弱虫ファイター

季節の変わり目は、気圧の変化が激しいからか?首の痛みを強く感じる

「起き上がってるのがつらいな」と痛くて、重い首を支えるのがつらい時は、

アプリの気圧グラフを見る。

気圧症(気象病)の人向けのアプリ・・・最近は便利になって助かる。

今は気圧が下がって「注意」、

夕方には「警戒」、また「注意」がきて、明日の朝方再び「警戒」。

今週末までその繰り返しで、グラフは黄色(注意)と赤色(警戒)がほぼ交互となっている。

首の疾患(頚椎後縦靱帯骨化症)が進行している訳じゃなかろうて。

進行してる時は私の場合は手に影響がくる・・・指が痺れる。

難病指定されてるもので患者数は少ないし、

私は他の患者さんと交流をもっていないので、他の方の症状は分からない。

同じ疾患でブログをつづっている人を知ってはいるけれど、もう手術に至っている方。

私の疾患箇所は他にもあり、手術づくめなので、その現実からは目を背けたい。

長患いで、スタミナも使い尽くした感あり、だし。

もともとそんなに強い人間じゃあないし。

家の中でマメに動いているのは、現実逃避。

膝が痛い→「痛いが怖い」→「1人で外出中に激痛で歩けなくなるのが怖い」をなんとか乗り越えられたら、

ウォーキングも加えて、ただただ無心で歩いて、写真撮って、忘れて過ごしていたい。

向き合うのはここだけで・・・向き合う時間も持たねば、無茶をして、手術回数が増えちゃうから。

お前は病人なんだぞ。自分を大事にしなきゃあね。」と自分に言い聞かせる。

a0152078_09082764.jpg

そういえば、今朝方みた夢は、私がストリートファイターになっていた・・・ありえない。

素手で相手を殴っていて、傷だらけになった自分の指を夢の中で眺めていた。

どんな私の心理状態を現しているのか?



トラックバックURL : https://shizimi.exblog.jp/tb/239201687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sizhimi | 2019-04-04 09:08 | Trackback

整形外科疾患:頚椎後縦靱帯骨化症、腰椎4、5番は変性すべり症によりボルトで固定手術済み、右脚人工股関節、腰椎椎間板ヘルニア手術済み、腰椎2、3番変性すべり症、両手親指付け根変形性関節症、左ひざ半月板損傷により切除&軟骨損傷温存療法中。心臓:不整脈服薬治療中。そんな主婦の徒然日記。


by たまごふりかけ