、それは「行かない」ということだ。

a0152078_1151368.jpg


次男、私を気遣ってか?今度は娘(21歳)に「お母さんをディズニーに連れてってやれよ。」と言いだしたそうだ。

娘は「ずっと一人で車椅子を押すのはキツいよ。」

a0152078_1153044.jpg


・・・で、次男、「俺ディズニー好きだから一緒に行っていいよ。」となった。

その話、具体化するかどうかは今は不明だけれど、

そうやって気遣ってくれたことだけで母としては十分過ぎる程幸せ。

誉められた育児もしてなかったのに、有り難い。

a0152078_119202.jpg


誉められた妻ではなかったから夫はああなのか?・・・どちらかと言うと舅(夫の父)にそっくりで、父親を観察してから結婚を決めるべきだ、と今更ながら思う。

a0152078_1185432.jpg


そんな息子の優しさも結婚するまでの話だろう。

結婚した長男は、辛い時だけ連絡してきてぼやき、通常は、こちらは何を求める訳でもないのだけれど、ただ「親が存在する」だけで重たそう。

夫も私も残るは父親だけなのだけど、双方戦前生まれで頑固で我が強くプライドが高く、申し訳ないが「存在が重い」から長男の気持ちもわからなくもない。

しかし、だからって死ぬ訳にもまだいかないので、必要もない連絡はしないようにしている。

家族関係もやはり人間関係・・・難しい。

a0152078_1182390.jpg


そんな事より、衣替えし、昨秋冬はいていたスラックスが今年もはけてよかったy(^ー^)yピース!
by sizhimi | 2014-10-25 11:14

化粧と失望

外出する予定があろうとあるまいと、毎朝必ず化粧はする。

目を覚ます為である。

a0152078_9262946.jpg


低血圧のせいか?

朝、早起きはできるものの、どうも体も脳みそもすぐにはスッキリしない。

a0152078_92779.jpg


寝起き一番、顔を洗い、

珈琲を飲みながら化粧しているうちにやっと目が覚めてスイッチが入る。

a0152078_9275260.jpg


あくまでも「目覚め」の為の化粧なので、その後化粧崩れしても直すことはない。

何故ならば、がっかりするから。

a0152078_9281322.jpg


化粧する時は眼鏡をはずしているから気づかないのだけれど、

メーク後、眼鏡をかけて最近毎朝失望するのは、

目元のシワとたるみはもうずっと以前からで、

口周りの細かい縦じわである。

ほうれいせんを気にしている頃はまだよかった。

唇の周りの縦じわはあまりに年寄りっぽい。

a0152078_9285829.jpg


歳なんだから仕方ないし、受け入れねばならぬ老化現象なのだけれど、

そこはやっぱり女性、

失って行く若さと美(?)を日々目にするのは結構心が折れるρ(。 。、 )

a0152078_9293392.jpg


世の中、美容整形して老化に必死で抵抗する人もいるけれど、

それをいつまでも続けて行く訳にはいくまいて。

いつかは必ず受け入れねばならぬこと。

a0152078_930337.jpg


抵抗せず、「年相応」を受け入れるように努めてはいるけれど、

それには心の強さも必要となる。

かくして「強いおばさん」は出来上がるのか?

a0152078_9311826.jpg


頑張ろう( ̄× ̄) →\( ̄- ̄)/→└( ̄^ ̄)┘
by sizhimi | 2014-10-24 09:33

今日も腰痛・・・そんな時はイケメンを見たい

今日の予定は・・・忙しい。

仕方ない。

昨日「痛い」でさぼってしまったから。

でも腰が痛いからブログ書いてさぼり中。



昨日、「さぼり」の中、アルトサックス自主練で、レッスンとは関係ない、手に入れたばかりの楽譜集を一から吹いてみた。

イベントで使える曲を集めたもので、ついこないだまで大流行りだった「アナと雪の女王」のメドレーまであり。

初心者向けという訳ではない筈なのだけれど、初心者でも吹けるように配慮したものなのか?

