<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

サックスを吹かなくなって

今日も暖かい春の日だった。

本来なら嬉しく楽しい筈の時期なのだけれど、

右股関節の痛みが続いていて気持ちがやや疲れ気味の様子。

家事は今まで通りしているし、チャンプ(犬、チワワ、雄、11歳)の散歩も杖をつきながら暖かい陽射しの中でしているけれど、

趣味であったサックスを吹くことも、

写真を撮ることも、音楽を聴くことさえも億劫でする気になれずにいる。

今までだってそんなことはあったけど、今回は長い。

それらがなんであんなに好きで、

その趣味の時間を取るべく、朝目覚ましと同時に張り切っていたのが嘘のようで、

まるで自分が変わってしまったような、別の人間になってしまったような奇妙な感覚がある。



股関節変型症は両足とも患っている。

今は痛みは右に偏っているけれど、両脚とも痛みが出たら、それこそ杖をついても歩けない。

ここF市は、高い税金を取ってるくせに道路状態が悪く、歩道は狭いだけでなくボコボコでとても歩きづらい。

車椅子など通れるような歩道ではなく、

頑張って払っている税金は一体どこへ行っているのだろう?と不思議でしょうがない。

交通事故だって千葉県は全国でも多い方なのに、その中でF市はワースト1だ。

もうすぐ選挙だが、選挙の時だけいいこと言ってる人達に関心を持て、という方が無理な話だろう。



サックスレッスンはこの調子が続くようなら、しばらく休ませてもらうか、いったん辞めてもいいかもしれない・・・と思い出している。

機会があれば一度師に相談してみようか・・・?。

何をどう相談すればいいのだろう?

吹く意欲がわかないのです・・・なら辞めろ、といったところだ。



じーんと痛痺れている右脚が不快だ。

指の時も、首の時も、腰の時もそうだったように、いずれこの痛みともうまく付き合っていけるようにはなるだろう。

好むと好まざるとに関わらずパートナーなのだから。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-30 17:40

春の陽射しと右股関節の痛み

今日はすっかり春日和。

我が自宅マンションの大規模修繕工事も終盤を迎え、ようやく南バルコニー側の足場が撤去され、

久々に明るい陽射しがリビングに差し込むようになった。

猫たちはその陽射しの中で昼寝中。

私の方は、日々のリハビリで、右股関節がなんとか外れなくはなったけれど、

鈍い痛みが常にあり、

気分は良くない。



せっかく春の日差しの中、散歩に出てみても、痛みをこらえて歩くのが精一杯で、

以前のように目に止まった景色を写真に撮るだけの気持ちの余裕はない。



この週末は家族それぞれ春のレジャーを楽しみにお出かけだけど、

歩けない私は家で猫たちとお留守番。



せめて趣味のサックスが楽しければいいのだけれど、それも最近気が乗らない。

吹いてみても、楽しくないから集中できず、今まで出来ていたことも出来ず、

「おもしろくない」に拍車がかかるばかりなり。

びっこをひきながらの家事は時間もかかれば体力も使う。

「楽しい」がなければ生活に意欲がなくなってしまう故、

なんとか「楽しい」を取り戻したいのだけれど、なかなか┐( -“-)┌。



今の楽しみといったら入浴中と寝る前の読書かな。

好きな作家である重松清の作品を読んでいる。

重松清がいてよかった(笑)


そういや昨日、結局髪を切った。

頭だけはすっきりしたし、グラデェーションショートボブが結構似合っていて嬉しいy(^ー^)yピース!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-27 17:02

髪ストレスと長男夫婦との距離感

今日はお昼には北風が止んで暖かくなるそうです。

桜の開花宣言もあり、なんだかんだいってもやっぱり春。

真冬の緊張感も解け、かといって体の切り替えはすんなりいかない季節の変わり目は、

自律神経の関係で心身共にトラブルが起こりやすい時期。

同時に、年度末ということもあり、何かと忙しい時期。

私はどうも髪の毛の傷みが急にひどくなり、伸ばす予定だったのだけれど、

いっそうバッサリ切ってショートにしてしまいたい衝動にかられていますジタバタo(><)oジタバタ

ヘアースタイルが気に入らない、くらいでどうにかなる顔でもスタイルでもないのだけれど、

いくつになってもヘアーストレス一つで気持ちもどんよりしてしまうもの。

しかしなかなかいいヘアーサロンが見つからない。

行きつけで、かかりつけだった美容師さんは、出産で1年半ほどお休みし、その後子供が保育園に行ってる時間だけ復帰はしたのだけれど、

どうも離婚も絡んでか?

しっかり腕が落ちて、あてにならなくなってしまった。

いいとこを開拓したいのだけれど、なかなか・・・といったところ┐( -“-)┌

とりあえず一つに結んでいると、年齢のせいか頭皮も硬くなって、結んだ箇所が痛い{{{{(;>_<)}}}}



そんな時に昨日は珍しく長男の嫁からLINEメールが来た。

お腹の子の立体写真とやらを産婦人科で撮ってもらったそうで、それを送ってくれた。

それはそれでいいのだけれど、

彼女とどうコミュニケーションをとっていいのか相変わらず困惑。

彼女が正式に嫁となってから3年になろうとしているけれど、

その間、2、3度しか会っていないし、

それもまともに会話したこともない。

息子も介してちょっとお茶した程度。

肝心の長男も、結婚後、すっかり私たちとは遠のいていて、正月さえも顔を出さない。

ゆえに、嫁はいまだに「よそ様のお嬢様」だし、

長男も婿養子でもないのに、「よそ様にあげた子」って感じになってしまった。

まぁ、それぐらいの距離感でいいのだとは思うけど、

その距離感で金を出すのも馬鹿らしいし、

産まれる孫もなんか遠く、儀礼的に差し障りのない程度のお祝いを出せばいいか・・・って感じになってきている。

自分が「嫁」の立場の時には見えなかった世界が色々と見えてくる。

見えたら見えたで面倒くさい。

「嫁」の立場で不満だけ訴えていた時の方が楽だった。

「子」の時もそうだったな・・・。

いつだって人って勝手なものだ┐( -“-)┌





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-26 10:32

多忙・・・物忘れ・・・たまるメール

関東地方、今日は暖かい雨の日。

洗濯物を乾かすにはいささか困る天気。

寒ければ暖房をかけることで結構洗濯物は室内干しで乾くのだけれど、

暖房も冷房も必要なく、晴れても今は花粉の為に、殆どの物が外干しできないし、

雨なら花粉は飛ばないけれど、全部室内干し。

我が家には乾燥機はなく、除湿機が頑張ってはくれてるけれど、

洗濯物も多いから家の中が湿ってる。

a0152078_16443819.jpg


明日は晴れらしい。

いくらか外には干せても、まだマンションの大規模修繕工事の為にマンション全体が幕で覆われている状態なので乾きは悪い。

そんな幕で覆われた生活もあと1ヶ月で終わる。

終わるとなると半年は案外短かった。

歳とって物忘れは増えるし、時間が経つのは早すぎる程だけど、嫌なことが早く終わるのは有難い。

a0152078_16453519.jpg


物忘れと言えば、

今週は月曜日からめちゃ忙しかった。

今日もまだ忙しい中にはあるのだけれど、

昨日一昨日がピークで、動き過ぎで、昨日は右股関節の痛みがひどく、腰痛も始まり、

右脚がひどく痛痺れて、それでも休めず、久々に痛み止めの座薬を使用。

あまり効いてるとも思えず、

痛みに耐えながら動いているから動きものろく、余計に忙しくなる。

a0152078_1647829.jpg


故にか?

1日に1回はしているメールチェックを3日も忘れていた。

忘れていることさえ忘れていた。

a0152078_1649964.jpg


家族からの緊急連絡はLINEを使っているから、それには必ず目を通すのだけれど、

メールは今や殆どがダイレクトメールで、

捨てアドレスはいくつかあって、ダイレクトメールはそちらに行くようにはしているのだけれど、

そちらはもう目を通す余裕もなく、何千通とたまって、もう見る気もなくなり放置状態。

重要なお知らせを見逃すといけないのでメインアドレスを登録してある相手さえもダイレクトメールやアンケートを毎日のように送ってくる。

トイレタイムとか寝る前とかに目は通してる筈だった。

それが今日、木曜日の午前、いつもお願いしている宅配水の担当者さんから電話あり。

「注文ないですけど大丈夫ですか?」

a0152078_16511452.jpg


宅配水さんからは、いつも2週間ごとの月曜日に注文を問うメールが来る。

「あれ?そういえば注文のメールがきてなかったんですけど。」などと私は言ってのけた。

締め切りは昨日だったのだけれど、担当者さんは受け付けてくれて、

電話を切った直後、メール受信箱を確認してみた。

私の記憶では、昨日も一昨年もトイレで用を足しながらメールチェックをしていた。

しかし、受信箱には月曜日からのメールが50通以上たまっており、
(メッセージも加えると100通はたまっている(|||_|||)ガビーン)

その中に宅配水さんからの注文を伺うメールがちゃんと2通きていた。

自分の中の記憶と違っていることに驚いた!Σ( ̄□ ̄|||)

このブログも日記なのにここ数日さぼってるしf(^-^; ポリポリ

最近タイピングミスが多いし{{{{(;>_<)}}}}

ボケてきたか?私( □ ;)ションナ...

なんでもかんでもメール連絡になってしまった昨今、

営業関係は読まずに削除できるメールでお願いしたいけれど、

大切な要件は、こんな私にはお電話でお願いしたいものだ。

まぁそれも忙しい時だときっと怒り出すんだろうけどね┐( -“-)┌
by sizhimi | 2015-03-19 16:42

痛みともやもや

今日は春日和の予報の関東地方。

もとはアクティブでスポーツ好きだった私としては勿論カメラを持って徘徊したい。

で、さっさと家事は終えたけど、

右脚に昨日の散歩の後遺症の痛痺れが残っていて、

これじゃあ近所のスーパーでさえも経験上往復は難しい。

a0152078_11192514.jpg


昨日「痛い、痛い」と右脚さすってのたうちまわっていたから、家族からも「遠出はするな。」の指令あり。

「これは鬱だ。本当はどこも悪くはない。」と例によって思い込もうとするけれど、

そうやって物理的問題に目をそむけようとするから、結果病状を悪化させている事実も承知はしている。

a0152078_11214311.jpg


手術を決心すれば首も股関節もすぐその準備に入れるけど、

ヘルニアで削るだけとは違って又金属が入る訳だから入院生活も長くなるし、

その後の弊害からは逃げられないこともわかっているし、

何より麻酔が切れた直後のあの痛みは懲り懲りだし、

金属で止めた結果ロボットのような不自然な動きとなって人目を引くのもとても不快。

私にとっては人間としての尊厳にかかわる。

a0152078_11223117.jpg


骨の太さが成人のそれより細い。

細い柱ででかい家を建てちゃったような、耐震設計されていないような、衝撃に弱い家のような体は実用性がない。

a0152078_1123949.jpg


どうせ実用性がないなら、実用性のない筋肉をつけてボディビルダーになりたいものだ。

いや、これ、ボディビルダーを否定している訳ではなく、逆で、昔から憧れている。

ジムに通いたかったのだけれど、夫はああいう体つきを好まず制止され、

そのうち・・・と思っているうちにそれどころじゃなくなってしまった┐( -“-)┌

a0152078_11235962.jpg


実は今日は特に書くこともない。

更新するつもりもなかったのだけれど、右脚が痛痺れていて動けなくて、

動けないなら動けないで貯まっている事務仕事をすりゃいいのだけれど、

「散歩に行きたい☆彡     (-人-;)願い事願い事...」が邪魔をしてする気になれない。

a0152078_11244549.jpg


愚痴ってばかりいても問題は解決しない。

愚痴はここに書き捨てて、

冷静に、今日を楽しく充実した1日にすべく、できることから始めよう。

a0152078_1125217.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-13 11:17

散歩の友

今日の関東地方は、やや冷たい風は吹くものの、陽射しが暖かく、散歩には気持ち良い。

a0152078_16211118.jpg


今週はサックスレッスンは休みだったのだけれど、

先週からサックスを吹きたくなくなっていて、その時間がポッカリ空いている。

a0152078_16235873.jpg


右股関節が外れたり、炎症を起こしたりで、歩くのに痛みが伴う今日この頃、

外出は怖い。

痛みには療養が必要だけど、

恐怖心に負けては引きこもりになってしまうから、とりあえず頑張ってはいる。

a0152078_1620613.jpg


パートナーは相変わらずチャンプ(犬、チワワ、♂、11歳)。

老犬なので私を引っ張ることはない。

いつも私の一歩後ろを私の歩調に合わせて歩いてくれる。

a0152078_16194054.jpg


私は犬は好きではないけれど、

チャンプは犬である前に家族だし、家族なのだから「好き」とか「嫌い」とかの対象にはならない。

手がかかって、体調不良の時にはとても困ることはあれど、

家族なのだから助け合うしかあるまいて。

a0152078_16191098.jpg


おじいさん犬で白髪が目立つようにはなっているけれど、チワワのチャンプはまだ見かけは可愛いらしく、

散歩中必ずといっていいほど、通りすがりの誰かに「可愛い〜!」と言ってもらえる。

「可愛い」がわかっているチャンプはその度に得意気に首をすっと上げてドヤ顔になる。

a0152078_16184014.jpg


先日など、下校途中の男子中学生に「一目惚れした!」と言われていた。

おじいさんのくせに私よりモテるのは確か。

a0152078_16181091.jpg


犬と家族でいるのはチャンプで最後だろう。

私の右脚は股関節から下はすでに常時痺れているし、腹筋に力を入れて丁寧に歩くのだけれど、それも限界がある。

a0152078_16173813.jpg


本格的な糖尿病患者にならない為にも散歩はやめられない。

歩行補助カートの購入検討中。

でもどれもなんかおばあさんっぽいし格好良くない。

「まだ若い( ̄^ ̄)」のプライドが邪魔をする。

a0152078_1617118.jpg


パートナーとの散歩タイムが楽しく気持ちよいものである為に、

そのプライドを崩すこともなく、ちょっと譲歩するだけですむお洒落なカートがないものかな?

