タグ:歯医者 ( 6 ) タグの人気記事

痛いのは苦手、歯医者は嫌い

気温は暖かめなのかもしれないけれど、あいにく曇っている3月4日、雛祭りの翌日です。

昨日「雛祭り」とはいっても、うちは何もせず(娘いますが002.gif)、

夕方になり、インスタグラムで、あちこちに雛飾りの写真を見て気づいた次第です。

我が家はもう何年も雛飾りをしていません。

なんせ7段飾りなので、その台の組み立てから始めねばならず、毎年「作り方ビデオ」を見ながらかつては末っ子の娘の為に頑張っておりましたが、

なかなかの力仕事であり、出したら出したで片付けもせねば部屋がいつまでも狭くなってしょうがない。

で、首と腰を悪くしてからはお人形さん達は可哀想に、別棟の一戸建て(現在空き家)の方の物置にしまいっぱなしです。

そもそも当の娘が、金曜の夜からは彼氏んちにお泊まりです。

週末彼氏と一緒に過ごす時間だけが今一番の幸せだそうです・・・そのうち、その時間が苦痛になる日も来るのさ026.gif


次男は仕事疲れでいつも土曜日の夕方まで自室で寝ています・・・若いからよく眠ります。

そして毎週、土曜の夜に彼女の部屋にお泊まりに行きます。


長男は土日は子守です・・・嫁が土日出勤の為。


我が亭主は、今日は早朝ゴルフの打ちっ放しに行き、帰宅後入浴、朝食→寝る。

多分夕方まで寝て、「お腹空いた」と言い出します。

a0152078_12160182.jpg

私はいつもと変わらずですが、

昨日歯医者に治療の続きに行き、

昨日はとうとう左下奥歯をもっと削られ、結局神経を抜きました。

いつもそうだけど、麻酔注射がめちゃくくちゃ痛い007.gif

そして、麻酔が切れた後激痛・・・ロキソニンを3錠処方してくれました。

しかし、今朝まで激痛。

もう今朝で最後の3錠目を飲んでしまいました。

このロキソニンの効果が切れたら、多分また激痛でしょう。

なんか、当初、右下奥歯が痛かったから歯医者に久々に行っただけなのに、

結局「あちこち虫歯がある。詰め物(銀)が古すぎて役目を果たしていない。詰め物の下が虫歯になっている。」とあちこちいじられ、

それまで問題を感じていなかった箇所があちこち痛くなり、

歯や歯茎の痛みって、整形外科系疾患の痛みとまた違って、脳に近いせいか?辛い007.gif・・・物を食べると痛い、もしくは痛くて食べれない、はかなり辛い。

またお粥生活になってしまった私は、結構精神的にダメージを受けてる状態。

いつになったら、あの歯医者から卒業できるんだ?

なんとかキリのいいとこでばっくれて、他の丁寧な歯医者に鞍替えしたい034.gif

爺さんドライバー(以前、信号無視されて轢かれそうになった)と爺さん歯医者は嫌いだぁ〜033.gif


昨日夜やろうと思っていた仕事が目の前で山になっている。

もう痛みでまいって出来なかった。

今日もしたくない。

転がって読書でもしていたい。

サックスを吹く元気もない・・・口の中がこんなに痛くては集中できない。

なんで金払って「痛み」を買わなきゃならねぇ〜んだよ033.gif[黒 (  )_彡 板] ギイ゙イ゙イ゙~





by sizhimi | 2017-03-04 12:11

医者運・・・口内炎が治らない

今日は寒いです。

最高でも9℃までしか気温が上がりません。

通常2月なんてこんなものです。

東北や北海道の方々が読めば、「何ふざけたこと言ってんだ!」とお怒りになるやもしれません。

しかし、関東、それも首都圏で生まれ育った人間は、この寒さに適応できません002.gif


以前、北海道出身のママ友さんがいましたが、「東京は寒い」と言っていました。

不思議に思ったら、北海道は家の中がとても暖かく、こたつもなければ、厚手の毛糸のセーターも着ることなら、もちろんドテラなんて着ることもなく、真冬でも室内では半袖Tシャツで過ごすと言ってました。

もちろん窓ガラスも2重になっているそうです。

ちゃんと極寒に適応できるようなアイデアがいっぱいなのでしょう。


その点、関東首都圏はある意味温室で、そういった知恵が浮かばないのかもしれません。

地方には地方の良さがあり、そこで暮らしていく知恵がある。

テレビから流れる東京の情報は輝いて見えることもあるかもしれないけれど、

みんな灯台下暗し。


この寒い中、できれば家の中でぬくぬくしていたい。

しかし、そういう訳にもいかない。

でも出来るだけ必要最小限でいたい。

空だって曇っていて、今にも雪でも降りそうだし。

しかし、口内炎があまりにも治らない。

昨日から舌先まで炎症を起こし、ピリピリと痛い。

歯科治療後からなのだけれど、行ってる歯医者の老医師は、歯を削ることが好きで、歯茎を治す気は全くない。

口腔外科の看板もあげているならば、自分が起こした歯茎の急性症状もきちんと治療して欲しいものだ。

そして治っていないのに、次々と削っては新しい詰め物を入れようとする。

こう言っちゃあなんだが(お怒りになるシニアも多かろうが)、

年寄りに車と歯を削る道具を与えてはいけない!・・・と思う昨今である。凶器だ(゜o゜;) ドキドキ...


心配した夫が、耳鼻咽喉科へ行くよう強く言う。

今日から大阪出張。

帰ってくるまでに、ちゃんと咽喉科で診察を受けるように!とのこと。

ほっとくと時に悪化して舌癌になるものがあるらしい。

私の場合はいつも自己免疫力で自然治癒できず、悪化する。

過去の経験から、自然治癒は期待できない、とのこと。


確かに、歯科治療を始めた1月中旬から歯茎の炎症で苦しみ、

今回の口内炎の箇所はもう20日その状態が続いている。

歯医者に行く度に訴えているけれど、とりあってもくれない。

歯医者を変えたいけれど、左下に新しく入れたブリッジの歯がまだ仮止め状態。

歯茎が炎症を起こして不安定なので、本入れできないとのことだった。

ならば、歯茎が完治してからを希望したけれど、入れといた方が歯茎をまだ守れるという言い分だった。

会計はすでに済んでしまっている・・・21万円(|||_|||)ガビーン

本入れまでの分が含まれているので、他で本入れをするとなると余計に金がかかってしまう(T_T)。

とりあえず、ここを本入れして欲しいけれど、

仮止め状態のまま他の歯の治療をしようというは、

ここを本入れしたら、私が他へ逃げることを見込んでか?


歯茎の状態が治らない日が長引くにつれて、ストレスも少しずつ積み重なってきた気がする。

「さぁ〜耳鼻咽喉科へ行こう!」とテンションもモチベーションも上がらない。

「もう嫌だぁ〜!病院なんて、歯医者もしばらくは行きたくない007.gif」といった精神状態(;~ ・~)>


医者ってそんなに偉いのか?021.gif

女の子をレイプしても許されると思い込むような世界にいるのか?(昨今騒がれているニュースから)039.gif


偏差値が高かっただけじゃん。

私だって行こうと頑張れば行けたし、うちの娘だって行けたよ。

でも医者って、そういうのでなるもんじゃないだろーがヽ(`⌒´メ)ノ。

助けろよ!

患者を助けろよ!

逆にいじって今まで問題なかった箇所に炎症を起こすなよ!

それってある意味医療ミスじゃないんかい?

a0152078_13413165.jpg

どうも医者運がいつも悪い私である008.gif



by sizhimi | 2017-02-27 13:37

サバイバルな歯医者

今日の天気 2月24日 (

くもり昼過ぎから夕方晴れ

曇時々晴
最低気温
5
最高気温
12








一見この時期としては暖かそうな予報だったけれど、

なんか寒い。

先日の水曜日も「暖かい」というからマフラーをせずに外出したら、寒かった。

天気予報の「暖かい」「寒い」はあまりあてにならない。

a0152078_17011960.jpg

今日は歯医者と整骨院の予約が入っていたので、アルトサックスは1時間しか吹けなかった。

そろそろメインのYANAGISAWA(901)をメンテナンスに出さねば。

で、昨日からサブのYAMAHA(62)を使っている。

昨日持っていけばよかったのだけれど、

吹き出したら楽しくて、そのまま3時間吹き、疲れてこたつで寝てしまった。

目覚めた時には夫帰宅予定時間の直前。

それどころじゃないジタバタo(><o))((o><)oジタバタ



今日は歯医者から早くに逃げられたけど、寒いからもう出かけたくない( ̄▽ ̄;)

