「年の功」訓練中

昨日のサックスレッスン、次なる課題が出た。

耳コピの訓練。

a0152078_8572922.jpg


夫と次男はバンド上がり故耳コピが出来る・・・というか彼らはそれしかできない。楽譜が読めないのだ。

しかし、私と娘は楽譜は読めるが耳コピはできない。

耳コピができない方は耳コピができる方をすごい!!と尊敬する。

逆に耳コピはできるが楽譜が読めないために所見演奏ができない方はこちらをすごい!!と言う。

a0152078_8564966.jpg


「そろそろ耳コピの練習を始めましょう。」との師の発言にぶったまげた。

「そんなことこの歳でできる筈がない。・゚゚・(>_<)・゚゚・。ビエェーン...」と泣き出したい気分で師が録音してくれた課題曲の演奏を聴く。

a0152078_8582432.jpg


今まではなんとか「出来る訳ない」をクリアしてはきたけれど、

今度ばかりは本当に「無理┐( -“-)┌」な気がするんだけど・・・ポイッ (/--)/ ⌒ ○┼<

a0152078_8591281.jpg


でも逃げたくもない。

a0152078_8595141.jpg


よく「逃げちゃあいけない」って言うけれど、

「逃げる」って悪いことじゃない、と私は思ってる。

逃げて・・・悔やんで・・・泣いた人間じゃないと、

本当に逃げていいこと、逃げちゃあいけないことの見分けはつかないと思ってる。

a0152078_903558.jpg


子供の時、

父が祖父(父の父)が戦争に行った頃の話をした時の言葉が印象的で、

それだけ強く記憶に残ってる。

「戦場で生き残った者は卑怯にも逃げた人間だ。果敢に敵に向かっていった人間は鉄砲玉に当たって死に、逃げた人間はその遺体を椅子代わりにして煙草を吸っていた。」

その「逃げた」人間が戦後の日本を復興させた。

幼心にその言葉に深い意味を感じた。

a0152078_922618.jpg


私も辛くて辛くて逃げたことがある。

逃げて、逃げて、その末に、何があっても逃げ出してはいけないものを知ったかと思う。

a0152078_93923.jpg


話が大袈裟になってしまったけれど、要は「耳コピができない」から逃げちゃあいけない、ってこと。

ここで大事なのは「耳コピができるようになる」ことじゃあない。

a0152078_94781.jpg


単純に「楽器が演奏できるようになりたい」で始めた50の手習い。

この本題は、「いくつになっても学べるし、進化も進歩もできる・・・あきらめさえしなければ」ということ。

a0152078_943326.jpg


下り坂は悪くない!

大事なのはどう下るかということ。

a0152078_952648.jpg


そういや腰の手術後、同じく腰の手術仲間で、リハビリで一番苦労することを語った時、

「階段を下りる(降りる)時」だった。

上る(登る)の方が一見苦労な気がするし、筋肉を使う気がする。

しかし、下る(降る)にはバランスが必要で、そのバランスには均等な筋肉を必要とする。

この筋肉がないと、山道なら段々と足早になり、そのうちそれが「走り」になり、足が止まらずに転がり落ちる。

階段ならばそのままあっけなく落ちる。

老犬に、足腰が弱らないようにリハビリをするにも、階段を下りる行為を繰り返しさせるのが有効。

後ろ足が鍛えれれるそう。

a0152078_962846.jpg


話がすごくずれちゃってるようだけど、

要するに、今の私は素晴らしき下り道の途中にあるのだけれど、

怪我をしないように、一足一足踏ん張って丁寧に降りねばならない。

a0152078_9105922.jpg


ここで足を止めたら帰れない。

横道にそれたら遭難する。

a0152078_9122080.jpg


問題に遭遇して、その時力が尽きていたら、

ちょっと腰掛けて休んで、冷静になって、体も気持ちも平静を取り戻して、

その問題を解決していけばいい。

解決方法って一つじゃないかもしれない。

a0152078_9124731.jpg


今はその訓練中。

「耳コピ訓練」は表向きの問題。

a0152078_9143182.jpg


「できない、できない。・゚゚・(>_<)・゚゚・。ビエェーン...」と平静を失っているならば、そこで気持ちをどう持って行こうか?と冷静に検討するのが年の功。

a0152078_9151491.jpg


「年の功」にはまだまだ未熟な私だけれど、

これも訓練中( ̄× ̄) →\( ̄- ̄)/→└( ̄^ ̄)┘ラジオ体操第2
トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/20456521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2014-12-02 09:15 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