タグ:趣味 ( 6 ) タグの人気記事

新しいスイッチを作る

今日は曇り。やや寒い。とは言っても、半袖Tシャツだからか105.png

今週末からかなり気温が上がるらしい。

急な気温の上昇により、皆体が適応できていないので、熱中症注意情報が出ている。


一ヶ月ぶりのサックスレッスンが終わり、ほっと一息の今です。

課題は多い。

柔らかく、優しい音で、譜面と指定テンポに従って正確に吹くことを心がけてきた私は、

ジャズらしく格好良く吹けない。


ジャズを目指していた訳ではないけれど、気がつくとジャズにいっていた訳で、

どうして師が、私をジャズに向けたのかは不明・・・機会があったら聞いてみよう。


「柔らかく、優しい音で吹きたい」は、おそらく私がそう生きたいと願って、長い年月をかけて、そういう風に自分を向けてきたもの。

私の生き方の癖でもある。


大学卒業後、社会人になり、妻になり、嫁になり、母になり、

その間、何度も何百回と悔し涙を流しながら、家族と共に生き抜く知恵として身についたもの。


楽器演奏者としては素人の私は、自分の生き方がそのまま演奏に出てしまうのだろう。

会社員のONとOFFの切り替え同様、プロの演奏者は、それが仕事だからONとOFFがあるのだろうが、

楽器演奏に関しては素人の私が、そのスイッチを作るのはなかなか難しい。

若い頃に経験があれば、埃をかぶった過去の思い出の品の中から探せばいいだけの話なんだけど、

私は長年絵画畠にいた人間で、音楽に関してのスイッチは持った経験がない。

絵画でさえも、もう記憶の底の底にあるので、何処にそのスイッチが紛れているのか探しようもない。


「ジャズらしく、崩していいから、格好良く聴こえるように」となると、

次のレッスン日の予約の取りようがない。

「はい、はい」と指導を受けながら、私にはそれが見えていないから。

見えていないから、どこをどうすればいいのか、師の説明も何故か右から左に抜け、何をどう質問していいものやらもわからない。

「クラッシックならそれでいいけど」という師の言葉が痛い。

クラッシックはやる気がないから。

どう吹けばいいんだ?

見えない。

見えないままで終わりたくはない。

功を奏すのか?足を引っ張るのか?根っからの負けん気の強さがネックとなる。


別にプロになろうおって訳じゃああないんだから、そんなに真剣に向き合う必要はない。

そんなことわかってる。

でも負けたくない。

誰に?

もちろん自分にだ。

もうこんな歳だ。体も弱い。

敵なんかいない。逝く日の準備しながら待つだけの残り時間だ。

敵として誰か第三者を立てる必要はない。

残りの人生、残りの時間、ライバルは自分自身。

逝く時に「私はよく頑張った。」と満足して逝きたい。

何一つ想い残すことなく逝きたい。

その為の新たな戦いが再び始まる。



by sizhimi | 2017-05-17 16:14

痛みのピークは過ぎたか?

今日は晴れ。過ごしやすい気候。


今回の腰痛のピークは先週でようやくおさまった感じ。

今日はまだ痛み止めの座薬を入れずとも動けている。

とは言ってもまだ痛い。

普通に動いても疲れるけれど、

ゆうべからストレッチポールやリハビリ科で指導を受けたちょっとした体操はいくらか出来るまでにはなっている。

このまま治まっていって欲しい。


今日はなんとか簡単に煮物くらいは作れそう。

私は自分の作る煮物が一番好きだ。

ほっとする。

家族もそうであるらしい。



今日午後は婦人科検診に行ってきた。

結果は後日・・・今回はひっかからないでいて欲しい。

婦人科検診の後、そのまま整骨院へ・・・電気をかけてもらうのが一番気持ちいい。ずっと電気をかけるだけでいいと思うくらい。

この電気、病院のリハビリ科でもかけてくれるけれど、座ったまま。

座っていても痛い人間が、座ったまま電気をかけてもらっても楽じゃあない・・・サービスが悪い💢

整骨院ではうつぶせ寝のまま腰にパッドをあて、電気をかけてくれるので助かる。

整形外科病院のリハビリ科も「病院」という名にあぐらをかかず、もっと患者の身になっていただきたい。


アルトサックスは、婦人科検診へ行く前に2時間弱吹く時間を持てた。

気楽にJAZZスタンダード。

もう、あくまでも今は腰痛でつらい自分を自分で癒しなぐさめる感じで吹いている。

師にも、メールにて、腰痛がいくらから治るまで(慢性腰痛だから治りはしないけれど、激痛でなくなるまで)JAZZスタンダードを吹かせて欲しい旨を承諾していただいた。

今はもう頑張れない。

好きなことを、マイペースで楽にしていたい。

こんな時くらい、自分だけは自分を可愛がってあげたいじゃん。


そういやアップする写真がない。

もう出尽くしている。

新しく撮りに行ける身体的状態ではなかったからしょうがない。

昔、よく空を撮った時期もあったし、

よく海を撮ったこともあった。

花をやたら撮った頃もあるし、

もちろん我が家のペット(猫たち、犬、今は亡きフェレット、ハリネズミ、魚)を撮った頃もあった。

風景も撮ったし、

毎朝作る弁当とか夕飯とかも日々撮ったこともあったっけ。

飽きるんだよね。

向上心がないから、カメラの腕の方は一向に上がらないし135.png

どちらかと言うと、今は他人が撮った写真を見るのが楽しいかな。

なんか「ひとんち」を覗き見している気分・・・「覗き」趣味はありませんが。


元気になったら、

久々に一眼レフを持って(ここんとこスマホ撮りばかり)、

スクーターに乗って、

ブログを飾る写真(飾ってるか?140.png)を撮りにでも行こう。





by sizhimi | 2017-04-24 17:52

失うばかりじゃないものだ

今日は晴れ。暖かい。

朝ちょっと強い風が吹いていたけれど、昼前にはおさまる。

a0152078_16072456.jpg

腰痛は一向に良くならない。

ロキソニンを飲み、ボルタレン座薬(痛み止め座薬50mg)を入れ、湿布を貼ろうと、スミルスチック3%(塗るタイプの痛み止め)を塗りたくろうが、整骨院で施述してもらおうが、いてぇ〜143.png145.png

a0152078_16074848.jpg

しかし、今日は楽しみにしている月に一回のアルトサックスレッスン。

こんな私にとっては、趣味で吹くアルトサックスの本番がこのレッスン時。

こんな体では月に3回も通えなくて、4年通った大手音楽業室をやめ、師に個人レッスンを月一度入れてもらうようになってから一年。

日々、アルトサックスを吹くのを楽しみに頑張れている。


マイペースに練習できるのが助かり、

去年の春は車椅子で移動まで悪化したけれど、

今は痛いながらも自力で歩けるし、

おばあちゃんパワーで孫の子守まで出来る164.png

a0152078_16081778.jpg

今年の12月には、孫も2人に増える・・・長男嫁が2人目を妊娠中。

さすがにこの私が毎日は孫の子守など出来ようもないので、今回は嫁は実家(東北地方)に里帰り出産する予定。

嫁は出来れば夫(うちの長男)のそばで出産したかったようだけれど、

うちも同居ではなく、長男が今住む社宅まで片道1時間半かかるし、

長男も、いくらイクメンでも、会社に行き仕事もせねばならぬし、残業も目一杯状態。

嫁の実家も自営業なので、あちらのお母様もそうそう家を留守にも出来ない。

上の子を連れて里帰り出産がベストな選択なのはやむを得ない。

a0152078_16090933.jpg

アルトサックスの話に戻るけど、

そりゃ座っていても腰(特に中央から右側)が痛く、痛みに耐えながらだから、ついぎこちなくはなってしまうだろうし、力も入ってしまうけれど、

その割にはまぁうまく吹けていたかと思う。

理由は、あまりに痛くて、師に気をつかっている余裕もなければ、緊張する余裕もなかったから。

かえっていいかもしれない。


師は師で「50肩」だと言っていた・・・50代、あちこちガタがきます119.png

60代になると、今度は脳がイカれるのか?149.png・・・すでにかなりイカれてる気もするが148.png

a0152078_16131324.jpg

月日が経つのが早く、そういや2月から読書録を書いていない。

記録しておかねば、自分でも何を読んだか忘れてしまう。

実際、10代の頃、結構読んだ筈なのだけれど、今題名を言われても、「それ読んだっけ?」「どういう内容だったっけ?」状態。

きちんと、簡単でいいから感想を添えて記録しておくべきだったと後悔する。

若い頃は、未来の自分がこんなにものを忘れるとは思ってもみなかった。


芸能人の名前だって、綾野剛か斎藤工、ディーン藤岡(どんだけイケメンが好きなんだ(⌒o⌒;A)そして今は亡き美空ひばりしか出てきやしない。

他は大抵「あれ、あれ、あの人・・・なんて名前だったっけ?」って、「あれ、あれ」じゃあ誰のこと言っているのかわかりゃあしない┐( -“-)┌

a0152078_16161569.jpg

あ〜やだやだ。

歳とって良かったことって、悩むことがなくなり、なんとなくいつも幸福(なんとかいうホルモンのせいだそうだ。その「なんとか」も忘れた。)ってくらい┐( -“-)┌

なんだかんだ言っても、何かを失う代わりに何かを得るものだ。

有難いや110.pngと思っとけばいいや111.png






by sizhimi | 2017-04-19 16:16

夫って?・・・男性嫌いになった訳

実は、先々週から休みなく忙しく、疲労がたまっているところに、

我が家の愛車のMINI(BMWになって最初のもの)が走行距離10万km直前にしてあちこち電気系統が調子悪く、

冷却水も前もあったけどだだ漏れ状態。


直し直し乗り続けてもいいけれど、

2年後、夫が定年退職後は維持費も負担がキツイ。

第一、今や夫がゴルフに行くのに使うくらいになり、

あるから私もたまには乗るけれど、。燃費があまりに悪いので、

最近では、そこらは私はスクーターや電動アシスト自転車、遠出ならばバス&電車となっている。


バスや電車の良いところは、出先で酒が呑める111.png

もうそんなゆとりも持ちたいものだ109.png

a0152078_17290217.jpg

だから、私としてはもう車は要らない。

ネットでの買い物が多い昨今、車で買い物に行って運ぶということもない。

Amazon、西友のネットスーパー(西友ドットコム)、楽天などを常時使用。

足腰悪くても便利な時代になって有難い。


a0152078_17295381.jpg
しかし、夫はゴルフに行くのに絶対車が必要だという。

ならば、ゴルフ自体夫の趣味なのだから、車にかかる経費も全部自分で出して欲しい・・・妻をドライブに連れていくような夫ではないのだから。


第一、この夫、もとは車が趣味で、結婚した頃はフェアレディZを乗り回していた・・・給料低かったのに分不相応。

ガソリン代だのタバコ代だの出費の上、弁当作って持たせねばならず、その頃は夫も26歳で若く、給料安く、

でも男の26なんて子供で、苦労は妻に押し付けて遊んでいるから、妻の私は赤ん坊背負って苦労したものだ。


車は高いので、「車が趣味」には閉口した。

「イクメン」なんて概念もなかった時代だし、

夫の両親は「息子可愛い」だし・・・長男は後継としてめちゃ大切にされるし、可愛がられすぎて、わがままになりがち。

あくまでも私の個人的経験上の話で、例外はあろう。どっちみち、男はもう懲り懲りだ。もう男も虫も寄ってこない歳だけど( ̄▽ ̄;)。

そのうち騒がしい妻や3人の子供から逃げて、3人の子供と自分の両親を押し付けて、勝手に単身赴任を決め・・・「連れて行ってくれ」と願っても聞いてくれなかった・・・独身気分を味わっちゃう有様。


別に惚れているから耐えた訳じゃあない。

子供のため・・・そういう概念しか昭和人間の私にはなかっただけの話。


無理のしすぎで体を壊し、私は今に至る。


還暦を目前にして、さすがの夫もいくらか妻を労わるようになってきた。

もう穏やかに老後を迎えたい私は、過去の苦労も勉強になった、と「なかなか面白い人生を送らせていただいた」と感謝する今日この頃だった。

a0152078_17321883.jpg

しかし、定年退職後を考えて「今MINIの修理に金をかけるより、税金が安く、維持費も安い軽自動車に買い換えよう」という話が持ち上がった。

それはいい。賛成だ。

しかし、その金、自分で出せよ!!133.png

てめぇ〜は、使いたいだけ使ってきただろうよ、金を136.png

二人の老後のためにせっせと貯めてきた貯金や、私の趣味に使うへそくりをあてにすんなよ!!135.png

当初は「自分で出す」と言っていたゴルフ場の会員権の年会費も家計から結局出してるじゃん[黒 (  )_彡 板] ギイ゙イ゙イ゙~


a0152078_17340733.jpg

でも「金がない」って言うから、私のへそくりからいくらか出すことになった。

「足りない分は自分で出して」と言ったら、泣き言の電話がかかってきた・・・小中学生か?

で、私に「買う」と言わせようと誘導する。

以前これで痛い目にあった。

あまりに欲しがるホンダの某スポーツカー、仕方ないから「いいよ」と許可したら、

その後「お前が買えと言ったから買ったんだ!」と私のせいにした・・・言うわけねぇ〜だろ〜が!133.png

都合が悪くなると私のせいにする。

だから今回は絶対「買っていいよ」とも私は言わない。言うもんか!


「買うならば、私も乗っていい権利代としていくらか金出すよ。だってあなたの趣味のゴルフ用のアイテムの一つだから。私はなくてもかまわないし、その為に私は自分のへそくりでスクーター買ったんだから。まぁ維持費は家計から出すよ。」128.png

a0152078_17363745.jpg

おまけに今日は強風。

窓を閉めると、我が家は外の音は全く聞こえないのに、聞こえる程だし、物干し竿が落ちる程。


強風には嫌な思い出がある。

風の音に、過去のつらかった記憶がフラッシュバックし、

疲労と心労が重なって、今日はダウン。

明日から又忙しいから、開き直って今日はゆっくりと休むことにした。


とはいっても、最低限主婦としてやらねばならぬ事はあるし、猫達と老犬の世話はさぼれない。

夕方、ネットスーパーで注文した食材も届くし。


あ〜、首いてぇ〜Ω\ζ゜)チーン145.png




by sizhimi | 2017-04-06 17:11

何が楽しいのか?の個人差

今日は昨日よりグッと暖かいそうです。

家周りの掃除をしたいとこですが、なんかもう午前中だけで疲れちゃいました。

睡眠時間はしっかり7時間はとってはいるし、

まだ朝早く目が覚めてしまう、という程老化は進んでもいないようですが、

数年前と比べると、随分と疲れやすくなりましたし、

ちょっと病気しても、治りにくくなりました。

若い頃のように夜は外出したいとは全く思わないし、

賑やかな場所も疲れるばかりで、お風呂か布団の中でぬくぬくと読書をしていたい昨今です。


a0152078_13085249.jpg
昨日は、アルトサックスを吹き出したら調子よく、多分3〜4時間は吹いていたかと思います・・・もちろん休み休みです。

しかし、最後の方は、下唇の内側が痛くて痛くて、吹くにも我慢できず、「あら、またやっちゃったわ002.gif」といったところです。


昨日アルトサックスを吹きながら気づいたことは、私は「より上手くなりたい!!」と努力するのが好きなのであって、

時に行き過ぎて自分の体を痛めつけてしまうこともありますが、それさえも快感だったりします。

「ここまで私は頑張ってる」という自己満足に浸っているに過ぎませんが、

そこには「誰か、他人の前で演奏したい」という願望は一切なく、

ただ上を目指して努力すること自体が目的だったりしています。


収集癖がある人とある意味似ています。

彼らの目的は「(特定の何かを)集めること」であって、それをどうにかする訳ではなかったりします。

集めた物を飾っておく人もいますが、押入れにいっぱいにしまっている人もいます。

「集める」ことが目的なので・・・。


あの宮崎勤も、自室にホラー映画(特にスプラッタ映画)のDVDやコミックを山ほど集めて持っていたそうで、

「そういうのを見るからああなった」と社会問題化しましたが、

裁判で明らかになったのは、宮崎はそれらを見ても読んでもいませんでした。

彼はただ「集めていた」だけだったのです。


夫に私のアルトサックスの話をしたら「お前、マゾか?」と言われました008.gif

そうですね、自分を追い詰めたり、いじめたりすることに快感を得るタイプかもしれません。

しかし、他人にいじめられたり、虐待されたりするのは大嫌いだし、その場合途端に攻撃側にまわるタイプでもありますね。

他人に何かを強制されたりすると、それこそ駄目です。

徹底的にその人を嫌っちゃいます。

おかげで、自分の価値観を我が子には押し付けたい、というか押しつけるのが普通だ、と思いっている実父とは長年折り合いが悪いです。

戦前に生まれ育った人は、そういう教育を受けているので「仕方ない」とは頭ではわかっていても、

感情的に許せない・・・半世紀以上生きても、なかなか大人になれないものです。


a0152078_13081194.jpg
私とは真逆に「他人の、それも多くの人の喝采を浴びたい」という欲求の強い人もいます。

多くの人の賞賛を得るために、ありとあらゆる手をつかってる人もいます。

小さく、身近なとこではインスタグラムでしょうか。

アプリを使って、あちこちの人に、その人の写真を見ることなく「フォロー」し、「フォロー返し」があると、「フォロー解除」を繰り返している人たちで、中にはフォロワー数が何万人って人が、特に外国人に多いです。

そして、何故か彼らのpicsは同じようなものばかりです。

どうも「アート」であろうとしているようです。

アート性が高いのはいいのですが、それはpictureとしては成り立ちますが、写真としては成り立つのかどうか疑問です。

ただ、古い知識(写真の撮り方の基本)にしばられて、スナップ写真ばかりや、スナップ写真に毛がはえた程度のものは、

友達ならば面白いのだろうけれど、他人のだと、面白くもなんともありません。

その場合は被写体を考慮してもらえると、興味深いものになります・・・「ここ行ってみたい!」とか。


特に自撮りをUPされても、それは「仲間内でお願いします」といったところです。

でも自己顕示欲が強いのか?フォローしてきたりして、お人好しの私はフォロー返しをしたものか?ちょっと悩みますが。

結局、面白くないものを見るのに時間を割かれるのを良しとするほど暇でもないので、フォロー返しはしませんし、

いったんフォローしちゃっても、解除しちゃいます。

一言、あなたが思っている程、あなたは美しくはありません。

a0152078_13072926.jpg


058.gif今日も元気にアルトサックスを吹いたり、合間合間に家周りの掃除をする予定で、

今日の元気を占うが如く、アルトサックスの音を出してみました。

いい音が出ましたが、どうも曲を吹く元気が出ません。

少し休むことにしました。

こういう時は疲れている証拠。

歯根膜炎はまだ治っていないし、腰に打ったブロック注射もほとんど効いていない。

疲れると負が負を呼んでしまいます。


a0152078_13070336.jpg
主婦はやることが多いです。

特に休日もありません。

やろうと思えば、いくらでも仕事はあります。

自分でうまく調整し、自己管理しないと、病気になってしまい早々とリタイヤする羽目になります。

休む時は勇気を持って休みましょう034.gif






by sizhimi | 2017-03-16 13:05

目の前の仕事

今日の天気 1月26日 (

晴れ

晴
最低気温
0
最高気温
10





今日も(は)頑張ろう!

腰痛になんか負けないぞ!

