<   2014年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

有り難き平穏だった1年の最後の日に想う

いよいよ2014年(平成26年)最後の日です。

a0152078_9195817.jpg


本当にあっという間の1年でした。

a0152078_9211668.jpg


そして春に夫の父が何度か倒れはしましたが、大事には至らず、

とりあえず我が家としては平穏な1年でした。

a0152078_922199.jpg


過去10年ほど、「なんでこんなに?(;д;)」と思うほど、ろくでもない事が続いた年がありましたが、

ようやくそんな厄の年の過ぎ去った感がある今日この頃です。

a0152078_9233112.jpg


このまま平穏に残りの人生を送らせてもらえるならば有難い限りですが、

そうもいかないものでしょう。

それでも苦しい時を乗り越えた体験は、次の苦しい時を乗り越える良き石杖となることでしょう。

a0152078_9243333.jpg


今日は程々に働き、昼寝をし、恒例の夜中の初詣に備えねばなりません。

もう昼寝もせずに夜中まで起きてもいられなくなりました。

a0152078_9262893.jpg


娘は朝からバイトで、夕方からは友達と一緒に年越しだそうです。

私にもそういう時代があったな、とワクワクしていた年末年始をかすかに思い出します。

a0152078_9271155.jpg


そんな頃が懐かしかった時も過ぎ、

今は今が一番幸せと思っています。

a0152078_9284246.jpg


明日1日から2日にかけて夫は一人で自分の実家へ行くので、数日ぶりにちょっとだけでもサックスが吹けそうです。

a0152078_9293338.jpg


アルトサックスも、もう特に上達する訳でもなく、かといってあれこれ何でも吹ける訳でもなく、目標がある訳でもなく・・・

要は熱も冷めかけてはいるのですが、

なんかここまで頑張っちゃったし、アルトサックスもいいの買っちゃったし、特にやめる理由もないし・・・

でなんとなくダラダラ続いている感は否めません。

a0152078_9302665.jpg


趣味でも、何かをやるのに目標を持つというのはモチベーションを上げ続ける為に必要かとつくづく思います。

a0152078_9311225.jpg


「人前で吹く」というのが緊張はするけれど、それだけに恥ずかしいものをお聴かせする訳にもいかないので頑張るいいチャンスにはなるかと思いますが、

「人前」というのはやはり「見た目」も大事・・・この時点でモチベーションが下がります
┐( -“-)┌

a0152078_931153.jpg


まぁ、のんびり新しい年の目標を2015年が終わる日までに考えときましょう┐( -“-)┌



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-31 09:35

我が家の正月の正しい過ごし方

我が家はもうすっかり正月モード。

a0152078_9323327.jpg


特にこたつ周辺の正月モードは半端ナイ。

a0152078_9315990.jpg


テレビは普段はNHK。

しかし年末年始は民放でバラエティ番組を見て・・・相変わらず皆寝っ転がって・・・大笑い。

a0152078_933668.jpg


こたつの上にはみかんと猫・・・猫たちも正月気分。

a0152078_9364778.jpg


昔はちゃんと年末年始らしくお節もどきをせっせと作っていたけれど、

「お節料理って美味しくないよね。」の家族の提案により作らなくなった。

a0152078_9373425.jpg


通りの向かいにコンビニLAWSONができてからは、

なんか食べたくなったら「LAWSON、LAWSON、みんなのLAWSON??」と夫が歌い出す。

「我が家の大きな冷蔵庫」だそうだ┐( -“-)┌

a0152078_938952.jpg


私も掃除と洗い物は好きなのだが、私自身が食が細いことから料理するのはあまり好きではない。

a0152078_9392571.jpg


あと、うちのの家族は外出があまり好きではない。

a0152078_9395660.jpg


外に出ると余計な金を使ってしまうから・・・「ちょっと一休み」でカフェに入っちゃったり、外食しちゃったり、無くても問題ない物を買ってしまったり。
「あったら便利」は無くても問題はない。
かえって物が増えて部屋が狭くなるし、掃除が面倒になるし、整理整頓が忙しくなる。

a0152078_9403422.jpg


私の癖がそのまま受け継がれ、子供たちも貯金好きになってしまった。

日本経済に貢献していない。

a0152078_9411293.jpg


きっと我が家で一番セレブなのは小さな家族たち(犬、猫、ハリネズミ、めだか)だろう。

a0152078_9415985.jpg


あと、これも私の癖が家族に伝染してしまったのだけど、

皆入浴中に読書して一人時間を楽しむ。

浴槽のフタが机代わり。

a0152078_9423368.jpg


「雪景色を見ながら温泉に入ってみたい。」などと希望はあるのだけれど、

その為に旅行に行くのがめんどくさい。

その前に旅行計画をたてるのがめんどくさい。

a0152078_943792.jpg


やっぱり自宅の風呂でゆっくり読書して、その後はこたつに入ってテレビ見ながら笑って過ごす。

それが我が家の正しい正月の過ごし方。

a0152078_9443618.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-30 09:24

主婦の年末年始は繁忙期

さすがに年末大忙しです。

掃除は終わっていますが、家族も休みに入り、台所仕事に追われています。

a0152078_8333482.jpg


うちは子供たちが皆もう大人だし、夫も単身赴任経験があることから、皆好きな時に食べたいものを勝手に料理して食べててくれるのは助かるのですが、

作りっぱなし、

後片付けはしませんね(⌒o⌒;A

おかげですっかり手荒れ状態です(⌒o⌒;A

a0152078_8342245.jpg


そんな中でも、昨日は食料品の買出しついでに海岸へ行き、海辺の写真を撮ってきました。

波や太陽が水面でキラキラ光る様を撮影するのはとても楽しく、

なんとかいくらかでも見れる写真が撮れた時は嬉しいものです。

a0152078_83549.jpg


アルトサックス自主練習は、家族が休みの間はできそうもありません┐( -“-)┌

9日も休んだら初心者に戻っちゃいそうです( ̄▽ ̄;)

a0152078_8354334.jpg


さあさあ、では、こたつから出てそろそろ働き出すといたしましょう
( ̄× ̄) →\( ̄- ̄)/→└( ̄^ ̄)┘ラジオ体操第2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-29 08:36

中庸は難し

昨日いつものようにここにコップから溢れたストレスを書き立てて発散し、

コップの中身をいい塩梅にして楽になり、

夜はついテレビ朝日の「検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭りスペシャル」を見て大笑いして夜更かししてしまったけど、

結構すっきりして目が覚めた朝です。

a0152078_7425518.jpg


ストレスをぶつけられる方は大変です。

それくらいわかります。

だからと言って自分の中にずっと押し込めていると、結果うつ病などになって余計に家族に迷惑をかけることでしょう・・・だからいっかf(^ー^; ポリポリと自分に甘い私です(^ー^;A