a0152078_1616425.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-12 16:02

日々朝から晩まで3.11特集への本音

今日の関東地方は北風吹いて寒いけれど晴天なり、の予報。

a0152078_956470.jpg


ここ数日そうだけれど、今日はマスメディアは朝からずっと3.11東日本大震災の特集ばかり。

あの日からそうだけれど、

いけないこととはわかっているけど、

できればあの当時のことは私は思い出したくはない。

a0152078_1025313.jpg


あの地震で経済的にも身体的にも被害を被ったのは東北の被災3県だけではないのだけれど、

東北の被災3県の方々の苦労だけがクローズアップされる中、

その周辺の県民は自分たちが受けた被害を「東北の人たちよりは全然ましなのだから」で、

ひたすら口をつぐみ我慢せねばならない。

あの日以降受けた身体的被害も、福島の人たちは原発との関連性を主張できるけど、周辺県民は関連性を証明できない。

別に福島の人たちを妬む訳ではないし、

被災3県の人たちの苦労も悲しみも周辺県民が受けたそれとは比べようもないのは重々わかっているけれど、

ただだまって支援する側であるべきを強いられるストレスは静かに心や体に影を落とす。

a0152078_9562910.jpg


あの日、当時住んでた大きく揺れたマンション5階で「マンションが倒壊して死ぬだろう」と覚悟したことも、

部屋の中がめちゃくちゃになったことも、

マンションにヒビが入ったことも、

火力発電所が火事になり、黒い煙を上げているのを遠くに眺め怖かったことも、

放射能に不安になったことも、

食料もトイレットペーパーさえも手に入らなくなったことも、

エレベーターが何週間も止まって、足腰が悪い私には不便だったことも、

計画停電が毎日続き、いつもその時間は一人で、暗く寒い中とても心細かったし怖かったことも、

皆自分のことで精一杯で、そんな私を誰も心配してくれなかった寂しさも、

しばらく体が揺れた感じと頭痛が続いたことも、

あの日以降健康診断の婦人科検診で乳房にのう胞が多数発生してることが発見されても、

そののう胞に影が見つかったことも、

夫が癌術後まだ1年で、夫婦仲がぎくしゃくしていたし、私のそんな不調など問題にもできず、

「たいしたことじゃない。」とただだまって耐えていなければならないことも、

思い出さずにいれば嫌な記憶で不快な思いをすることもないし、

助け合えなかった家族を恨むこともない。

思い出せば、良い時だけ寄ってきて、自分が助けて欲しい時だけ寄ってきて、

私が困った時には知らん顔する家族を持ったことを惨めに思うこともない。

そして円満でいられる。

a0152078_9572560.jpg


そんな砂の城がもろいことは知っているから、砂の城が崩れた時の為に常に自分の身の置き方を不安に思いながら、思っているからこそ準備はしている。

「家族を愛してる」と言いながら、夫も子供たちも信用などはしていない。

身勝手な長男夫婦に対しても「子供が産まれる」という事情から良くしてやらねばならぬことを本当は苦々しく思っている。

期待しなくなったことが砂の城を維持している。

a0152078_9581317.jpg


そんな心の闇なんて見ずに過ごせた方がいい。

多分誰だってそんなもの。

そして誰だって「いい人」でいたいから自分で自分を「いい人」と思える行動をとる。

それは悪いことではない。

それで「いい人」がいっぱいになるから。

a0152078_958542.jpg


私だって「いい人」になりたいけど、

私などが愚痴ってはいけない、という思いが、

逆に、これでもか!という朝から晩までの震災特集に辟易して避けてしまうのが現状。
┐( -“-)┌

a0152078_102079.jpg


そしてそんな自分をやっぱりひたすら申し訳ないm(_ _)mと思うし、

震災特集が続くとストレスからか?胃酸が異常に出て吐き気さえしてくるから、

余計にあの頃を思い出したくない。

a0152078_1091735.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-11 09:54

転んでもただでは起きるまい!であらん

関東地方はこの土日も天気が悪かったけれど、今日月曜日も午後からは雨の予報。

気温は朝まだ冬日としては暖かかったけれど、日中逆に下がるらしい。

a0152078_9491157.jpg


更年期障害か?血糖値が高いせいか?多汗に悩まされ薄着で過ごしているこの冬は、ちょっと冷んやりした空気が気持ち良い。

a0152078_949441.jpg


健康であらん!と太らないように努め、簡単な筋肉維持の為のリハビリには努めているけれど、

手術時の体重に戻すのはなかなか難しい。

チタンで止めてる腰の設計は、手術時の体型で成されているから、その時点を維持することは必須であることは理屈ではわかっているけれど、

歳とるに従って代謝が落ちることより、維持にも苦労と努力が必要。

a0152078_1013567.jpg


頑張れるのは、家族を愛するがゆえ。

親や配偶者、時に祖父母の介護で思い悩みうつ病になり、自殺や殺人に追い込まれる人たちのニュースを見聞きする度に、夫や我が子たちにそんな思いだけはさせてはならぬと思う。

a0152078_10142433.jpg


いざという時には、施設に入れるなり、大いに介護のプロを利用するなり出来るように、へそくりはしっかり貯めておく。

「ケチ」だと言われようと、(オレオレ詐欺のように)我が子に請われようと、先を思えば心は鬼にすべきかと思っている。

今の「快楽」は将来の「苦」を招く・・・を、心してはいる。

まぁ必ずしも理想通りにはいかないけれど(⌒o⌒;A

a0152078_9515596.jpg


それに「先なんてどう転がるかわからないんだから、今を楽しもう!」という考え方も一理あると思う。

要はバランス。

偏った考え方に固執すると、柔軟性を欠いて生きづらい。

a0152078_9523417.jpg


私はどちらかというとストイックな方だろう。

自分も病人で、いつ、突然動けない体になるかわからない。

夫の癌で気苦労もかなりした。

そんなせいで自分にも他人にもやや厳しくはなってしまうのかもしれない。

a0152078_1017925.jpg


先月、夫が無事直腸癌術後丸5年を無事経て、がんセンターでの卒業試験を合格し、

夫も私もひとまずホッと安心したのか?ここのとこ夫婦仲はとても穏やか。

愛する家族を失う人もいる中、家族全員とりあえず無事でいられる今を有り難く思う。

a0152078_9533510.jpg


夏には初孫にも会える。

憎んだこともあったし、もちろん離婚を願ったこともあったけれど、30年連れ添えて、孫に一緒に会えるであろうことを感謝する。

a0152078_9541595.jpg


耐えきれず、新しい道そして望む幸せを求める夫婦も少なくないし、それはそれでいいと思う。

ただ、同じ方向を向いていれば、耐えるのも悪くはない。

そこから得るものはとても大きい。

a0152078_9545465.jpg


ママ友に夫のDVに悩んでいた人がいた。

現場を見た訳ではないけれど、妊娠中でさえも殴る蹴るをされ、髪の毛をつかんで引きずりまわされたりとすさまじいらしかった。

「夫を殺して逃げよう。」と思い詰めるとこまでいったらしい。

「耐えるべきではない。」と当時は思った。

何故耐えるのか理解できなかった。

a0152078_1041758.jpg


しかし、子供4人が皆成人し、孫まで持つ身になった今、

その夫婦の立場は完全に逆転していた。

その弱さを暴力でごまかすだけだった夫より、

打ちひしがれ耐え続けた彼女は強く成長した。

子供4人はもちろん彼女の見方だし、老いた夫はもう体力的に子供たちにはかなわないし、

精神的にあまりに強くなった妻にも敵わなくなった。

彼女は見事勝った。

a0152078_10174164.jpg


「DVに耐えろ!」と言う訳ではない。

暴力は絶対良くない。

転んでもただでは起きない!」という思いさえあれば、どう転がろうと必ず何かを得るし、

その得たものの価値は何にも代えがたい、とつくづく思っただけの話。

a0152078_10183765.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-09 09:48

スギ花粉との格闘・・・争いごとは好みません

日本全国再び寒の戻りに移行中。

a0152078_9562681.jpg


それでも真冬の感じと違って感じるしっとり感。

しっとりを通り越してベタベタ感があるのは塗りたくってるムヒソフトのせい(^ー^;

a0152078_9575634.jpg


どの服着てもどうも肌触りの悪さが気になる。

いやいや、ちょっとお値段の高いブランド物の長袖Tシャツだけはさすがに肌触りがいい(⌒-⌒)

しかしそれって1枚しか持っていなくって、

先日買った300円Tシャツは見た目は悪くはないのだけれど、肌触りがどうも・・・(;~_~)9 ググッ!

