友の難しい婚活

今日は風もなく、陽射しが暖かな1日になるそうな。

a0152078_922666.jpg


そんな日はカメラを持って外に飛び出さねば.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★

まだまだ一眼レフ(PENTAX Q10)の使い方勉強中だけど(⌒o⌒;A

a0152078_9185349.jpg


で、午後は予定が入っているので、そそくさとブログを書き上げ、家事を終え

・・・で何処行こう?(。゜)(゜。)? ハテ?

a0152078_923064.jpg


婚活をあきらめていなかった同級生の友(男)に婚活状況を聞いた。

こいつ、ちゃんとプロフに「Hはできません」と書いたそうな( ̄▽ ̄;)

まぁ、そういう大事なことはちゃんと最初にお知らせしとかねば、後からゴタゴタするのも何だし・・・
(⌒~⌒;A

a0152078_928459.jpg


「もう相手男性でもいいんじゃない?」と私。

「以前知人の男性に『世話させてくれ』(男性から男性へのプロポーズ)と言われたけど断った。」と友。

「なんで断るの?幸せになれるチャンスだったじゃん!ヽ(`⌒´メ)ノ」と私。

a0152078_9285647.jpg


いろいろ話を聞いてみると、どうも友、相手が男性女性に関わらずHが嫌らしい。

猫でも抱いて一緒に縁側で日向ぼっこできるパートナーが欲しいだけ。

つーって、それって結婚して何十年もたった夫婦のすることで、最初っから「それだけ」って訳にはいかないだろう?ダウト!(σ-"-)σ

a0152078_9235443.jpg


で、話してるうちに気づいたこと・・・この人、3歳の時に白血病で亡くなった実母をずっと探しているんじゃないか?

まだ3歳の子供には母親の死が理解できず、突然目の前から消えた感覚なのかもしれない。

彼の時間はその時から止まり、ずっと「お母さん」を探している。

「お母さん」を求めている。



女性は彼にとって皆「お母さん」になり得る人で、「お母さんとHなんていかがわしいことは出来ない」潜在意識が、女性を性の対象として見ることが出来ない彼を作ってしまったのではないか?

友は「お母さん」と日向ぼっこしながら甘えたいだけなんじゃないのか?

それって根本的に治療を要するものではないのか?

しかし、友ももう53。

今更治療してもねぇ〜。

そのまま得られない「お母さん」を求め続けて孤独に耐えるしかないのではないか?

a0152078_9245943.jpg


ついでに、こいつにとって私は「お母さん」なのではないか?

昔ちらっとこの同級生に好意を寄せたことがあったけど、友達になったのは、そういうことだったのか?

「友達としてしか見れない」には慣れているけど、「お母さん」かい?σ(`´メ∂テヤッ

いい気はしない。

a0152078_9261115.jpg


まぁ、私を一人の女性として見てくれる人はこの世にはいなさそうだから(あの世にはいるのか?
┐( -“-)┌)、開き直った方が楽には違いないけどさぁ〜~~~~~(/ ̄▽)/ ~ф"

a0152078_9265427.jpg


では、吉永小百合を目指す(顔は除く)のは難しそうだから、

「素敵なおばあちゃん」の八千草薫(やっぱり顔は除く)を今後は目指そうぞ! ̄ー ̄)ノ)))))))) ブンブン

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/20546833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2014-12-19 08:00 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