猫と歩けば

aruku&(あるくと)で私が結成したチーム「猫も時にはがんばる」を、

リーダーである私が脱退した。

a0152078_14172457.jpg

リーダーの役は、サブリーダーであった夫に自動的に移譲された。

a0152078_14180743.jpg

夫は、月曜に脱退するという。

何故月曜か?というと、1週間の成果で順位が出て、それに見合った景品応募券が支給されるのが月曜の朝だから。

a0152078_14183350.jpg

貰えるのは応募券だけで、それが当たるかどうかなんて運次第。

宝くじより当たらない確率。

そんなものより、私は楽になる方を選んだ。

a0152078_14190623.jpg

リーダーとして無責任!と非難されてもしょうがない。

でも、

そんなに上位のチームになるとも、定員20名一杯になるとも想定してなかった私には、リーダーという役割がキツかった。

a0152078_14201736.jpg

体があちこち痛いのに、メンバーに気を使わねばならないのも重かった。

放置するメンバーがいると思えば、コミュニケーションを取りながら楽しく歩きたい、というメンバーもおり、

自分の理想と違えばクレーム。

a0152078_14205396.jpg

他人の理想なんて、正直どうでもいい。

理想があるなら、その理想をかかげて、自分がリーダーとなりチームを作ればいい。

他人のふんどしで相撲を取らないで欲しい。

まぁ「想定外」だった私の責任だ。

a0152078_14211805.jpg

上位とはいっても、ベスト5に入るものじゃない。

こんな体で、この歳で、チームをそこまで育てられない。

それでも15位前後を常時キープするようになるとは...。

a0152078_14215397.jpg

ポイントを1番稼いでいたのは当の私だった。

a0152078_14222754.jpg

aruku&で、膝の半月板を切除した左脚の膝は真っ直ぐ伸びないようになっていた。

それが、歩く時、痛くとも伸ばすようにしているうちに、伸びるようになった。

右脚が痺れてるから出来なかった小走りが出来るようになった。

健康な時に戻ったようで、それらが嬉しかった。

毎日ミニ旅をしている気分だった。

a0152078_14230278.jpg

しかし、左脚の股関節の痛みが急にひどくなり、一万歩も歩けなくなってきた今日この頃。

夜も痛くない体制をとるのが難しく、夜中に何度も目覚めるようになっていた。

a0152078_14234688.jpg

病歴も10数年だし、経験上、左も人工股関節置換術を受けねばならぬ日が近づいてることを悟る。

痛いからと引きこもっていては、今度は精神的に病んでしまうことも経験上わかってる。

適度に外出した方がいい。

本当に、自分の心を癒す為だけに。

a0152078_14250905.jpg

それには、事情を知らない他人の想いを背負うのは重過ぎる。

事情を知っていて、私をフォローできる人達の中にしばし居たい。

贅沢だけど、1人は心細い。

今はそっと傍に居て、私がくじけないよう協力してくれる人がいて欲しい。

a0152078_14264151.jpg

でも、どうも私はやはり一人ぼっちのようだ。

a0152078_14272442.jpg

「猫も時にはがんばる」を脱退し、1人だけどチームを作った。

猫と歩けば

a0152078_14281685.jpg

夫、家族、親友に声をかけたけど、

まずは親友から「月曜に応募券をもらったら移るよ」との返事。

失望した。

景品自体ならわかるけど、応募券で、それも当たる確率は果てしなく低い。

親友と思ってたのは私だけか。

私もほとほと人望が無いものだ。

a0152078_14290924.jpg

猫と歩いたら、一体どんな世界が見えるのだろう?

a0152078_15212426.jpeg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/238827723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2018-10-27 13:35 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