a0152078_9584285.jpg


安物買いで結局損を繰り返しながら、つい激安物の山の中から購入商品を探してしまう。

食材も「見切り品」の中からお宝を探すのが好きで、

購入品の値段の安さをつい自慢してしまうのは、身体に半分流れている大阪人の血筋だろうか?
( >o<)~ノ☆┯┯デスクチョップ?

アニマル柄も嫌いではない。

a0152078_100546.jpg


花粉症、我が家で一番症状が重い娘は、ゆうべは鼻水鼻づまりで苦しくてなかなか寝付けなかったそうで、

今朝は「辛い、辛い」と唸っていた。

耳の中までおかしいそうだし、

もちろん目もやられている。

皮膚もカユカユ。

a0152078_1002671.jpg


夫は目、鼻、喉&皮膚のカユカユ。

マスクをして寝ている。

a0152078_101572.jpg


一部屋に一つの空気清浄機も洗濯物の室内干しも、期待には応えきれない模様。

a0152078_1014171.jpg


川崎の中一男子殺人事件よりも、

韓国でのアメリカ大使襲撃事件よりも、

今は花粉症情報の方が我が家では重要。

申し訳ないm(_ _)m

a0152078_1021671.jpg


しっかし韓国ってさぁ〜、襲撃事件とかテロとか想定内なんだから警備体制が甘すぎるだろ〜。

日本バッシングだって、過去にこだわるのは悪くはないけど、

それは未来をより良きものにする為のものであるべきで、

未来に陰を落とす可能性が高い我の通し方は理性的とは言えないと私は思うのだけど・・・(;¬_¬)

a0152078_10164326.jpg


確かに日本にも問題はあるけどね┐( -“-)┌

つーか、元は日本が悪い、と私は認めるけどね。

その元凶である一部の日本人に日本国民も泣かされた。

その苦い歴史を繰り返したくはない日本人と泣かす側になりたい日本人でこれまた大変┐( -“-)┌

a0152078_10172345.jpg


先日駅前で「純血党」とやらの宣伝カーがスピーカーでなにやら怒鳴っていた。

「純血」ってどの範囲を言うのだろう?

日本人ってさ、正確には統一民族じゃあないよ。

a0152078_1017598.jpg


お隣の国と言えども、同じ日本人と言えども、

争わずに済む程度に適当に差し障りのない距離感でいれないものか?

歴史がそれを許さないか?┐( -“-)┌

a0152078_10192555.jpg


歴史を踏まえた上で、あなたはあなた、私は私、で特に親しくする必要もなければ、喧嘩する必要もない間柄でいたい私です。

a0152078_1020827.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-06 08:09

楽しく努力を続ける為のアイテム

今日の関東地方は北風が吹く寒い1日になるそうな。

a0152078_9144237.jpg


でも、さすがに気温は真冬に比べればずっと高め。

なんだかんだ言いながら、あと2週間もすれば桜便り。

1ヶ月後は桜も満開の時を過ぎている。

a0152078_9152792.jpg


冬を短く感じるようになったのも時間が経つのを早く感じるようになった歳のせいなら、

歳とるのも悪いことばかりではない。

a0152078_915599.jpg


首のかぶれはムヒソフトのおかげで大分改善してきてるけど、

夜中ふと目覚めたと思ったら、首をせっせと掻いていた。

a0152078_9165168.jpg


「よくアトピーの人がやるというやつだ〜。これで目覚めた時には布団が血だらけになってるとか誰かが言ってたな〜。掻いちゃあダメだ、悪化する〜(~-~)...zzzZZZ乙乙乙」