この歯医者、医師がおそらく70代(80はいってないとは思う)の爺さんで、なかなかの土建屋風もしくは群馬の農家の爺さん風。

要は治療が強引かつ乱暴002.gif

虫歯を見ると削りたくてしょうがないらしい┐( -“-)┌

あまり患者が来ない事もあり、いつも空いているし、ゆえに予約も入れやすいし、突然行っても大丈夫。

しかし、次の犠牲者が来ない限り、最長で私は2時間半、あの治療椅子に拘束された。

痛くても、しみても「耐えろ!!」と歯医者で言われたのは初めてだ!Σ( ̄□ ̄;)


ちょっと削るだけならば麻酔は打たないが、

その「ちょっと」が続くと、どうも患部が熱を持ち出して「痛み」が出るらしい。

「痛い」と訴えると、「熱持ち出したな〜」と言いながら、削り続ける。


右下の治療をした時、その後判明した樹脂アレルギーで歯茎が炎症を起こし、痛くて痛くてものも食べられなくなった。

右はその炎症が治るまで治療を続けられないから、と左の方を治療しようとした。

右では激痛で全くものが噛めないのに、左までやられては、私は餓死してしまう008.gif

一瞬言葉なく驚いていると、助手さんがさすがにストップをかけてくれた。

しばし、私の代理となって助手さんが爺さん医師と戦ってくれて、

とりあえず右下の治療後の歯茎の炎症を治すが優先となった・・・当然だ( ゜ー゜)_中☆)>_<) ピコンッ

それでも、医師は助手さんの目を盗んで、左上の細かい虫歯をちょこちょこと削って治していた。

虫歯を見るともう我慢していられないらしい。

おかげで私はしばしお粥生活となったといういきさつがある。


おまけに爺さん、もう目も悪い。

歯を削っていて、歯茎を削る時がある。

もちろん出血する。

止血に時間がかかる。

おまけに傷ついた箇所が口内炎になる。

ただし、その日の治療費とロキソニン(痛み止め)と塗り薬が無料にはなる。


かぶせる作り物の歯を、何度も落とされることもある。

床に落としときながら、エアーで埃を吹き飛ばすだけで、私の口の中にはめる。

除菌マニアの私としてはとても怖い。

a0152078_17003740.jpg

「なんでそんな歯医者に行ったんだ?!」と娘に叱られた。

私「いや、すぐ予約とれたから。それに父(うちは亭主のことをお父さんではなく「ちち」と呼ぶ。ちなみに私は「はは」である)の紹介だから。」

娘「もうその時点でアウトでしょ!」


さすがの夫も、治療に行く度に、私が「痛い、痛い」と泣き、時に激痛で眠れなかったりするので、

「治療途中でも、キリのよいとこで他の歯科に変えた方がいい。」と言いだした。


今日も、まだ左下の歯茎の口内炎が治っておらず、痛いのに、

左上の治療をしようとした。

「いや、まだ口内炎で痛いから、それが治ってからお願いします。」と言ったら、

関係ない」と言いだした。

上も下も痛くなってはかなわないし、患者は私一人。

長時間拘束されるのは予想できる。


明日は孫のお昼寝アートに同行する予定になっている。

朝早いんだよ!!

