鬼は外(追記あり)

今日の天気 2月3日 (

晴れ

晴
最低気温
4
最高気温
12








今日は暖かそうだけど、北西の風が強いそうだから、体感温度はいかほどか?

ちょっとくらい寒い方が、呆けた脳みそがすっきりしていい。

ただ、昨日の午前中、こちらは北風が強く、木々が激しく揺れていたのだけれど、

そういう時は、不安感と恐怖心が強くて困る。

低気圧のせいか?

やはりかつてのトラウマのせいか?
(北風強い日に、犬の散歩中に初めて激しい腰痛が起こり、歩けなくなり、だんだん暗くはなるし、人気はないし、携帯電話を持ち忘れてたし、で、とても怖かった。頭の良い犬ならば助けてくれるのだろうけれど、連れてた犬は馬鹿だった。)

a0152078_10051006.jpg

で、そんな時は、何かに集中しているのがよかろうと、アルトサックスを吹きまくっていた。


午後には風も弱くなり、外出できる程度に不安感は回復した。

腰痛は相変わらずだけれど、泣くほどの痛みではなくなってきたから、徐々に回復傾向にあるみたいで、

こういう時が肝心。


先日治療した右奥歯は、徐々に神経の炎症は治まってきてはいるみたいだけれど、

まだ食事する時は痛く、なかなか食べづらい。

おかげで1日1食になっている現状・・・でも体重が減らない悲しさよ007.gif

a0152078_10042359.jpg

アルトサックスは吹きまくっても、私の場合うまくはならないのだけれど、

もう開き直って「ボケ防止、ボケ防止」となっている・・・指を動かすのはボケ防止によいという話だから。

自分で気づいてないだけで、すでにボケ出してはいるのかもしれない・・・時にとても不安になる057.gif

a0152078_10040125.jpg

インスタグラムは最近は寝起きと寝る前に参加している。

寝る前だと、見ているうちに眠たくなるし、

寝起きだと、見ているうちに目がさめる。


たまに検索で興味のあるジャンルの写真を見て、気に入ったものには「イイネ」をクリックしていたのだけれど、

大抵写真だけを見て、その写真をUPした人のハンドルネームまでは見ないし、

よほど特徴があるハンドルネームかプロフィール写真でもなければ覚えてはいない。


先日、某ジャンルの写真を再び見て、ふと「このハンドルネームの人の写真、こないだ見て、いくつかイイネしたっけ」と思ったものがあった。

どこかで見た記憶があるネームだったから、おぼろげに覚えていたものかと思われる。

しかし、前回私が見た時は公開になっていたのが、今回は「非公開」に設定変更されていた。

そこで、そのネームの持ち主が「もしや」とわかってしまった。

確認すると、知人のメールアドレスをちょっといじって変えたもので、多分その本人だろう。

「イイネ」から私のとこへ訪問すれば、それが私だとはわかるものだから、

私に自分のとこへこられるのが嫌だった?

そんなに変な写真は載せていなかったと記憶しているけれど、

そういう問題ではないのだろう。

別に意識していなかったけど、この人、私のことが嫌い苦手関わりたくないだったのだろうか?

大人だし、社会人だし、そうそうしょっちゅう関わる間柄でもなかったから、特にその負の感情を出すことはなかったのだと思う。

なんとなく私もその人が私との距離はとろうとしているのは気づいていたけれど、

社会人としてそれは適切なものかと判断していた。

それでも会えば、普通にちょっとした世間話もする・・・それでいい、と。


家族ならば、SNSで一緒になるのは確かにバツが悪いし、避けることはあるけれど(大抵避ける)、

知人ならば、インスタグラムなんて写真だけだし、特に見られて困る写真でなければ、社交辞令で相手の写真を褒めて終わりではないかい?


色んな人がいるから、それはあくまでも私の考えであって、

私もその人のプライベートは知らない訳だし、単純に自分の写真を知人に見られるのがというだけの性格でらっしゃるのかもしれない。

ただ、知ってる限り、以前はそうではなかった(Facebook)だけに、

それに、私の性格が性格だけに、

「なんか私、その人がカチンとくるようなことを言っちゃったのかな?」と思ってしまう。


他人には気をつかっているつもり・・・使いすぎて疲れるから、他人にはあまり会いたくないくらい。

もともと、私が他人に気を使うようになったのも、どうもついつい、相手がカチンとくるようなことを言ってしまう失態が多いから。

学生時代は、それで喧嘩になっても「こないだはご免ね」「ううん、私の方も言いすぎた」で済んだけど、

大人になると、それっきり無視距離を置かれるとかひどい場合はいじめに至ることが多い・・・喧嘩をしないからだと思う。


「つもり」はやっぱり「つもり」にすぎないかぁ〜002.gif


「嫌われてる」と思うとやっぱりなんか切ない。

でも大人の世界では、嫌われたらそれはそれでもうしょうがない。

大人だから、その「嫌い」をあからさまに態度に現す人もそうそういない・・・トランプ氏のような人も日本人にも結構いるけど。

気づいていないふりをして、やり過ごすのがbetterであろう。

まぁ、きっとなんらかの誤解か、事情があるのだろう。

a0152078_10044691.jpg

今日は節分。

「鬼は外〜!!」で行こうエイッ( ・_・)/---===≡≡≡◎シュッ!



追記

005.gifもしかして、私、ストーカーと間違われたとか?

いやいや、それは、相手の妄想です。

私、多趣味ですし、それなりに忙しい。

猫3匹と介護を必要とする犬1匹、日常人間3人の世話もありますし、恋する孫にも会いたいし、私自身がそうそう自由に動き回れませんし、

ネットで・・・と言っても、いや、忙しいんで、買い物かこのブログか最近はインスタグラムくらいで、

スマホを持って外出するのも忘れて、家族に叱られるくらいですから008.gif

何より、おじさんに興味はありません。

綾野剛とか高橋一生とか、ディーン藤岡、最近なら坂口健太郎とか016.gif


まぁ、いろんな人がいるから、いいんですけどね。

自意識や自尊心や自己顕示欲が異常に強い人もいる訳ですし、その人がそれで困っていなければ、精神科などで治療もしないですしね。

でも、某大国大統領は、精神科か脳神経外科で一度は診察を受けた方がいいのではないか?と思う今日この頃です。

トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/23597641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2017-02-03 10:13 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけS