過去の記憶が吹き出す時

今日がいろんなものが今年最後となる日の朝です。

a0152078_762233.jpg


今日は整形外科に痛み止めをもらいに行かねばならぬめんどくさい日。

内科にも定期通院で行かねばならず、そんなのでストレスが強かったのか?

昨日、夕方、突然2010年の3月のある記憶が蘇った。

a0152078_77174.jpg


地方のの大学院在学中の長男が就職活動で帰省していた時で、

夫ががんセンターから退院して間もなかった。

a0152078_775562.jpg


次男のパニック障害は随分と良くなっていたけれど、当時、衝動的に勝手に結婚した(2年半後に離婚)年上の女の子と二人働きもせず、近所に借りたアパートに二人でひきこもっている状態で、結局保証人になっているから生活費の面倒はみない訳にはいかなかった(請求の電話が私にかかってくるから(~_~;)。

a0152078_783212.jpg


高校生だった長女はマイペースが際立った子で、加えて、その頃は反抗期がひどかった。

a0152078_792049.jpg


私は、2008年5月の腰の大掛かりな手術後、普通に歩けるようになっていたのが、片道1時間半かけて3週間毎日がんセンターに通った無理がたたって腰痛が再発していた。

a0152078_7101396.jpg


夫の両親は「畑仕事が忙しい」という理由で、義父は一度見舞いに来たけれど、義母は一度も顔を見せず「息子の面倒をしっかりみてやってよ。息子に死なれたらあんただって困るんだから。」と電話で吐き捨てただけだった。

a0152078_7105993.jpg


手術立会いも私一人だった。

a0152078_7114092.jpg


私は精神的にも肉体的にも疲れ切っていた。

a0152078_7155611.jpg


長男の帰省に伴って次男も来て家族全員揃っていた時に喧嘩が起こった。

喧嘩の理由は覚えていない。

多分私がイライラしていたのだろう。

a0152078_7151951.jpg


結果、私が追い出される形となった。

まだ寒い夜に行き場がなく、仕方なく東京駅に向かった。

a0152078_7163235.jpg


家族の誰からも連絡がなく、メールしても無視され、切ない想いのまま、父が日本海に面したより寒い小さな村へ行くべく新幹線に乗った。

そこは父の出身地で、定年退職後父が移住しただけで、私の出身地でもなんでもなく、

雪国でありながら、父はひどい倹約家で、暖房器具と言えばこたつと小さな電気ファンヒーターだけだった。

その上、その日はアルバイトに行っていたのか?父には連絡がつかない状態だった。

a0152078_7165354.jpg


家族からは無視されていたけれど、こちらが頭を下げるのもなんかおかしい気がしてできなかった。

そこまで自分を下にする必要が何処にあるというのか?

今考えてもうちの子供達はおかしいし、夫はもっとおかしい。

ただ、そういう人間に育ててしまったのは私だ・・・それは言い訳できない現実だった。

a0152078_9231569.jpg


長い年月の間に私の役割は「我慢して頑張る人」になっていて、

家族の誰もがそれを疑わなかったし、

それが自然になっていた。

a0152078_7174568.jpg


父の住む家のあまりの寒さに耐え切れず、結局私は3日で帰り、

以後小さくなっていそいそと働き、

子供達はまるで王子様お姫様のままだったし、

夫は自分のことでいっぱいいっぱいだった。

a0152078_7183299.jpg


もう終わったことだ。

子供達も大人になったし、夫も当時の自分を反省している。

私はのんびりゆっくりと日々の生活を送れている。

a0152078_7203421.jpg


なのに、クリスマスのゆうべ、突然蘇ったその時の記憶があまりにリアルで、私は悔しくて、腹が立って、

思わず玄関ドアのチェーンをかけた。

a0152078_7212919.jpg


締め出された夫は近所のファミレスに避難していたけれど、

とにかく私は一人でいたかった。

誰ともしゃべりたくなかった。

a0152078_7222756.jpg


結局夫には「私に話しかけないで。自分の存在感を消しといて。」で帰宅を許したけれど、

今朝もまだ夫と口がきけない。

a0152078_7231345.jpg


自分勝手で、その自分勝手を通すために妻を、母を犠牲にする家族に腹を立てながら、

多分一番自分勝手は私だろう

a0152078_724222.jpg


わかっていても自分をコントロールできない時はあるものだ。

だって私は人間だもの・・・┐( -“-)┌



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/20586655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2014-12-26 07:27 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