また歯茎の激痛で眠れなかったら困るんだよ033.gif


そこで再び助手さん登場。

私の代わりに爺さんと戦ってくれた。

爺さん、ふてくされて控え室に入っていってしまった。

そういうとこが、うちの舅(夫の父)にそっくりで笑ってしまう。

夫も私もそういう爺さんに慣れているからいいけれど、そうじゃない人はきっと怒るだろう。

まぁ、だから患者が少ないのだろうけど。


会計時、助手さんが私に気を使って「気にしないでね。悪かったとか思わないでね。次もまだ痛かったら予約は電話でキャンセルしていいからね。」と言ってくれた。

私もこの爺さん歯科医は嫌いじゃない。

なかなかネタになる003.gif


しかし、歯を削る時はもうちょっと繊細にいこうよ。

今日削られた歯が痛い今である。





by sizhimi | 2017-02-24 17:04

急性歯肉炎

今日の天気 2月7日 (

晴れ夜遅くくもり

晴のち曇
最低気温
5
最高気温
11
時間0-66-1212-1818-0
降水確率--%0%0%0%
北西の風やや強く
1.5メートル後1メートル

今日は気温だけ見れば寒くはないけれど、北風のせいで、体感温度は低かった。

a0152078_17465433.jpg

私はと言えば、先週土曜日の歯の治療で、

左奥歯下を治療したのだけれど、

治療途中で歯茎から出血し、

そのせいもあって、治療に約2時間半かかり、

つまりは歯医者の治療椅子に2時間半座りっぱなしで、

その後、歯茎が激しい炎症を起こし、そこに口内炎まででき、

あまりの痛さに月曜日朝一で歯医者に行った・・・腰痛も勿論ひどかった。


痛み止め薬ロキソニンと抗生剤を処方されたけれど、一向に良くならない。

歯茎の炎症はひどく、炎症を起こしている左側は顔まで腫れている007.gif

歯磨きも痛くてできないければ、食事も摂れない。

お粥なら食せるので、治るまでお粥生活。

お粥が有り難く、こんなに美味しいとは思わなかった。

腰も痛けりゃ、口内も痛い、顔は腫れている・・・もうもうさすがに辛い007.gif

a0152078_17473046.jpg

こういうことってままあるそうで、

今朝配達に来たヤクルトレディーさん、以前に歯の治療で、歯茎から膿が出て、その膿が鼻や頭に回り、あやうく失明するとこで入院したそうな。幸い失明せず、今は元気にヤクルト配達している。

