アルトサックスとジャズ

石の上にも3年というけれど、50の手習いで始めたアルトサックスも今年でようやく4年目で、

そりゃ、歳も歳の上、畑違いだし、不器用だしで、遅々として上達はしないのだけれど、

最近、ジャズを吹いているととても楽しい。

a0152078_17491081.jpg


ジャズ志向でアルトサックスを始めた訳ではなかった。

あれこれ吹き、ジャズを始めた頃は、不得手な気がしていた。

まず、妙に理屈っぽい音楽のような気がしていた。

a0152078_1750144.jpg


しかしやってるうちに、その奥深さに魅了されていってる自分がいた。

a0152078_17503612.jpg


最近のあれこれで気が滅入っていた今日、

輪をかけて、友からの連絡に、自分の嫌な面を嫌というほど知って自己嫌悪で(心が)痛くてしょうがなかった時、

レッスンに備えて吹いたアルトサックスに、そしてジャズに救われた。

a0152078_17511931.jpg


集中し、夢中になって吹いていると、自分を取り巻く雑事なんてどこかへ飛んで行った。

もっとリズムにのって、

もっとスムーズに指が動くように、

もっと良い音が出せるように、

もっとダラダラと楽に、

もっと締めるとこはしめて・・・

その世界に入り込んでいると、本当に楽だった。

a0152078_1752540.jpg


まだまだ出来てる訳じゃないけれど、

だからこそ、出来るようになりたい。

そして、そんな自分がいる間は、なんか自分は大丈夫な気がした。

なんか、ダメダメな自分を甘い目で見てあげれる気がした。

a0152078_17524697.jpg


人生80年か90年かわからないし、もっともっと短いかもしれないし、長いかもしれないし、

どっちであろうと良い事もあれば、悪い事もある。

a0152078_17533273.jpg


「良い事の方が多い」と思う人もいれば、

「悪い事ばかり」と思う人もいて、

それも人それぞれ感じ方の違いもあろうかと思うし、年齢もあろうかと思う。

歳とると(老人)ホルモンの関係で幸福感が増すらしい。

a0152078_17541137.jpg


私は、このアルトサックスとジャズ、音楽、写真、読書でかなり救われてる。

私が基本的には毎日楽しいのは、これらのおかげ。

a0152078_17544823.jpg


そして何にでも好奇心旺盛で手を出してみる遊び人の実父のDNAのおかげ。

嫌いだった実父の血が私を救ってくれていたことに気づく。

a0152078_1865553.jpg


今日のレッスン後、

つくづく「ありがたい」と思った。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/20806257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2015-01-26 17:48 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