と掻く手を止めてそのまま再び睡眠(_ _)...zzzZZZ乙乙乙

a0152078_918650.jpg


首が痛いのは結構辛いので、今朝はかぶれが大分良くなった首後ろ上部分にだけ、半分に切った湿布(モーラステープ)を貼ってます。

a0152078_9183579.jpg


今我が家で大活躍しているムヒソフト、

下手なステロイド系のかゆみ止めより、乾燥肌からくるかゆみや、私のような湿布かぶれからくるかゆみにはよく効いてます。

a0152078_9194727.jpg


ステロイド系で乾燥肌によるかぶれ&かゆみが悪化した娘が、ドラッグストアーで薬剤師さんに相談して勧められたものなのだけど、

助かってますy(^ー^)yピース!・・・って、ムヒソフトの宣伝をしたって私には一銭も入りませんし、理系でも我が家は誰一人化学系はいないので利害関係もありません。

a0152078_9203163.jpg


アロマはティートリーマートルユーカリアディアータの花粉症対策ものが活躍中ですが、

好みとしてはマンダリンで、アロマペンダントで活躍中。

a0152078_9424698.jpg


マンダリンと聞けば、皆さんあのみかんの仲間を思い出すでしょうが、

その通り、日本では「ぽんかん」の名前で親しまれていて、こたつで皮むいて食べるあの「温州みかん」も仲間です。

a0152078_943737.jpg


とってもフルーティーでやわらかな甘さを漂わせる香りは女子なら誰でも好きな筈。

作用が穏やかで、誰でも安心して利用できるアロマオイルです。

a0152078_944160.jpg


交感神経を鎮静する働きがあり、体のバランスを整えるし、心も明るく元気にする効果が期待できます。

心がお疲れの方&疲れで身体がだるい方にお勧めです。

a0152078_9444039.jpg


私みたいに「痛い、痛い」だと心も身体も疲れやすい。

マートル同様大いに有効利用したいアロマの一つです。

a0152078_9473610.jpg


ついでに、このマンドリン、自律神経調整作用があることから、皮脂の分泌や皮膚の新陳代謝を整えます。

ストレスは老化の要因となるので、皮膚の老化防止としてはローズ(ROSA)が代表格ですが、そのローズとブレンドして使うとアンチエイジングにより有効。

女性には嬉しいアロマです(*^o^*)

a0152078_9481621.jpg


女性も男性も美しくあった方がテンション上がる。

気持ちの持ちようって身体にも大いに影響するもの。

明るくポジティブな気持ちで健康維持♪q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p♪には努力が必要。

a0152078_9492588.jpg


認知症にも寝たきりにもなりたくはない。

その努力も辛くては長続きはしないもの。

楽しく努力できるよう、皆さん、自分のアゲアゲスイッチを入れるきっかけになるものを探してみてはいかがでしょうか?

a0152078_950358.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by sizhimi | 2015-03-05 09:13


頚椎後縦靱帯骨化症(指定難病)、右脚人工股関節、腰椎変性すべり症を持つ整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

負けなければいい
at 2017-06-26 17:36
不良品の私
at 2017-06-26 05:49
元に戻りたい
at 2017-06-25 01:16
それでも夫に惚れている
at 2017-06-24 09:58
ぽかんと空いた時間
at 2017-06-23 16:14

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

画像一覧

フォロー中のブログ

ironのブレブレ写真館
1*ときどき*5
地域情報発信基地in高知
White Board -♭
がちゃぴん秀子の日記
Dreary Day
  P & F comp...
司法書士 行政書士 柿本...
walk with my...
Yume-maboroshi
人生とは ?
ねこ旅また旅
皿 皿 碗 碗 ;週末陶...
君の笑顔に逢いたい
アメリカからニュージーランドへ
*しゅきしゅきしゅきよ~...
こころのまんなか。
J'adore pren...
えびぞう翁の徒然日記

検索

タグ

(24)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

ブログジャンル

つぶやき
病気・闘病

ファン

ブログパーツ

https://www.instagram.com/tamagofurikake07/?hl=ja