同室に、やはり歯の治療による歯茎の膿が喉にまわり、声がかれてしまったシニア女性がいたそうな。

歯の治療おそるべし。

頭痛がしだしたら、入院施設のある大きな病院で、耳鼻咽喉科があるとこへ行った方がいい、とアドバイスを受けた。

その場合の専門は、耳鼻咽喉科になるそうだ。


そんな話を聞くと余計に不安になる。

本当は、お粥を食べて、しっかり抗生剤を飲んで、お布団で寝て安静にしているのがいいのかもしれないけれど、

「不安感」は嫌いだ033.gif

いつも通り、家事を済ませ、アルトサックスを吹きまくった。

吹く合間合間に休憩で又家事をする・・・いつもと全然変わらない。

違うのは、いつもより長時間吹いている。

手指はテーピングだらけ。

こんな状態でいくら吹いたって、上手くはならないのだろうが、そんなことはどうでもいい。

ただ「不安」がかき消されてくれればいい。


夜は読書。

読書に夢中になって、痛いも不安も忘れられていればいい。

現実逃避でいい。

現実を直視するばかりが正しい訳じゃない・・・と思う。

「逃げる」ことだって時には必要だ。


合間合間にインスタグラムも見る。

いつの間にかフォロワーも200人近くなっている。

みんながUPした写真を見るだけで大変だ。


おかげで余計なことを考えなくて済む。


昨日、歯医者で抗生剤をもらった直後、あまりの腰の痛さに、隣にある整骨院に飛び込んだ。

腹筋と背筋がないから、疲れると(すべり症)の痛みが出る、と指摘された・・・腰椎がすべるから。腰椎がすべって動くのを押さえるのは筋肉しかない。

腰椎が滑って脊髄を刺激するから痛みを発する

腰椎が滑らないようにするには、腹筋と背筋という筋肉で押さえるしかない。

それを怠れば、痛み止め薬を飲みながら、悪化する一方で、どんどん手術して脊髄がそのうち一本の骨になるしかない・・・背中が曲がらなくなる。日常生活はもう難しい。

今の私の状態で出来る腹筋運動を教えてもらった。

a0152078_17521858.jpg

一日にやる事が多い。

私にしてはめちゃ忙しい。

そして、その方が安心する。


兎に角、今は、なんとか乗り越えよう066.gif





by sizhimi | 2017-02-07 17:52

歯が痛い

今日は晴れて、寒いとのニュースだったけれど、明るい日差しで気持ちのよい1日だった。

a0152078_18115652.jpg

また、予定の整形外科病院には行かなかった。

歯医者の予約がすでに入っていたのを、予定確認で知ったから。

どっちを優先するかでちょっと迷ったけれど、

正直、整形外科には行きたくないのもあり、

夫には「調子の良い時に一人で行くから大丈夫」と、歯医者を選んだ。

10年以上整形外科病院には定期的に通院し、何度か手術し、一喜一憂し、正直もううんざりなのだ。

治しても、治しても、次の疾患が待っている状態で、

その度にショックを受ける。

正直、もう現実なんて見たくもない。

西洋医学が進歩していない時代なら、私なんかもう生きてはいない存在だ。

a0152078_18113898.jpg

有難いと思う。

同時に残酷でもある。

有難いと思わねば、家族にも世間の方々にも申し訳ないので、余計な事を考える時間を持たないようにしている。

自分の健康を疑わなかった頃、

最近ならば、共働きの長男夫婦に代わって孫の子守をした頃とか、

昨年の年初はウォーキングを楽しんだことなど、

遡れば、毎日趣味のウォーキングを楽しんだこと、

親友のみっちゃんとウォーキングした後にサウナやカラオケを楽しんだこと、

そんな事を思い出せば、かえって切ない。


失ったものは帰ってはこない。

ならば、振り返って、それらを懐かしんで切なくなるよりは、前だけ向いていたい。

でなければ、折れてしまいそうな自分がいる。

有難いのだから、折れてはいけないんだよ・・・それしか「感謝」を伝える術が見つからない。


a0152078_18142199.jpg
歯医者の後、

歯医者に行く前に、事前に家事やペットの世話は終えといたので、

1時間ほどアルトサックスを吹く時間があった。

嬉々として吹き出したのだけれど、

治療したばかりの歯が痛い。

腰も痛けりゃ、歯も痛い、その上1時間の歯医者の治療で痛みに耐えて疲れている。

10分ほど吹いてあきらめた。


虫歯を削ってむきだしになった神経が炎症を起こし、知覚過敏になっているからしばらくはしみる・・・との話。

「しみる」どろこの話じゃない。

炎症起こしてて痛いよ033.gif

家族には申し訳ないけれど、痛み止め薬飲んで、さっさと風呂入って、さっさと寝てしまおう。


奥歯痛ぇ〜。・゚゚・(>_<)・゚゚・。ビエェーン...







by sizhimi | 2017-01-31 18:15

不安感と恐怖心

今日の天気 1月11日 (

晴れ

晴
最低気温
5
最高気温
10








洗濯日和の今日、布団も干せて有難し。


昨日は、元日に、腰痛ひどくも、娘に手伝ってもらい、なんとか雑煮を作れて以来、

ようやく長時間立っていられる程腰痛も回復し、

久々に料理(大根と椎茸と豚肉の炒め煮)を作ることが出来た。

まだ幾らか痛みはあれど、十分我慢できる程度。


しかし、先週の金曜日、一人で病院に行き、途中腰痛が悪化し、帰宅困難となったが故に、

家族LINEで助けを求めたけれど、

平日の日中であることから誰も助けに来ることは出来ず、

「一人で頑張るしかない!!」でなんとか帰宅したものの、

その後、怖くて、一人では外に出れなくなってしまった・・・マンション敷地内のゴミ集積所までは行ける。

ただただ不安感と恐怖心。

痛くて歩けない、帰れない・・・その恐怖心は、簡単に知らない誰かに「助けて」と言うことさえ出来なくする。

ただただ「どうしよう?」で頭がいっぱいになる。

いきなり知らない人に道端で「腰が痛くて歩けないのですが、助けてもらえませんか?」と言われても、

言われた方も困るだろう・・・とりあえず救急車を呼ぶ、しか思いつかないと思う。

しかし、救急車騒ぎになるのは恥ずかしい。

もともと、こんな体で、ひょいひょい一人で出歩く方が悪いのだ。

a0152078_13265409.jpg

外出せずとも、今やネットで買い物には不自由しない。

お金の移動もネットバンキングでなんとかなる便利なご時世になっている。

しかし、とりあえず手元にいくらかの現金がなくては困ることもある。

ちょちょいと通りの向かいのコンビニに行けばATMがあるのだけれど、

そこまでが怖くて行けない007.gif


夫は出張中。

子供達は帰宅は夜中。そして帰宅後は「疲れた〜」と動いてはくれない・・・そりゃそうだ、朝から晩まで働き通し。私よりずっと大変だ。

研究室もIT系会社もブラックだ。

そんなみんなをフォローするのが私の役目なのに、

ATMに行けない!002.gif

不安と恐怖に打ち勝てない自分を「駄目だなぁ〜、私」と情けなくなる。

なんとか少しずつ自信を取り戻すリハビリをせねば、

で、昨日は1時間ほどアルトサックスを吹いた。

久々に吹くと、1時間(途中休憩も入れた)でもとても疲れ、頭痛が起きた。

それでも、何故か下手にはなってはおらず、むきになって練習したものが落ち着いて根付いたようだった。

今日もリハビリのつもりで自信を損んじない程度に吹く予定。


a0152078_13271879.jpg
腰椎変性すべり症により、いわゆる「ぎっくり腰」が癖になって、頻繁になっているような状態。

椅子から立ち上がっただけでなることもある。
(病院にまで行けても、名前を呼ばれて、待合室の椅子から立ち上がった瞬間に激痛が走ったのが先週のこと。)

自信をつけても、つけても、外出先で「痛くて動けない」があれば、

またすぐ怖くて外出できなくなる。

だから他人との約束がなかなか出来ない・・・ドタキャンせねばならぬことが予想できるから。

今、右奥歯が痛くて、右で噛めない。

だから歯医者に行かねばならないのだけれど、それも行けなくて困っている。

歯医者は予約制だから余計に困る。

アルトサックスレッスンも予約制だから、やはり困る。

予約制ではないATMに行けなくて困ってるくらいなのだから。

ATMはなんとかなっても、歯医者は家族に代わりに行ってもらう訳にはいかないし、

駅前の歯医者に行くだけなのに、夫に介助を頼む訳にもいかない・・・まだまだ介護保険が使える年齢でもなければ、その状態でもない。


歯が痛い・・・困った002.gif









by sizhimi | 2017-01-11 13:15


頚椎後縦靱帯骨化症(指定難病)、右脚人工股関節、腰椎変性すべり症を持つ整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ぽかんと空いた時間
at 2017-06-23 16:14
散歩をせねば
at 2017-06-23 09:26
自分を愛する人、自分を愛せない人
at 2017-06-22 12:23
頚椎後縦靱帯骨化症の進行
at 2017-06-19 11:03
孫、そして介護保険申請
at 2017-06-18 19:53

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

画像一覧

フォロー中のブログ

ironのブレブレ写真館
1*ときどき*5
地域情報発信基地in高知
White Board -♭
がちゃぴん秀子の日記
Dreary Day
  P & F comp...
司法書士 行政書士 柿本...
walk with my...
Yume-maboroshi
人生とは ?
ねこ旅また旅
皿 皿 碗 碗 ;週末陶...
君の笑顔に逢いたい
アメリカからニュージーランドへ
*しゅきしゅきしゅきよ~...
こころのまんなか。
J'adore pren...
えびぞう翁の徒然日記

検索

タグ

(24)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

ブログジャンル

つぶやき
50代

ファン

ブログパーツ

https://www.instagram.com/tamagofurikake07/?hl=ja