a0152078_7434690.jpg


他人にとってはめちゃくちゃ嫌な奴です。

a0152078_7434311.jpg


どっちがいいのでしょう?・・・いつも、ずっと「いい人」で突然変な人や犯罪者に変貌しちゃう人と、「迷惑な嫌な人」だけど特別目だった問題は起こさず人生を終える人。

a0152078_7443756.jpg


中庸が一番ですが、一番難しいのも中庸です。

a0152078_7451790.jpg


それでころではない年末ですがジタバタo(><)oジタバタ

大掃除はうちはすでに終わっています。

普段から掃除にはマメなので・・・。

a0152078_747774.jpg


ガスコンロは「その日の汚れはその日のうちに」で、食器洗いと同じ感覚で料理後には必ず綺麗にしとくのが私の主婦としての長年の習慣。

だって食べ物を作るところが不衛生なのは作り手として失格かと思っています。食中毒でも出したら大変です。

ゆえにキッチンは汚れていません。

トイレも毎日掃除してるので汚れていません。

バルコニーも今回はマンションの大規模修繕工事で塗り替えがある為に何もない状態にしてあります。

a0152078_747567.jpg


問題のエアコン内部と洗濯機内部は、本日、おそうじ本舗さんが来てやってくれることになっています。

夫の会社がおそうじ本舗と契約したことと、今月はキャンペーン中で半額になっていることでお願いしちゃいました。

a0152078_753542.jpg


エアコン内部は結構カビます。

エアコンからカビを噴き出されては気持ち悪いです。

カビが肺に入ると喘息のような症状が起こるにもかかわらず、それがレントゲン写真に映らないので発見が遅れることが多いそうです。

a0152078_7542926.jpg


無菌室に住みたい私は、掃除嫌いで天井から埃がぶら下がっている夫の実家が苦手です。

a0152078_7501012.jpg


私も極端ですが、亡き姑も極端でした。

コップには必ず牛乳の輪がついていました。

トイレには常に便がこびりついてました。

洗濯物は畳まず、「どうせまた着るんだから」の理由で山積みにしてありました。

非常に合理的でしたが、非常に見た目は悪かったです。

a0152078_75105.jpg


でも私と違ってとても社交的な人でした。

家事をする時間を惜しんで友達んちにおしゃべりしに行ってる人でした。

a0152078_7513384.jpg


性格が全く正反対の姑と私がそりが合わなかったのは当然といえば当然でした。

互いに尊重し合い、正反対な者同士協力し合えばいい塩梅で中庸だったろうに、

それが出来ないのがどうも嫁姑みたいです┐( -“-)┌

a0152078_7525550.jpg


勿論仲良くやってる嫁姑も多いです。

a0152078_7534559.jpg


うまくいかないのは当家の伝統としときましょう┐( -“-)┌・・・大姑は姑にいじめられて泣いてたしね(⌒o⌒;A


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-27 07:58

過去の記憶が吹き出す時

今日がいろんなものが今年最後となる日の朝です。

a0152078_762233.jpg


今日は整形外科に痛み止めをもらいに行かねばならぬめんどくさい日。

内科にも定期通院で行かねばならず、そんなのでストレスが強かったのか?

昨日、夕方、突然2010年の3月のある記憶が蘇った。

a0152078_77174.jpg


地方のの大学院在学中の長男が就職活動で帰省していた時で、

夫ががんセンターから退院して間もなかった。

a0152078_775562.jpg


次男のパニック障害は随分と良くなっていたけれど、当時、衝動的に勝手に結婚した(2年半後に離婚)年上の女の子と二人働きもせず、近所に借りたアパートに二人でひきこもっている状態で、結局保証人になっているから生活費の面倒はみない訳にはいかなかった(請求の電話が私にかかってくるから(~_~;)。

a0152078_783212.jpg


高校生だった長女はマイペースが際立った子で、加えて、その頃は反抗期がひどかった。

a0152078_792049.jpg


私は、2008年5月の腰の大掛かりな手術後、普通に歩けるようになっていたのが、片道1時間半かけて3週間毎日がんセンターに通った無理がたたって腰痛が再発していた。

a0152078_7101396.jpg


夫の両親は「畑仕事が忙しい」という理由で、義父は一度見舞いに来たけれど、義母は一度も顔を見せず「息子の面倒をしっかりみてやってよ。息子に死なれたらあんただって困るんだから。」と電話で吐き捨てただけだった。

a0152078_7105993.jpg


手術立会いも私一人だった。

a0152078_7114092.jpg


私は精神的にも肉体的にも疲れ切っていた。

a0152078_7155611.jpg


長男の帰省に伴って次男も来て家族全員揃っていた時に喧嘩が起こった。

喧嘩の理由は覚えていない。

多分私がイライラしていたのだろう。

a0152078_7151951.jpg


結果、私が追い出される形となった。

まだ寒い夜に行き場がなく、仕方なく東京駅に向かった。

a0152078_7163235.jpg


家族の誰からも連絡がなく、メールしても無視され、切ない想いのまま、父が日本海に面したより寒い小さな村へ行くべく新幹線に乗った。

そこは父の出身地で、定年退職後父が移住しただけで、私の出身地でもなんでもなく、

雪国でありながら、父はひどい倹約家で、暖房器具と言えばこたつと小さな電気ファンヒーターだけだった。

その上、その日はアルバイトに行っていたのか?父には連絡がつかない状態だった。

a0152078_7165354.jpg


家族からは無視されていたけれど、こちらが頭を下げるのもなんかおかしい気がしてできなかった。

そこまで自分を下にする必要が何処にあるというのか?

