昭和の顔、平成の顔

昨日は結局島村楽器ビビット南船橋店から電話はなかった。

担当者がおととい「明日メンテナンス終了したらすぐ電話します。」と言っていたのはどうなった?

客商売としていささが疑問符ではあるし、

私が払っているサックス代金はどうするつもり?ではあるけれど、

クレームつけてる余裕なし。

昨日は昼頃から動悸息切れがひどく、

心臓の音が喉ものから聞こえる状態で、脂汗も出て、ベッドに横になり、そのまま2時間意識を失っていた。

結局その後も具合が悪く、夜も9時か10時頃にあまりの具合の悪さにベッドに横になったまま、

尿意で目が覚めたのは今朝午前7時直前。

途中目覚めることもなかった。

そのまま目覚めなければいいのに。

夫は早朝ゴルフの打ちっ放しに行ったようで、布団にはいなかった。

目覚めちゃった限りはしょうがない。

猫達はお腹を空かせて、私が朝食の準備をするのを3匹揃って待っていたし、

洗濯物も夏だからすぐに臭くなるので、さっさと洗って干さねばならぬ。


そして体調の悪さが、おそらくリリカカプセルの副作用であると思われることから、

やはり痺れに「慣れる」を選択するしかないだろう、と心を決める。

担当医には「あなたの意志に任せます」と言われている。

「そのうち治るか、慣れるかしかない」とのことだから。

治らない場合、「慣れる」の中を生き抜くのは私なのだから。

そして整形外科医は脊柱管狭窄症で傷ついた脊髄神経の修復までは出来ない。


「痺れる」には、すでに過去事故で左手人差し指をつぶしてしまった後、2度の手術で指はついてはいるけれど、

「痺れは一生取れません。慣れるしかありません。」と宣告され、

当時しばらくは慣れなくて、夜も眠れなくて、かなりつらかったけれど、

ちゃんと乗り越えた。

その後、痺れた指をかかえ仕事もしたし、今も痺れたままだけど、ちゃんと(?)サックスも演奏できている。

だから「痺れに慣れる」は経験済み。

ただ、それが左手の人差し指一本と、右脚内側半分と膝上&左腕となると範囲が大きい分、慣れるのにはかなり時間はかかりそう。

とりあえず今朝服薬分を止めた。

夜眠るのがつらければ、しばらくは夜の服薬のみで乗り切る計画。

次回診察時に報告する時には、前向きな話が出来るといい。


そうは言っても、つらいは辛い。

とりあえずデパスで気を散らす作戦をとってはみるものの、痺れが取れる訳ではないので、あれこれ不便なのは変わらないし、

やっぱりつらいは辛い。


ビビットさんの開店時間に合わせて、仕方ないからこちらから電話し、

とりあえずサックスの問題は解決しよう。


その前に、自動二輪の免許取得で行っていた教習所に辞める電話はしたので、返金されるお金を取りに行く予定。

さすがに今日は夫に車で連れてってもらう予定。



話変わるが、「昭和の顔」と「平成の顔」の違いについて。

子供達曰く、今は色白の薄い顔が人気であるらしい。

男性陣代表は坂口健太郎といったところか・・・昭和のおばさんから見ても綺麗だし可愛い。

とにかく色白で顔が小さくなくては「美しい」には入らないらしい。

そしてたとえ濃い化粧をしてもケバくない顔でなくてはならないらしい。

確かに江戸時代の美女やイケメンと現代はかなり違うとの検証あり。

それくらい昭和と平成ではもう違うのか?

確かに時代の変化は早いけれど、昭和がそこまで「古い時代」になっているとは知らなんだ。

もともと私は私の顔が嫌いである。

原田知世のような顔や感じだったならよかったな・・・と今でも現在の彼女を見て思う。

透明感あるし・・・私はドドメ色だったりする143.png

その原田知世も平成人間から見ると、やはり「昭和の顔」なのだろうか?


ふと懐かしの昭和に戻りたくなり、近所のディスカウントストアで蕎麦枕を買った。

蕎麦の殻を使った枕で、私が母親になった頃には「蕎麦枕はダニがわく」とかでパイル枕に移行し、

今は「首の健康のため」「熟睡するため」と全く違った素材の枕が色々出ている。

今時蕎麦枕が売ってるのなんて珍しい。

ただ、高さが高い。

これじゃあ首を悪くする。

昔はお母さんが中の蕎麦の量を減らしたり増やしたりしながら家族に合わせたっけ。

たまに枕の中のそば殻を全部出して、新聞紙に広げて、日陰干ししてたっけ?

そういや、畳も年末はお父さんが皆上げて、外に干したものだった。

外に干した畳を、お手伝いで棒でパンパン叩いた記憶がある。

これらって、絶対50歳以上じゃあないと思い出にないであろう。

鉄人28号に夢中になった世代で昭和を語りたいところだ。


そしてその世代は皆今で言う「昭和の顔」なのだろう。



トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/237285594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2017-07-23 09:22 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