と言っている時点で、今日も病院へ行っていない、という今朝。


家族皆忙しい。

夫は、出張続きで本社をあけていたので、今週は忙しいのだろうと気をつかう。

来週まで痛かったら担当医の外来日に連れてってもらえないか頼んでみよう。


今朝は、ゆうべ娘がバイト先から持ち帰った売れ残りのケーキを朝食にしたところ、

直後から胃がもたれ、胃薬を飲んだけれど効かず、どんどん胃がパンパンして苦しく、

再び今度はガスター(胃薬)を飲む。

この歳になって、朝っぱらからケーキなどを食べるものではない。

揚げ物も要注意。

内臓は嘘つかない・・・あなたはもうシニアです。中古です。消費期限ギリギリです。


今日こそは、今日こそは、この目の前の書類の山を片付けるんだ!!・・・で、夜、「明日頑張ろう」が続く。

次男や娘のことを責められない私042.gif


片付け、掃除が好きだ・・・と以前に何度もこのブログに書いた内容は嘘か?

いえいえ、私の目の前の作業机の上だけが散乱しているだけです。

そして、その散乱した山は、時にこたつの上、時にダイニングテーブルの上へと移動します。

理由は、私が「やらねば!」と切羽詰まった気持ちになるよう自分自身を追い詰めるため、

自分の目の前に山をどんと積み上げる訳です。

時にそれは成功し、

時に全く意味をなさない。

でも、今日こそは頑張ります!私066.gif

a0152078_10341943.jpg

昨日はアルトサックスを2時間ほど吹いた。

腰痛で集中力は衰えているけれど、

故に進歩しないけれど、

開き直った。

「やってりゃなんとかなるさ」

「ドリカムの歌じゃあないけど、100回やってダメでも、101回目は出来てるかもしれない」

などと若い人ならありえても、年寄りには希望薄い期待を込め、

姉妹には「アルトサックスが趣味ではなく、努力が趣味なのさ」と嘘ぶきながら、

大切な残された時間を無駄にしている。

まぁこの半世紀余りもあまりたいした事はしてないのだから「今更」さぁ〜┐( -“-)┌


インスタグラムでは、めんどくさくてハッシュタグもつけずに好きなものを適当にアップしているのに、

写真だけの世界旅行を続けているうちに、ここのとこ何故かフォロワーが急に増えた。

このブログとは大違いだ。

ここなんて、8年やっていて、訪問者は日に50人前後。

それでも数年前まで日に10人前後だったのだから、たいした成長ぶりだ。

時に人気ブロガーさんなるもののブログを訪問してみるけれど、

どうして人気なのかよくわからない。

わからないから、私は人気ブロガーにはならないのだろう。

負け惜しみでもなく、そんな面倒なものになりたくもないからいい。

「出る杭は打たれる」というではないか。

こう見えても、私は打たれ弱い。

とってもナイーブなのである。


こんなことをダラダラ書いて逃げていないで、目の前の山にとりかからねば・・・寝ちゃいたい085.gif




by sizhimi | 2017-01-26 10:32


頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりチタンボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症&両手親指付け根変形性関節症温存療法中とあまりの疾患の多さに自分でも忘れ、あきれている整形外科と縁が切れそうもない50代主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

平和ではなくなった日本の夏
at 2017-08-11 09:05
リハビリの夏、読書の夏
at 2017-08-10 09:24
コアサーキット
at 2017-08-07 12:40
痛み止めだった筈のリリカカプ..
at 2017-08-01 08:09
ドラッグのような薬リリカカプ..
at 2017-07-31 22:14

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

画像一覧

フォロー中のブログ

ironのブレブレ写真館
1*ときどき*5
地域情報発信基地in高知
White Board -♭
がちゃぴん秀子の日記
Dreary Day
  P & F comp...
司法書士 行政書士 柿本...
walk with my...
Yume-maboroshi
人生とは ?
ねこ旅また旅
皿 皿 碗 碗 ;週末陶...
君の笑顔に逢いたい
アメリカからニュージーランドへ
*しゅきしゅきしゅきよ~...
こころのまんなか。
えびぞう翁の徒然日記

検索

タグ

(24)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

ブログジャンル

つぶやき
病気・闘病

ファン

ブログパーツ

https://www.instagram.com/tamagofurikake07/?hl=ja