今考えてもうちの子供達はおかしいし、夫はもっとおかしい。

ただ、そういう人間に育ててしまったのは私だ・・・それは言い訳できない現実だった。

a0152078_9231569.jpg


長い年月の間に私の役割は「我慢して頑張る人」になっていて、

家族の誰もがそれを疑わなかったし、

それが自然になっていた。

a0152078_7174568.jpg


父の住む家のあまりの寒さに耐え切れず、結局私は3日で帰り、

以後小さくなっていそいそと働き、

子供達はまるで王子様お姫様のままだったし、

夫は自分のことでいっぱいいっぱいだった。

a0152078_7183299.jpg


もう終わったことだ。

子供達も大人になったし、夫も当時の自分を反省している。

私はのんびりゆっくりと日々の生活を送れている。

a0152078_7203421.jpg


なのに、クリスマスのゆうべ、突然蘇ったその時の記憶があまりにリアルで、私は悔しくて、腹が立って、

思わず玄関ドアのチェーンをかけた。

a0152078_7212919.jpg


締め出された夫は近所のファミレスに避難していたけれど、

とにかく私は一人でいたかった。

誰ともしゃべりたくなかった。

a0152078_7222756.jpg


結局夫には「私に話しかけないで。自分の存在感を消しといて。」で帰宅を許したけれど、

今朝もまだ夫と口がきけない。

a0152078_7231345.jpg


自分勝手で、その自分勝手を通すために妻を、母を犠牲にする家族に腹を立てながら、

多分一番自分勝手は私だろう

a0152078_724222.jpg


わかっていても自分をコントロールできない時はあるものだ。

だって私は人間だもの・・・┐( -“-)┌



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-26 07:27

おばさんは見た

クリスマスの朝です。

a0152078_6521478.jpg


明日には今度は街は正月になりますね。

a0152078_653317.jpg


昨日は稲毛海浜公園にある「花の美術館」に写真を撮りに行ってきました。

a0152078_65416100.jpg


「花の美術館」は花々がクリスマスで彩られ、そりゃ綺麗なのに、

来ているのは、同じようにカメラをぶら下げたおじさん、おばさんばかりなり。

a0152078_6544732.jpg


若い人はきっとディズニーの方へ行っているのでしょう┐( -“-)┌

a0152078_7341425.jpg


ディズニーはシニアが一人で行くにはいささか敷居が高い(⌒o⌒;A

・・・若くとも「ひとり」は辛い処か( ̄▽ ̄;)

a0152078_655432.jpg


ゆうべは女子大生の娘が外泊。

ここのとこ外泊が続いてる彼女、

きっと彼氏ができたのだろう( ̄ー ̄)ニヤ...

よかった、よかった(*^o^*)

少しは女子力UPにつながるか?(。゜)(゜。)? ハテ?

観察していこう(* ̄m ̄)ウシシシ...

a0152078_6573577.jpg


人間観察も趣味ですから(* ̄m ̄)ウシシシ...

a0152078_659443.jpg


楽しみがまた一つ増えて嬉しいぞよ( ̄个 ̄) フォッフォッフォ

こういうおばさん、テレビドラマでいたような・・・(゚σ・・゚)ホジホジ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-25 07:00

昨日の写真1

年末年始はブログを休んで、写真を撮り貯め、写真の勉強に勤しもうかと計画していましたが、

昨日外出先で撮った写真をPCを通してUPしたらどんな塩梅か?

を見てみたくてのUPです。

a0152078_8575739.jpg


微熱はその後どうなったか?測ってないからわからないけど、気分は悪くないので大丈夫かと思います。

意欲はいつもあるのだけれど、自己免疫力が低いため、なかなか身体がついていかないことが多々あり。

熱と痛みを出さないようのんびりペースで生きてます。

a0152078_859643.jpg


昨日は幕張の三井アウトレットパークに夫と行ってみる。

夫と私、好きなブランド、モンベルのショップがあるのが近辺ではそこだけなので。

モンベルはもともと登山用品、ウェア専門店。

それだけにそのウェアの機能性は抜群です。

冬山に備えて保温性は最高であると同時に、山を登るのに汗もかくので、その汗で身体が冷えないように速乾性の最高。

そしてもちろん軽い!

そこらの冬用下着、アウターなどとはレベルが違う。

まぁそれだけにお値段もレベルが違う(⌒o⌒;A

a0152078_850466.jpg


そこに幼児服もあり。

もう自分の服より目はそちらに釘付け。

可愛い!

買いたい!

でもまだ嫁は妊娠8週で、生まれてくるのが男か女かもわからない。

あやふやなのよりどちらかはっきりしたデザインの物の方が可愛さはUP。

結局何も買えずに帰宅したけど、今度は家の前の西松屋に行きたい気分満載。

気分はもうすっかり「おばあちゃん」。

夫が「産まれた後はさぞ大騒ぎだろう┐( -“-)┌」と呆れてた。

a0152078_8505033.jpg


今日の朝イチ、正月の帰省に関わる嫁と姑の問題が特集。

嫁であると同時に姑である私としては、どちらの気持ちもわかると共に、

きっとどう転がっても、嫁にとって姑は「目の上のたんこぶ」でしかないのだろう・・・と痛い想いをしています。

a0152078_8595429.jpg


亡き姑も今の私と同じ想いだったんだろうな・・・と思うと胸が痛く、

嫁の気持ちも手に取るようにわかるだけに辛い。

正月、妊娠初期ゆえに今年は来ない、との連絡はすでに受けてるけど、

その方が正直ありがたい。

正月早々こちらも気をつかいたくない、が本音。

嫁の顔色をいつもうかがってる我が息子の顔も切なくて見たくない母親心。

差し障りない程度に物や金を送っとくだけで距離は置いとくのが一番いいんだろうな、と結論。

a0152078_922012.jpg


要は二人が仲良くやっててくれればいいだけの話なんだから。

・・・と、実は嫁が怖い姑です( ̄▽ ̄;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-24 08:34

散歩スピードで日々を生く

「寒波はひとまず過ぎた」とニュースでは言っているけれど、ひときわ寒く感じる朝です。

a0152078_8461493.jpg


昨日は今年最後のアルトサックスレッスンでした。

録音をメインにしたもので、自分の演奏をあらためて客観的に聞くと痛いものです。

それ以外にも、この50の手習いからは多くを学びます。

時に認めたくない痛い現実は腹が立つこともあり、落ち込むこともあり・・・です。

出来ればずっと勘違いしていた方がHAPPYだけど、

HAPPYなだけじゃあ頭の訓練にはならないし、痛い「勘違いおばさん」になるのもなんなので・・・

すでにかなりの「勘違いおばさん」であることは否めませんがf(^-^; ポリポリ

a0152078_8481776.jpg


「良いお年を」で師に今年最後の挨拶をし、この音楽教室でこの言葉を言うのも4回目だったことに気付き、

「歳とると時間が経つのが早い。」は本当だな、とくだらないことに感慨深くなる。

昨日は朝からどうも頭がぼやーっとしていたのだけれど、夜熱を測ってみると微熱があった。
(今、今朝も微熱あり。)

疲れただけか?

またまた感染症か?

「きっと鬱だよ。」と言う私に、

夫曰く「悪いけど、にんちゃんは鬱にはならないよ。インフルエンザでももらってきたんじゃないだろうな?!」

おい!亭主よ、これでも私は結構デリケートなんだぞヽ(`⌒´メ)ノ

傷つやすいんだ(`´メ)

(他人を)傷つやすい・・・の間違いかもしれない、と思わないでもないが(⌒o⌒;A



もともと身体はあまり丈夫じゃない。今は正常値になっているけれど、まだ若いころ何年か白血球減少症になっていた。

弊害としては血がなかなか止まらない、感染症にかかりやすい。

心臓に異常はないけれど、体質で心臓の動きが弱い。

その為の弊害といえば低血圧、体がだるい、食が細い・・・だろうか。

骨格は成人だが骨は普通の成人の標準よりずっと細い。

弊害は、脊髄が身体を支えきれない・・・結果あちこちつぶれたり飛び出したり歪んだりの大騒ぎ。

よって筋肉つけるは必須。

ただその筋肉も歳とるとすぐに落ちる。

何も知らない友人が、私が今より10kg痩せていた頃、「もっと太った方がいい」とよく言った。

そいつはまるまる太っていた。

「太れるって、その体重を背骨が支えられるってことなんだよ。私に必要なのは筋肉で、私があんたみたいに脂肪太りするってことは寝たきりになるってことなんだよ。筋肉をつけるのって大変なんだよ凸(-_-メ) Fuck You!!」

と口には出さなかったけど腹が立って、心の中でそいつをめちゃくちゃ罵倒したものだった。

私も含め、皆自分の不幸はよく見えるけど、他人の不幸や悲しみは見えない・・・隣の芝生は青い。

こんな私がインフルエンザに感染したら命取り。

免疫力UPのヤクルトと規則正しい生活は欠かせない。

孫も生まれるんだ、元気なおばあちゃんでいたい。

他人がどうであれ、私はマイペースに、散歩スピードで、ゆっくりゆっくり生きようぞ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-23 08:22

複雑な心境

初孫ができたとの連絡は我が家を明るくした。

皆とても嬉しかった。

a0152078_8443784.jpg


同時に皆、自分たちが「おじいちゃん」「おばあちゃん」「おじさん」「おばさん」になることになんか複雑な心境。

皆、気持ち的には実年齢より若い気でいる。

a0152078_8452610.jpg


次男など「俺なんて気持ちはまだ高校生だから。でも高校生からは 『おじさん』とみなされる。」

そっか、そういえば、大学時代、バイト先で、25歳の正社員さんはすっごく大人に見えたし、バリバリの社会人に見えてたよな。

自分が社会人になった頃、すっごくおじさんに見えてた上司は今思えばまだ30代後半で、今の私と夫から見れば小僧っ子なんだよな。

私たち夫婦に子供ができた頃、夫の両親は今の私たちと同じくらいだったのだけど、「おじちゃん」「おばあちゃん」で違和感なく思ってたよな。

a0152078_8483131.jpg


まだまだ枯れてない!

まだまだ現役!

のつもりでいたけれど、なんかすごく歳を感じてしまった。

おとなしく枯れようか・・・( ーoー)y-~~~



10年前、首と腰の疾患で、突然今まで通りには動けなくなりショックを受けた。

気持ちは「まだ若い!」だったから、若い頃のようには動けない現実を脳が受け入れるのにはしばし時間がかかった。

出来なくなった事を一つ一つ数えては落ち込んでいた。

a0152078_8475187.jpg


50を過ぎた頃からようやく全てを受け入れ、のんびりマイペースに動くことが身につき、精神的にも楽になった。

今度は又次の階段を上る時なのかもしれない。

a0152078_8491762.jpg


「いい歳した子供がまだ結婚しない。孫の顔が見れない。」と嘆いている人達からすれば贅沢な悩みだろう。

順調に「大人への階段」を上る機会に恵まれている。

感謝はしている。

ただ、出来ればまだまだ「枯れないおばあちゃん」になりたいものだ。

a0152078_8494023.jpg


と言いつつ、こたつに入って猫を抱きながら、背中を丸めてパソコンに向かっている私は、何処からどう見ても「枯れたおばあちゃん」かもしれない( ̄▽ ̄;)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-22 07:46

孫ができたヾ(@゚▽゚@)ノ

長男から電話あり。

おめでたいお知らせ、とのこと❤️

なんと、嫁が現在妊娠8週目♪q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p♪

出産は来年の7月末の予定だそう♪マラカス"" 8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ♪

初孫です(*^o^*)

a0152078_1092538.jpg


おばあちゃん、めちゃ嬉しいですy(^ー^)yピース!

通りの向かいの西松屋がやっと役に立つ。

もう、もう、待ちに待った初孫懐妊の知らせに、一気にテンション上がり、幸せ一杯の我が家です
PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2014-12-21 10:05


頚椎後縦靱帯骨化症(指定難病)、右脚人工股関節、腰椎変性すべり症を持つ整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

負けなければいい
at 2017-06-26 17:36
不良品の私
at 2017-06-26 05:49
元に戻りたい
at 2017-06-25 01:16
それでも夫に惚れている
at 2017-06-24 09:58
ぽかんと空いた時間
at 2017-06-23 16:14

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

画像一覧

フォロー中のブログ

ironのブレブレ写真館
1*ときどき*5
地域情報発信基地in高知
White Board -♭
がちゃぴん秀子の日記
Dreary Day
  P & F comp...
司法書士 行政書士 柿本...
walk with my...
Yume-maboroshi
人生とは ?
ねこ旅また旅
皿 皿 碗 碗 ;週末陶...
君の笑顔に逢いたい
アメリカからニュージーランドへ
*しゅきしゅきしゅきよ~...
こころのまんなか。
J'adore pren...
えびぞう翁の徒然日記

検索

タグ

(24)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

ブログジャンル

つぶやき
病気・闘病

ファン

ブログパーツ

https://www.instagram.com/tamagofurikake07/?hl=ja