激痛

疾患部分が変型中にて激痛が続いてる。

a0152078_10103420.jpg

首の靭帯骨化症で首が痛けりゃ、

軟骨がすっかり無くなっている両手親指付け根が痛い。

変形性関節症で、股関節から下が痛く、

腰のすべり症の影響かもしれない、と医師が言う膝上が痛く、しゃがむのもしゃがんだ状態から立ち上がるのも、

悲鳴をあげるような痛さだ。

a0152078_10140511.jpg

痛み止め薬が効かない。

手は来週診察予定。注射で痛みが治まるといい。

a0152078_10144662.jpg

末期にならずとも手術をしてくれる病院もあるけれど、

私のかかりつけは、日常生活に支障があろうと、その後のリスクを考慮して、

「外科手術しかない」状態までは温存療法。

a0152078_10153927.jpg

確かに一度手術すると、他の箇所に負荷がかかり、その分他の箇所が痛み出し、次々と故障する。

その結果が今の私だ。

a0152078_10165850.jpg

でも、この激痛は明らかに日常生活に支障を与えている。

a0152078_10174616.jpg

その上とうとう気持ちが折れた。

夫、子供たち、嫁の言動に、痛みが影響し、今まで通り耐えることが出来なくなった。

a0152078_10193987.jpg

耐えきれない。

私の体の具合など、全く念頭にない発言に腹が立つ。

少しでいい、労わりの言葉だけでもかけるものではないか?

それは私の甘えか?

何かで文句を言う前に、「体の調子はどう?痛みは?」くらいの枕詞くらいつけろよ!!

そんなんでよく社会人をやっていられるものだ。呆れるばかり也。

a0152078_10190632.jpg

aruku&(あるくと)は私は退会した。

いつ又ウォーキング出来るようになるかわからず、今は忘れたい。

a0152078_10203405.jpg

夫は会社の仲間と今度はingress(イングレス)に夢中になりだしたようだ。

趣味のゴルフも会社の仲間とだし、

いっときあった夫婦共通の趣味は消えた。

a0152078_10211522.jpg

口をきけば又喧嘩ばかり。

私が勝手に怒っているだけなのだが。

夫は耳が遠いから。

a0152078_10330705.jpg

若い頃、バンド活動をやっていた影響で、大音量を聞いていたからだそうだけど、

結婚した頃にはすでに耳が遠かった。

それに老化も加わり、私の普通の声の音量では聞こえないらしく、

仕方ないから大声を出すと、怒ったような声になり、それが夫は気に入らない。

a0152078_10234869.jpg

ならば補聴器をつけて欲しいものだ。

私も喉を痛め、夫が帰宅後、しばらくすると咳が出だす。

毎晩咳止め薬を飲んで休みような日々が続くようになった。

a0152078_10245297.jpg

夫は読書が苦手で、本を読むとムズムズ症候群にそっくりな症状が出るそうな。

写真にも興味がない。

私の趣味は、ウォーキングができなければ、読書と写真(撮るのも見るのも好き)。

a0152078_10260626.jpg

部屋はきちんと片付いていた方が気持ちが良いのが私。

部屋は雑然としていて、自分の物を「ここは俺の縄張り」とばかりに起き散らかすのが夫・・・ある意味野性的。そこだけが。

おかげで「無い、無い」騒ぎをよくする。

ならばきちんと置き場所を決めとけばいいのに・・・と33年思い続けている。

a0152078_10264075.jpg

子供たちも嫁も娘の婚約者も、「ゆとり」なので、まるで宇宙人。理解不能。

まぁ、そういう私達の世代も、上の世代からは「宇宙人」と呼ばれたっけ。

a0152078_10271179.jpg

子供達の世代がもう若者ではなくなった時、

今度は彼ら、彼女達が下の世代の「宇宙人」に悩まされるのだろう。

a0152078_10274127.jpg

しばらくは家で読書しながら、家事をして過ごそう。

認知症の老犬には随分悩まされてはいるけれど・・・。

a0152078_10295407.jpg

そういや昨夜、夜中も吠えながら家中を徘徊して回っていたっけ。

夜中にそれで何度も目が覚めた。

猫達もどうもその様子に驚いているみたいで、

しじみ(9歳、メス、茶トラ)は私の枕元で、目をまん丸くして驚いたように老犬の様子を見ていた。

a0152078_10303685.jpg

まずはストレスを減らし、関節の変型をストップさせねばならないのだけれど・・・。

なかなか難しそうだ。


トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/238832468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2018-10-30 10:08 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