簡単で、こんな私でも初見で吹けて、一冊がすぐに終わってしまった。

手応えがなかったのは、それだけレッスンでは高度なことを指導してくれてるのか?

気がつかなかったけれど、今までの師の指導に感謝。

でも、まだ、師が編集してくれた私の演奏の録音を聴く勇気が出ずにいる。

「何が起きても大丈夫!」的気分の時に聴くことにしよう。



今日もまだ腰が痛い。

次回整形外科&ペインクリニックの診察の時までこんな状態だったら、

痛み止め薬を増やしてもらうしかあるまいて・・・日常生活が不便だからな{{{{(;>_<)}}}}

でも、車の運転をせねばならぬ時は服薬を後にまわすのがいいだろう。

やっぱり大切なのは安全!

私の生活の為に他人を巻き込むことはできませぬ。

誰もがささやかな幸せを必死で守って生きているのだから、それを奪うことは傲慢にほかならない。

そう自分に言い聞かせていても、人はつい、気づかず、傲慢になりがちなもの。

こうやって思い出した時に記して自分を律することによって凛とした自分であらんと心がけてはいる。

結果には自信ないけど(;~_~)9 ググッ!



ちなみに無線ルーターが過労死した故、先日新しい物と交換してからネット環境が良くはなった。

この交換、我が家は皆理科系なのだけれど、

ハードは私のみで、他は皆ソフトに強い。

ソフトに強い人間は普段は私を馬鹿にして上から目線で、

「ネットがおかしい!」と騒ぎ、

原因がルーターであることがわかると、

「お母さん、なんとかしといてね。」でもう我知らず。



という話は置いといて・・・私のMacBookのキー、特にdeleteキーがなかなか入らなくなった。

CD、DVDも入れたら最後ひっかかって出てこなくなった。

直したくない!

プロを買いたい!

そうぼやく私に娘の痛い一言。

「お母さん、ペットにどれだけ金かけてると思ってるの。」

すみませんm(_ _)m
by sizhimi | 2014-10-23 09:09

悪天候と痛みとうだうだ

昨日の夕方、やや腰と右股関節がいつもと同じく痛かったけれど、

どんよりとした曇り空が嫌だったから、

杖をつきながらチャンプ(犬、10歳)散歩に出た。

途中で、痛みで右脚の感覚がなくなってしまったけれど、出た限りは歩いて帰らねばならぬ。

痛みが軽い時なら30分の道のりが1時間かかってしまった。

結果、昨日の晩は激痛。

今日は雨という天候も手伝ってか?首まで痛い。

右脚は痛痺れてる。

正直切ない。



メール確認をすると、サックスの師から、先日録音した私の演奏を編集してくれたものが届いていた。

「楽しんで下さい。うまくなりましたね。」と言葉が添えられていたけれど、

聴く勇気がない。

自分の演奏を録音したものを聴く度に失望する。

楽しければいい!だけなのだが、

遅々として上達せず、

サックス仲間という横のつながりもない。

足腰が悪いから、一人でサックスを持って外に吹きに行くのも苦労でそうそう出来ない。

何かあった時、音楽教室なら助けを求められるけど、公園やカラオケ屋だとそれも「迷惑だろう」で躊躇される。



いけない!いけない!

とてもネガティブになっている。

前向きに!!と自分に言い聞かせる。

サックスももっと上手く吹けるようになって、好きな曲を好きなように吹けたらきっと楽しいし気持ちいい筈。

そのうちきっとそうなるさ。

他人よりちょっと時間がかかるだけ。



写真だって又カメラを首から下げて散策できるさ。

散策のパートナーがいてくれると助かるな。

夫はゴルフ熱に拍車がかかり、会社が休みの日は早朝からゴルフに出かけて不在。

自宅でもゴルフクラブを夜中まで振り回し、

家族皆、もうあきれて「いないもの」にしてしまってる始末。

ゴルフとはそこまで人を夢中にさせるものなのか?

それとも夫が依存症になりやすいたちなのか?

まあ夫のことはどうでもいい。



同じレベルのカメラ仲間で、一緒に撮影散策できる人、時には車いすを押してくれる人を見つけたいけれど、

一体何処で探せばいいのだろう?

こういうのも縁だからなあ〜。

今度ペット霊園に行った時に、同じ敷地にある千葉厄よけ不動尊内の縁結びの神様にでも願掛けしてみるか。
by sizhimi | 2014-10-22 11:08

心がけ・・・負=毒

友のご亭主、故郷のバングラデシュから帰って来た。

a0152078_845186.jpg


夫がいなくても、思い通りにならない夫のことばかり考えてイライラしている彼女、

夫が居たら居たで、やはり思い通りにならない夫に文句を言い喧嘩になってイライラする始末だそう。

a0152078_846957.jpg


彼女が3人兄姉妹(きょうだい)の末っ子で、生まれながらの癲癇(てんかん)持ちで親に大切に育てられ過ぎちゃったせいでわがままなのか?

子供がいないから夫へ執着が集中するのか?

癲癇の発作を抑える薬の副作用に「イライラする」があるそうで、そのせいだろうか?

40代(彼女は私より8歳若い)というホルモンバランスが不安定な年代のせいか?

相変わらず「世界で自分が一番不幸」な彼女は隣の芝生が青く見えて仕方ない。

a0152078_8485719.jpg


愚痴をこぼし、よそんちが良く見えて勝手に妬んでいる方はいいけれど、

姉妹には「生きていてもしょうがない」と鬱発言をするのも責めることは出来ないけれど、

いちいち不満を抱き、腹をたて、他人を妬んで、結果イライラしても自分が辛いだけだし、

50歳も過ぎるとそんな元気もなく、

日々はあっという間に過ぎちゃうから、

一日のメニューをこなすだけで精一杯で、

「常に夫のことが頭に浮かんでる」な〜んてこともあり得ないし、

不満を抱く前に無心で機械的に動いている。

・・・そ〜んな人も多い訳で、

そ〜んな側からしてみると、

元気に夫の愚痴をこぼし、他人を勝手に妬んでる人につき合うのもなんか精神衛生上よろしくない。

a0152078_8503095.jpg


と、結局いつものように私はここに愚痴を落としてる。

a0152078_858314.jpg


負の感情は負を招き、そのうち体調不良を導き出すものだから、

彼女とは距離を置こう。

a0152078_8535344.jpg


そして彼女を教訓に、自分は負を撒き散らかさないよう、出来るだけ心がけよう。

ストレスは出来るだけ趣味で発散するように心がけよう。

a0152078_8551652.jpg


そりゃ理想通りにはいかない。

そんなご立派な人間でもないからそれは仕方ない。

ただ、負の感情を撒き散らかすって、毒を撒き散らかすのと同じことだから、

気がついたら控えよう。

a0152078_8571025.jpg


・・・と心したことをちゃんとここに記しておこう。

記すだけで終わっちゃったりしてσ(^_^;)
by sizhimi | 2014-10-22 09:02


頚椎後縦靱帯骨化症(指定難病)、右脚人工股関節、腰椎変性すべり症を持つ整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ぽかんと空いた時間
at 2017-06-23 16:14
散歩をせねば
at 2017-06-23 09:26
自分を愛する人、自分を愛せない人
at 2017-06-22 12:23
頚椎後縦靱帯骨化症の進行
at 2017-06-19 11:03
孫、そして介護保険申請
at 2017-06-18 19:53

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

画像一覧

フォロー中のブログ

ironのブレブレ写真館
1*ときどき*5
地域情報発信基地in高知
White Board -♭
がちゃぴん秀子の日記
Dreary Day
  P & F comp...
司法書士 行政書士 柿本...
walk with my...
Yume-maboroshi
人生とは ?
ねこ旅また旅
皿 皿 碗 碗 ;週末陶...
君の笑顔に逢いたい
アメリカからニュージーランドへ
*しゅきしゅきしゅきよ~...
こころのまんなか。
J'adore pren...
えびぞう翁の徒然日記

検索

タグ

(24)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

ブログジャンル

つぶやき
50代

ファン

ブログパーツ

https://www.instagram.com/tamagofurikake07/?hl=ja