リステリントラブルと国際結婚トラブル

今抱えてる問題と言えば・・・リステリンのやり過ぎによる口の中のただれ。

a0152078_01498.jpg


いつも歯磨き前にリステリンをする。

リステリンでうがいしながら家事をすることはままあった。

でも今まで問題は起きたことがなかった。

a0152078_0172382.jpg


しかし、先日、日曜日の朝食後、リステリンでうがいしながらPCをいじり、つい時間を忘れてしまった。

30分はしていたかと思う。

その時はその後いつものように歯ブラシし、仕上げうがいをし、いつも通り問題ないかに思われた。

しっかし、悲劇は昼食時に起きた。

a0152078_0191297.jpg


食べ物を口に入れたとたん(食べ物が口の中に触れたとたん)、激痛!

「なんだ?なんだ?」

と舌で、特に痛い上歯の裏を触れてみると、明らかにただれた感じ。

飲み物もしみる。

しかし「そのうち治るだろう。」と呑気に構えていた。

a0152078_020444.jpg


月曜、そして今日(火曜)・・・痛みは増すばかり。

何を食べても「痛い」ばかりで美味しくない。

でも今週は金曜日まで予定が詰まっていて病院に行く暇がない。

サックスの自主練も今週は金曜日までできない・・・いや、こりゃサックスどころの騒ぎじゃないかも
6(⌒~⌒ι)

a0152078_0211431.jpg


とりあえずの処置でドラッグストアーへ行き、薬剤師に相談。

薬剤師さんもとんでもない相談に困惑。

「何かあって消毒薬を勧めることはありますが、消毒薬でトラブって、その治療薬って話は聞いたことがないので・・・製薬会社も作らないと思います。」

やっぱり「とりあえず」で口内炎の薬を購入。

今日の昼から塗ってはいるけど、今のところ効果は感じられない。

明日いくらか良くなってることを切に願う。

a0152078_0213577.jpg


それでもいつも通り大好きなお風呂で趣味の読書を楽しみ、

温まった体で気分のいい風呂上がり、家電が鳴った。

すっごくいや〜な予感

a0152078_024483.jpg


くら〜い「もしもし」の声で予感的中を察する。

もと不法入国者のバングラデシュ人と国際結婚した友。

第2声が「ノイローゼなの。」・・・きたよ┐( -"-)┌

例によって夫の愚痴。

a0152078_0262365.jpg


聞いてるうちにさすがに腹が立ってきた。

職を失った彼女、子供もいないことも手伝ってか、常に夫のことを考え、思い通りにならない夫にイライラし、結果鬱に落ち込む。

その負のスパイラルから抜け出そうともしない。

もう病気入ってるのを自分でも自覚してるし、自分の力でそこから抜け出せないなら、専門家に相談した方がいい。

a0152078_0271393.jpg


しかし「お金がないから(夫が生活費を入れてくれない)」と言い訳する。

で、生活費は実家の80過ぎた母親にもらっている。

母親からお金をもらうと余計な物を通販で買う。

パチンコをする。

ならば、夫のことなんか考えないで気持ちだけでも自立すればいいのだけれど、

夫のことが頭から離れないそうな。

次の仕事も見つける気もなさそうな。

で、うだうだと愚痴と言い訳をあちこち電話して回ってる・・・携帯の契約を「かけ放題」にしているそうな┐( -"-)┌

もう訳わかんない。

a0152078_0281313.jpg


夫といっても自分とは違う人間、つまりは他人なのだから自分の思い通りになろう筈もないし、

他人との距離感って大事。

そんなに四六時中自分のことを考えられて、勝手にイライラして当たられていたら、男、女関係なく重くってしょうがないだろう。

a0152078_02906.jpg


第一、夫と一度もセックスしてないそうな。

もう明らかに不法入国者から脱する手段として利用されたのは見え見え。

いいように利用され、都合のいい女になるのも彼女が彼に惚れているなら私が口出しする筋合いのものではないけれど、

ならば、腹をくくって惚れろ!!

a0152078_030427.jpg


で、何かが切れてしまった私はつい延々と彼女に説教しだしてしまった。

それで何かが変わることもないだろう。

悪いけど、負のスパイラルから抜け出そうともせず「生きていてもしょうがない」とつぶやく彼女が電話すべきは私じゃない。

とりあえず私は、この口の中のただれを治すのが優先。

a0152078_031799.jpg

トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/20330563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2014-10-29 00:36 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS